サキタハヂメ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サキタ ハヂメ
生誕 (1971-07-30) 1971年7月30日(46歳)
出身地 日本の旗 日本 大阪府堺市
学歴 大阪芸術大学芸術学部芸術計画学科
職業 作曲家ミュージックソー奏者、演奏家
担当楽器 ミュージックソー
ギター
活動期間 1995年 -
公式サイト サキタハヂメののこぎり音楽

サキタ ハヂメ1971年7月30日 - )は、日本ミュージックソー奏者、作曲家である。

概要[編集]

大阪府堺市出身、大阪芸術大学芸術学部芸術計画学科卒業。ピアニカ奏者の新谷キヨシと結成したアコースティックデュオ「はじめにきよし」でギターを担当する一方で、ミュージカルソー(のこぎり)演奏を独学で習得し、アメリカで開催された「ミュージカルソーフェスティバル」で2度の優勝を飾るなど、世界的なのこぎり演奏家として演奏活動を精力的に行う。また作曲家・音楽プロデューサーとして、テレビ・映画・舞台・CMなどの音楽を担当する。

略歴[編集]

人物[編集]

「ちんどん通信社」所属時に参加したイベント(大道芸まつり)にて都家歌六の舞台を見て感動。滑稽な演奏スタイルからくる『笑い』の部分と哀愁を帯びた音色からくる『泣き』の部分を併せ持つのこぎり音楽に魅入られる。独学にてのこぎりの演奏法をマスターし、ライブなどに取り入れ活動する。

アメリカ・サンタクルズで毎年開催されている「ミュージカル・ソウ・フェスティバル」において1997年度と2004年度のグランプリを獲得。日本では2005年に「咲くやこの花賞」(大阪市)の大衆芸能部門を受賞。

都家歌六を会長とする「日本のこぎり音楽協会」関西支部支部長を、1994年の関西支部発足当時より勤めている。

平成23年度文化庁芸術選奨文部科学大臣新人賞(芸術振興部門)受賞。

ディスコグラフィ[編集]

サキタハヂメ
  • 2006年12月24日 - 1st Album『MUSICAL SAW SONGS "S"』(全10曲、BJCO-5)
  • 2011年04月06日 - 2nd Album『SAW much in LOVE』(全13曲/BJCO-9)
  • 2014年01月22日 - Musicalsaw Classic Album『SAW CLASSIC 1』(全09曲/BJCO-10)
  • 2014年01月22日 - Musicalsaw Classic Album『SAW CLASSIC 2』(全11曲/BJCO-11)
はじめにきよし
  • 2000年(平成12年) - 1stアルバム『はじめにきよし』
  • 2001年(平成13年) - 2ndアルバム『いえ』
  • 2002年(平成14年) - 3rdアルバム『はれ』
  • 2003年(平成15年) - 4thアルバム『楽』

作曲[編集]

テレビ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

CM[編集]

  • 資生堂 「パーフェクトホイップ」「パーフェクトリキッド」
  • 日本マクドナルド 「マクドナルド、エッソ・モービル・ゼネラル エクスプレス共同キャンペーン」
  • オートバックス 「オートバックスカーズ」
  • リクルート 「リクルートができること・ゼクシィ篇」
  • ACジャパン 「ささえあったら、人になる」
  • メディケア生命「メディくん登場」
  • ブルボン 企業CM「OUR BOURBON」
  • リッツ 「リッツシリーズCM」
  • ACジャパン 「思いやり・助け合い ささえあったら、人になる。」 
  • ミツカン 「金のつぶ パキッ!とたれ〜かけたい男篇〜」
  • NTTドコモ 「はなして翻訳 プレゼン前」
  • Z会

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]