神野三鈴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
かんの みすず
神野 三鈴
生年月日 (1966-02-25) 1966年2月25日(52歳)
出生地 日本の旗 日本 神奈川県鎌倉市
身長 168 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 舞台・テレビドラマ・映画
活動期間 1992年 -
配偶者 小曽根真
著名な家族 假野剛彦(兄)
主な作品
舞台
三谷版『桜の園
サド侯爵夫人
欲望という名の電車
『トップガールズ』
『組曲虐殺』
『メアリー・ステュアート』

神野 三鈴(かんの みすず、1966年2月25日 - )は、日本女優である。神奈川県鎌倉市出身[1]。身長168cm。夫はジャズピアニストの小曽根真。兄は假野剛彦

略歴[編集]

1992年に舞台『グリーン・ベンチ』でデビュー。

井上ひさし三谷幸喜原田眞人作品に多数出演(活動の中心は舞台)。

2012年、三谷版『桜の園』及び『組曲虐殺』での演技により第47回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞。

私生活では、阪神・淡路大震災後に自ら企画したチャリティーコンサートで知り合ったジャズピアニストの小曽根真と結婚。鎌倉在住。猫を飼っている。

出演[編集]

舞台[編集]

  • グリーン・ベンチ(1992年)
  • 実朝出帆(1993年)
  • 幻の街(1993年)
  • かもめ(1994年)
  • おやすみデズデモーナ おはようジュリエット(1996年)
  • ドアをあけると…(1997年)
  • 陽ざかりの女たち(1998年)
  • おばかさんの夕食会(1999年)
  • ディナー・ウィズ・フレンズ(2000年)
  • おばかさんの夕食会(2001年)
  • おやすみ、こどもたち(2001年)
  • 太鼓たたいて笛吹いて(2002年)
  • 阿部定と睦夫(2002年)
  • 最後の一人まで全体である(2002年)
  • 心と意志(2003年)
  • スリー・デイズ・オブ・レイン(2003年)
  • 兄おとうと(2003年)
  • 怒りを込めてふり返れ(2004年)
  • 太鼓たたいて笛吹いて(2004年)
  • セパレート・テーブルズ(2005年)
  • 屋上庭園/動員挿話(2005年)
  • 上演されなかった三人姉妹(2005年)
  • 円生と志ん生(2005年)
  • ブルックリン・ボーイ(2006年)
  • 兄おとうと(2006年)
  • 太鼓たたいて笛吹いて(2008年)
  • 人形の家(2008年)
  • 瞼の母(2008年)
  • 屋上庭園/動員挿話(2008年)
  • 組曲虐殺(2009年)
  • 象(2010年)
  • トップガールズ(2011年)
  • 欲望という名の電車(2011年)
  • サド侯爵夫人(2012年)
  • 三谷版 桜の園(2012年) - ワーリャ 役
  • ラヴ・レターズ (出演:三谷幸喜×神野三鈴)(2012年)
  • 組曲虐殺(2012年) - 伊藤ふじ子 役
  • 象(2013年)
  • 太鼓たたいて笛ふいて(2014年) - 島崎こま子 役
  • カッコーの巣の上で(2014年) - ラチェッド婦長 役
  • 三人姉妹(2015年) - ナターシャ 役
  • メアリー・ステュアート (出演:中谷美紀×神野三鈴)(2015年) - エリザベス1世
  • タンゴ・冬の終わりに(2015年) - ぎん 役
  • アルカディア
  • 死の舞踏
  • テロ TERROR(2018年)

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

CM[編集]

バラエティ[編集]

作品[編集]

CD・朗読[編集]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.539
  2. ^ 横澤夏子、TBS連ドラ初出演 武井咲の先輩役に「壮大なドッキリではないかと…」”. ORICON STYLE (2016年6月7日). 2016年6月14日閲覧。
  3. ^ “鈴木亮平主演「宮沢賢治の食卓」に山崎育三郎、市川実日子ら実力派結集!”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2017年4月26日). http://eiga.com/news/20170426/4/ 2017年4月26日閲覧。 
  4. ^ “河瀬直美の新作「光」主演は永瀬正敏、共演に水崎綾女、神野三鈴、藤竜也”. 映画ナタリー. (2016年10月31日). http://natalie.mu/eiga/news/207436 2016年10月31日閲覧。 
  5. ^ “藤巻亮太、カロリーメイト新CMでタブゾンビ迎え「3月9日」セルフカバー”. 音楽ナタリー. (2016年11月30日). http://natalie.mu/music/news/211239 2016年11月30日閲覧。 

外部リンク[編集]