盗まれた顔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
盗まれた顔
著者 羽田圭介
発行日 2012年10月25日
発行元 幻冬舎
ジャンル 警察小説
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 四六判
ページ数 320
公式サイト www.gentosha.co.jp
コード ISBN 978-4-344-02268-3
ISBN 978-4-344-42264-3文庫本
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

盗まれた顔』(ぬすまれたかお)は、羽田圭介小説である。指名手配犯の顔写真を貼った顔手帳を持ち、目視で顔を覚えて手配犯を探し出す警視庁刑事部捜査共助課所属の「見当たり捜査員」が事件の真相に迫る警察小説である。羽田は、2010年に「見当たり捜査員」の特集を、偶然点けたテレビのニュース番組で見たことが本作執筆のきっかけになった[1]

2012年10月25日に幻冬舎から単行本が刊行され、2014年10月9日に幻冬舎文庫版が発売された。

2019年1月5日から2月2日までWOWOWテレビドラマ化された[2]

あらすじ[編集]

警視庁刑事部捜査共助課に所属する白戸崇正は、指名手配犯の顔を記憶して捜索する「見当たり捜査員」。白戸は部下の安藤香苗谷遼平と共に、群衆の中から指名手配犯を捜し続けるある日、中国人の王龍李を見つけ逮捕する。白戸は谷とともに王を大阪府警に搬送するが、その途中、王が殺害されるという失態をしてしまう。そんな中、決して見るはずのない人物を目撃する。4年前に死んだはずの先輩捜査員・須波通である。須波は優秀な見当たり捜査員だったが4年前に焼死したはずだった。白戸は小池に頼んで情報を集めていたが、中国マフィア公安警察が動き出し、白戸は命を狙われることになる。

登場人物[編集]

白戸崇正(しらと たかまさ)
39歳。警部補。警視庁刑事部捜査共助課所属の見当たり捜査員。
2人の部下を持つ第2班の班長。刑事課と生活安全課を経て、大阪府警で研修を受けて捜査共助課に配属された。一度覚えた顔を忘れられないという欠点があり、常時500人分の顔手帳を持っているが3000人分を超える顔を記憶している。捜査共助課は普通3年といわれるが5年目になる。
亡くなったはずの先輩捜査員を目撃し、命を狙われることになる。
出会い系サイトで知り合った千春と同棲しているが、最近なにか隠し事をしていると感じている。
安藤香苗(あんどう かなえ)
26歳。白戸の部下の見当たり捜査員。交番勤務ののち捜査共助課。
捜査共助課の研修期間中の2週間で、70人の顔を覚え手配犯2人を発見した優秀な見当たり能力を持つ。
谷遼平(たに りょうへい)
白戸の部下の見当たり捜査員。なかなか実績を挙げられずスランプに陥ってしまい、あやうく誤認逮捕をしてしまいそうなほど追い詰められる。
須波通(すなみ とおる)
4年前に焼死したはずの見当たり捜査員。整形しているが白戸に目撃され接触してくる。抜群の見当たり能力を持っている。
小池(こいけ)
白戸とは警察学校の同期で、警視庁組織犯罪対策部組織犯罪対策第一課所属。白戸に情報を流してくれる。
川本(かわもと)
公安部捜査員。4年前に死亡した須波に最後に会った人物とされる。
塚本孝治(つかもと こうじ)
37歳。元外資系精密機器メーカー社員。弁護士と歯科医師殺人容疑で指名手配され、白戸に逮捕される。
王龍李(おう りゅうり)
41歳。仲間3人と強盗殺人を犯し、その後仲間2人も殺害した容疑で指名手配される。
白戸に逮捕され、白戸と谷が大阪府警に搬送中、何者かに殺害される。
宮坂千春(みやさか ちはる)
33歳。白戸と出会い系サイトで知り合い付き合って5年、同棲生活は4年になる。熊本出身。
OLを経て、介護ヘルパー歴5年。

テレビドラマ[編集]

盗まれた顔 〜ミアタリ捜査班〜
ジャンル 刑事ドラマ
原作 羽田圭介
『盗まれた顔』
脚本 足立紳
監督 武正晴
出演者 玉木宏
内田理央
町田啓太
渋川清彦
伊藤歩
製作
プロデューサー 井上衛CP
森川真行(CP)
井口正俊
石塚清和
制作 WOWOW
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2019年1月5日 - 2月2日
放送時間 土曜 22:00 - 23:00
放送枠 連続ドラマW
放送分 60分
回数 5回
公式サイト

特記事項:
初回はノンスクランブル放送。
テンプレートを表示

盗まれた顔 〜ミアタリ捜査班〜』のタイトルで、2019年1月5日から2月2日までWOWOW連続ドラマW 土曜オリジナルドラマ」で放送された[2]。主演は玉木宏[3]。全5回。初回はノンスクランブル放送。

キャスト[編集]

警察関係者
指名手配犯
その他

スタッフ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 著者インタビュー”. Webマガジン幻冬舎. 羽田圭介『盗まれた顔』特設サイト. 幻冬舎. 2015年7月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年11月21日閲覧。
  2. ^ a b “連続ドラマW 盗まれた顔:玉木宏主演ドラマで内田理央が天才捜査員役に 町田啓太、渋川清彦、伊藤歩も出演”. まんたんウェブ (MANTAN). (2018年10月25日). https://mantan-web.jp/article/20181024dog00m200041000c.html 2018年11月12日閲覧。 
  3. ^ “玉木宏主演で羽田圭介原作『盗まれた顔』連ドラ化 指名手配犯の顔を記憶する捜査員を描く”. Real Sound. (2018年9月14日). https://realsound.jp/movie/2018/09/post-250124.html 2018年11月12日閲覧。 
  4. ^ 坂田聡”. TELEVISION. ファザーズコーポレーション. 2019年1月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年1月6日閲覧。

外部リンク[編集]

WOWOW 土曜オリジナルドラマ 連続ドラマW
前番組 番組名 次番組
コールドケース2 〜真実の扉〜
(2018年10月13日 - 12月15日)
盗まれた顔 〜ミアタリ捜査班〜
(2019年1月5日 - 2月2日)
それを愛とまちがえるから
(2019年2月9日 - 3月9日)