長谷井宏紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
はせい こうき
長谷井 宏紀
生年月日 1975年
出生地 日本の旗日本岡山県岡山市
民族 日本人
ジャンル 映画監督、脚本家、写真家
主な作品
ブランカとギター弾き

長谷井 宏紀(はせい こうき、1975年 - )は日本映画監督脚本家写真家岡山県岡山市出身。アノレ所属。

来歴・人物[編集]

セルゲイ・ボドロフ監督『モンゴル』(ドイツ・カザフスタン・ロシア・モンゴル合作・米アカデミー賞外国語映画賞ノミネート作品)では映画スチール写真を担当。

活動の拠点を旧ユーゴスラビア、セルビアに移し、ヨーロッパとフィリピンを中心に活動。

2009年フィリピンのストリートチルドレンとの出会いから生まれた短編映画『GODOG』では、エミール・クストリッツァ監督が主催するセルビアKustendorf International Film and Music Festival にてグランプリ(金の卵賞)を受賞。

フランス映画『Alice su pays s‘e’merveille』ではエミール・クストリッツア監督と共演。

2012年、短編映画『LUHA SA DESYERTO(砂漠の涙)』(伊・独合作)をオールフィリピンロケにて完成。

2015年、『ブランカとギター弾き』で長編監督デビュー。

現在は東京を拠点に活動中。

主な作品[編集]

映画[編集]

出演[編集]

監督[編集]

ミュージックビデオ[編集]

書籍[編集]

受賞歴[編集]

  • 短編映画『GODOG』
    • セルビアKustendorf International Film and Music Festival にてグランプリ(金の卵賞)


脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]