宮沢賢治の食卓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
宮沢賢治の食卓
ジャンル 伝記
料理・グルメ漫画
漫画
作者 魚乃目三太
出版社 少年画報社
掲載誌 思い出食堂
レーベル 思い出食堂コミックス
発表号 2014年15号 - 2017年32号
巻数 全1巻
話数 全10話
テレビドラマ
原作 魚乃目三太
監督 御法川修
脚本 池田奈津子
制作 スタジオブルー
放送局 WOWOW
放送期間 2017年6月17日 - 7月15日
話数 5
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画
ポータル 漫画

宮沢賢治の食卓』(みやざわけんじのしょくたく)は、魚乃目三太による日本漫画。『思い出食堂』(少年画報社)2014年15号から2017年32号に全10話が不定期に連載、思い出食堂コミックスより2017年3月27日に刊行された。全1巻。『銀河鉄道の夜』や『雨ニモマケズ』の作者・宮沢賢治稗貫農学校(のち花巻農学校)で教職員をしていたころのエピソードを1話完結形式で、各エピソードにちなんだ賢治の作品や当時の食べ物を紹介しつつ描く。

WOWOWの「連続ドラマW」枠でテレビドラマ化され、2017年6月17日から7月15日まで放送された[1]。全5回。

あらすじ[編集]

大正11年、妹・トシの病気の知らせを受け、東京から故郷花巻に戻った宮沢賢治は稗貫農学校の教職員となった。トシの看病を献身的に行いながら、農学校では自分の理想とする農家のあり方と現実の農家の過酷な状況のギャップに思い悩む。貧困から学校を辞めざるを得ない生徒、盗みに走ってしまう生徒、卑屈になって反抗的な態度をとる生徒らと真摯に向き合い、時には私財をなげうってまで支援を惜しまない姿勢に、生徒たちも次第に賢治に心を開いていく。また、生涯の友となる藤原嘉藤治と出会い、二人で開いたレコードコンサートに訪れた大畠ヤス子とも心を通わせていく。

だが、トシの病状は悪化の一途で、自分だけが幸せになることに罪悪感を覚えた賢治はヤス子との関係を先に進めることはできなかった。トシの死後、賢治は樺太旅行へ向かう。生前のトシとの約束を果たすためだったが、それは作家・宮沢賢治の再出発のきっかけとなり、後に「銀河鉄道の夜」を書く着想もこの時に得ることになる。

旅行から戻ると、賢治はヤス子に求婚したが、ヤス子もまたトシと同じ結核を発症しており、賢治のことを気遣ったヤス子はそれを断る。賢治はその後も農学校で働き続けたものの、結核を患い死んでゆく同僚の教師や貧困に苦しむ生徒たちの姿を目の当たりにして、その場しのぎの金銭的な援助では問題の根本を解決することはできず無力な自分を痛感するばかりであることに気づき、農学校を辞め自らが理想とする農業を実践する道に進もうと決意する。

登場人物[編集]

宮沢賢治(みやざわ けんじ)〈25〉※第1話時点
本作の主人公。稗貫農学校(のち花巻農学校)の教職員。
情に篤く、涙もろい。病床の妹のために物語をつくり、読み聞かせている。
生活に困窮している生徒には食事を奢ったり、自作の原稿を清書させて礼金を渡すなどの援助を行っている。
宮沢トシ(みやざわ トシ)〈23〉
賢治の妹。
結核を患い病床に就いている。賢治の一番の理解者。
宮沢清六(みやざわ せいろく)
賢治の弟。
東京の学校に進学していたが、後に志願兵として陸軍に入隊。
宮沢クニ(みやざわ クニ)
賢治の妹。
藤原嘉藤治(ふじわら かとうじ)
賢治の親友。花巻高等女学校の音楽教師。
藤原が岩手新聞に詩を寄稿していると知った賢治から、友達になろうと誘われた。
大畠ヤス子(おおはた ヤスこ)
花城小学校教師。
賢治が藤原と一緒に開いたレコードコンサートで出会い、付き合うようになった。
大畠トシ(おおはた トシ)
ヤス子の妹。
偶然にも賢治の妹と同じ名前。隠れて交際していた賢治とヤス子のために二人の連絡係をしていた。
及川四郎(おいかわ しろう)
高等農林学校時代の後輩。
出版社「光原社」経営。賢治の生前唯一の童話集となった『注文の多い料理店』を出版した。
近森善一(ちかもり ぜんいち)
高等農林学校時代の後輩。
及川とともに光原社を立ち上げたが、家の事情のため途中で実家のある高知に帰った。

書誌情報[編集]

  • 魚乃目三太『宮沢賢治の食卓』 少年画報社〈思い出食堂コミックス〉、全1巻
    1. 2017年3月27日発売[2]ISBN 978-4-7859-5981-4

テレビドラマ[編集]

宮沢賢治の食卓
ジャンル テレビドラマ
原作 魚乃目三太
脚本 池田奈津子
監督 御法川修
出演者 鈴木亮平
石橋杏奈
山崎育三郎
市川実日子
柳沢慎吾
おかやまはじめ
竹財輝之助
井之脇海
犬飼直紀
神野三鈴
平田満
ナレーター 井之脇海
音楽 サキタハヂメ
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
製作
チーフ・
プロデューサー
武田吉孝
プロデューサー 平体雄二
佐藤幹也
編集 山中貴夫
制作 スタジオブルー
製作 WOWOW
放送
放送局 WOWOWプライム
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2017年6月17日 - 7月15日
放送時間 土曜 22:00 - 23:00
放送枠 連続ドラマW
放送分 60分
回数 5
公式ウェブサイト
テンプレートを表示

WOWOWの「連続ドラマW」枠で、2017年6月17日から7月15日まで放送された。全5話。主演は鈴木亮平[1]

キャスト[編集]

宮沢家[編集]

稗貫農学校生徒[編集]

  • 村山勘助 - 犬飼直紀
  • 佐々木銀太 - 堺翔太
  • 及川三郎 - 濱田海斗

その他[編集]

ゲスト[編集]

第1話
第3話

スタッフ[編集]

  • 原作 - 魚乃目三太『宮沢賢治の食卓』(少年画報社刊『思い出食堂』より)
  • 監督 - 御法川修
  • 脚本 - 池田奈津子
  • 音楽 - サキタハヂメ
  • 撮影 - 鈴木慎二
  • 美術 - 小澤秀高
  • 照明 - 東田勇児
  • 録音 - 照井康政
  • 編集 - 山中貴夫
  • チーフプロデューサー - 武田吉孝
  • プロデューサー - 平体雄二、佐藤幹也
  • 制作協力 - 東映京都撮影所
  • 制作プロダクション - スタジオブルー
  • 製作・著作 - WOWOW

放送日程[編集]

話数 放送日 サブタイトル
第1話 6月17日 幸福のコロッケ
第2話 6月24日 夢のシチュウビーフ
第3話 7月01日 恋の鶏南蛮そば
第4話 7月08日 別れの焼きリンゴ
第5話 7月15日 天上のアイスクリーム

関連商品[編集]

WOWOW 土曜オリジナルドラマ 連続ドラマW
前番組 番組名 次番組
北斗 -ある殺人者の回心-
(2017.3.25 - 4.22)
宮沢賢治の食卓
(2017.6.17 - 7.15)

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]