いらっしゃいませ、患者さま。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いらっしゃいませ、患者さま。
監督 原隆仁
脚本 真崎慎
川崎いづみ
山口正太
製作 鈴木光
川城和実
奥田誠治
音楽 大谷幸
主題歌 HOUND DOG
「SAYONARA SONG」
撮影 上野彰吾
編集 田中愼二
製作会社 光和インターナショナル
バンダイビジュアル
日本テレビ放送網
配給 松竹
公開 日本の旗 2005年6月4日
上映時間 106分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

いらっしゃいませ、患者さま。』(いらっしゃいませ、かんじゃさま。)は、2005年6月4日に公開された日本の映画作品。

概要[編集]

倒産寸前の近馬記念病院に、一人の銃創患者が運ばれてきた。患者は風俗業界のカリスマと異名をとる恩地という男。恩地は病院の劣悪な運営状態を見るに見かね、経営の立て直しを買って出る。

出演者[編集]

スタッフ[編集]

恩地の経営手法[編集]

  • 「ナース指名制」「同伴人間ドック」「ひざ枕点滴」「薬の特急券」「口移しバリウム」、ジャングルクルーズのお兄さんが行う「ジャングル検診」というサービスメニュー。
  • 割引券を与えるなどを行い既存顧客へのサービス。
  • 口コミなどを行い新規顧客を獲得する戦略。
  • 医師や看護師達に徹底的に笑顔や会話等を教え人材面での強化。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]