なくもんか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
なくもんか
監督 水田伸生
脚本 宮藤官九郎
製作 奥田誠治
製作総指揮 飯沼伸之
清水啓太郎
出演者 阿部サダヲ
竹内結子
瑛太
音楽 岩代太郎
主題歌 いきものがかり
なくもんか
撮影 中山光一
編集 平澤政吾
配給 東宝
公開 2009年11月14日
上映時間 134分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 13.5億円[1]
テンプレートを表示

なくもんか』は、2009年11月14日に公開された日本映画である。キャッチコピーは「これは”泣ける喜劇”か”笑える悲劇”か!?」。

あらすじ[編集]

東京の下町、「善人通り商店街」にある「デリカの山ちゃん」は毎日行列のできる超人気惣菜店。その店を切り盛りする「二代目山ちゃん」こと祐太(阿部)は「究極の八方美人」とよばれるほどの働き者で親切な男。商店街の住人たちは何か困ったことがあれば祐太に頼み、祐太もいやな顔一つせず引き受けていた。祐太は8歳のときに父・下井草健太(伊原)に店に置き去りにされて以来、店主夫婦に「なんとな〜く」で可愛がられた事で、祐太はその恩返しとばかりに一生懸命働き、次第にわが子同然に育てられ今は故人となった店主から40年間継ぎ足してきた秘伝のソースを受け継ぐ立派な後継者となっていたのである。商店街の人たちからも「なんとな〜く」で可愛がられた事を頼み事を全て引き受ける事で恩返しし続けた結果、誰からも愛される存在となった。

ある日、10数年前に成人してあっさり出て行った初代店主夫婦の一人娘、徹子(竹内)がひょっこりと帰ってきた。昔はブクブク太っておりあまり容姿も良くなくプチ整形疑惑があるとはいえ昔とは別人のような美人に変貌していた徹子に祐太はプロポーズ、めでたく結婚することになった。

弟はテレビで大人気のイケメン兄弟お笑い芸人、「金城ブラザーズ」の祐介(瑛太)であった。無邪気に弟との対面を喜ぶ祐太であったが祐介は大介(塚本)という先輩若手芸人と「兄弟」と嘘の経歴でコンビを結成して以来その出生をひた隠しにしていたため、本物の兄の出現を素直に喜べない。さらに徹子の連れ子が現れ、金城ブラザーズの兄弟詐称疑惑がマスコミに報じられる。

キャスト[編集]

祐太の妻。シングルマザーで不倫の末に子供を二人出産した。10数年間音信不通だったが突然帰宅し、祐太からプロポーズを受け結婚。最初は好きなのか生活のためなのかわからなかったが、祐介が祐太を侮辱したところ手のつけられないほど激怒し、祐介のサングラスを毟り取り、左足で背中を蹴り飛ばし「ハムカツ、食べていけ」と発した。祐太の事を馬鹿にはするが、小さい頃から「祐太兄ちゃん」と呼び、恋をしていた。エコロジーに関してはやたらうるさい。
金城ブラザーズの兄役。イケメンである弟役の祐介が一人で売れていくことに不安を持ち、間接的に祐介に脅しをかけたり、兄弟の偽の自伝を出版したりしている。偽の自伝には「貧乏」「子供」「子犬」と泣けるわざとらしいものばかり並べている。
祐太の幼なじみで同じ商店街で働いている。祐太が純粋でお人好しであることを知っている。足の悪い母がおり、祐太がお年玉を貯めて母にスケボーをプレゼントした話をする。
「山ちゃん」のパート。祐太を「店長」と呼び、トシちゃん以上に祐太を信頼し、仕事に誇りを持っている。
「山ちゃん」の先代亭主。すでに他界している。祐太・祐介の父の友人で金を盗まれ、おまけに祐太まで置いていかれ、なんとなくで祐太を可愛がると期待以上に働き、恩を返した祐太に店を継がせた。
先代「山ちゃん」亭主の妻。認知症で祐太を夫の山ちゃんと勘違いしている。タモリに詳しい。手編みのセーターを作るのが上手い。親を大事にし、祐太も実の子供と思っている。

スタッフ[編集]

コラボCM[編集]

ワーナー・マイカル・シネマズとのコラボレーションとして阿部出演で『MYCALワーナーくもんか ホットドッグキャンペーン』CMが上映された。

その他[編集]

出演者の塚本やカンニング竹山らの出演料約640万円の支払いが未払いだとして所属事務所のサンミュージックが製作会社ビーワイルドに対して出演料を求め東京地裁に提訴、2010年3月19日に開かれた口頭弁論でサンミュージック側の請求をビーワイルドがすべて受け入れる「認諾」の手続きを取り、終結した。この件で塚本の出演料が546万円、竹山が31万5千円で契約した事が明らかになった[2]

2011年3月11日に『金曜ロードショー』で放映する予定だったが、当日に発生した東北地方太平洋沖地震東日本大震災)の緊急特番に差し替えとなった。そのため、同年4月1日の『金曜ロードショー』で改めて放送された。

脚注[編集]

  1. ^ 2009年度興収10億円以上番組(日本映画製作者連盟 2010年1月発表)
  2. ^ 塚本高史らの出演料未払いでサンミュージックが提訴:芸能:スポーツ報知

関連項目[編集]

外部リンク[編集]