水田伸生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
みずた のぶお
水田 伸生
生年月日 (1958-08-20) 1958年8月20日(59歳)
出生地 日本の旗 日本 広島県広島市南区
職業 映画監督演出家
ジャンル 映画テレビドラマ舞台

水田 伸生(みずた のぶお、1958年8月20日 - )は、日本テレビドラマ演出家映画監督日本テレビ放送網執行役員制作局専門局長。

来歴[編集]

広島県広島市南区出身。広島市立舟入高等学校時代はバレーボール部で全国大会にも出場した。原田真二は高校の同級生[1]日本大学芸術学部演劇学科卒業後、1981年に日本テレビに入社した。入社後はテレビドラマの制作に携わる。『池中玄太80キロ』等の助監督を経て『恋のバカンス』、『お熱いのがお好き?』、『サイコドクター』等多くの作品を演出、同時にプロデューサーも兼務した。また、明石家さんま舞台演出も手掛ける。一時期、バラエティ番組の制作にも携わっていた。

2006年に『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』で初の映画監督を務める。

2010年、『Mother』で第65回ザテレビジョンドラマアカデミー賞監督賞を受賞した。

2014年6月1日付で日本テレビ放送網制作局専門局長。以前は、コンテンツ事業局映画事業部チーフディレクター(演出家映画監督)兼プロデューサー→制作局専門局次長兼シニア・チーフ・クリエイターだった。

2014年、『Woman』の演出により芸術選奨文部科学大臣賞放送部門を受賞。

2016年6月1日付で日本テレビ放送網執行役員・制作局専門局長[2]

主な作品[編集]

映画[編集]

特記のないものは監督担当。

テレビドラマ[編集]

特記のない者は演出担当。

Web・配信ドラマ[編集]

舞台[編集]

バラエティ番組[編集]

PV[編集]

脚注[編集]

関連文献[編集]

外部リンク[編集]