症候群シリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

症候群シリーズ』(しょうこうぐんシリーズ)は、貫井徳郎による日本推理小説のシリーズ。2017年に「犯罪症候群」(はんざいしょうこうぐん)のタイトルでテレビドラマ化され、4月よりフジテレビ系「オトナの土ドラ」でSeason 1が、6月よりWOWOW日曜オリジナルドラマ」でSeason 2が放送される予定。

概要[編集]

警視庁内の捜査課が表立って動けない事件を処理する、警察組織が扱いにくい事件を捜査し真相を追い求めるのチーム『特殊任務』の活躍を描いたミステリー

シリーズ一覧[編集]

  • 失踪症候群(1995年11月 双葉社 / 1998年3月 双葉文庫 / 2014年10月 双葉文庫【新装版】)
  • 誘拐症候群(1998年3月 双葉社 / 2001年5月 双葉文庫 / 2014年11月 双葉文庫【新装版】)
  • 殺人症候群(2002年1月 双葉社 /2005年6月 双葉文庫 / 2014年12月 双葉文庫【新装版】)

各ストーリー[編集]

失踪症候群
「若者の失踪事件を秘密裏に追って欲しい」という依頼を受け影の特殊工作チームが捜査を開始するが、失踪者は住居を不自然に何度か転々と変えていた
誘拐症候群
警察沙汰にはならない、当人が払える限界額の金を要求する誘拐が多発。かなり考え抜かれた計画は用意周到で到底首謀者へ辿り着けるものではなかった
殺人症候群
環たちは一見関連性がなく、場合によっては事故として処理されているような事件の裏にあるものを捜査する事に。その事件・事故の被害者達はかつて重大な犯罪を犯しながら、精神状態の異常、未成年といった理由で十分な罰を受けることなく社会復帰した者ばかりだった

主な登場人物[編集]

武藤隆
家族を失った元刑事。環敬吾の依頼により警視庁が表立って動けない事件を処理する特殊任務に就く事になる
鏑木護
武藤の妹の恋人で先輩刑事だった
環敬吾
影の特殊工作チームのリーダー

テレビドラマ[編集]

東海テレビ×WOWOW 共同製作連続ドラマ
犯罪症候群
ジャンル テレビドラマ
放送国 日本の旗 日本
制作局 東海テレビ
WOWOW
監督 村上正典
都築淳一
原作 貫井徳郎
『失踪症候群』
『誘拐症候群』
『殺人症候群』
脚本 篠崎絵里子
谷口純一郎
プロデューサー 市野直親(東海テレビ)
青木泰憲(WOWOW)
水野綾子(共同テレビ)
出演者 玉山鉄二
谷原章介
渡部篤郎
甲本雅裕
ミムラ
鶴田真由
桜田ひより
要潤
高橋光臣
相島一之
竜雷太
字幕 字幕放送
データ放送 フジテレビ系は番組連動データ放送
犯罪症候群 Season1
放送時間 土曜 23:40 - 翌0:35(55分)
放送期間 2017年4月8日 -(8回)
外部リンク 東海テレビ内作品サイト
犯罪症候群 Season2
放送時間 日曜 22:00 - 22:54(54分)
放送期間 2017年6月11日 -(4回)
外部リンク WOWOW内作品サイト

特記事項:
第2話は前夜の『土曜プレミアム』が15分拡大のため、23:55 - 0:50に放送。
テンプレートを表示

東海テレビWOWOWの共同制作により、シーズン1が2017年4月8日よりフジテレビ系列「オトナの土ドラ」で全8話が、シーズン2が同年6月11日よりWOWOW「日曜オリジナルドラマ」で全4話が放送される予定[1]。シーズン1は『失踪症候群』『誘拐症候群』を、シーズン2は『殺人症候群』を原作としている。

主なキャスト[編集]

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

Season1[編集]

各話 放送日 サブタイトル[2] 脚本 監督 視聴率
第1話 4月08日 特命 篠崎絵里子 村上正典 5.8%[3]
第2話 4月15日 執着
第3話 4月22日 策謀 都築淳一
第4話 4月29日 翻弄 村上正典


!colspan="7"|(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区

出典[編集]

外部リンク[編集]

東海テレビ制作・フジテレビ オトナの土ドラ
前番組 番組名 次番組
真昼の悪魔
(2017年2月4日 - 3月25日)
東海テレビ×WOWOW 共同製作連続ドラマ
犯罪症候群 Season1
(2017年4月8日 - 5月〈予定〉)
屋根裏の恋人
(2017年6月3日 - 〈予定〉)
WOWOW 日曜オリジナルドラマ 連続ドラマW
東海テレビ×WOWOW 共同製作連続ドラマ
犯罪症候群 Season2
(2017年6月11日 - 2017年7月2日〈予定〉)
アキラとあきら
(2017年7月9日 - 〈予定〉)