眞島秀和

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ましま ひでかず
眞島 秀和
生年月日 (1976-11-13) 1976年11月13日(45歳)
出生地 日本の旗 日本 山形県米沢市[1]
身長 180 cm[2]
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画舞台
活動期間 1999年 -
配偶者 渡辺洋香
事務所 ザズウ
主な作品
テレビドラマ
海峡
なぜ君は絶望と闘えたのか
ゲゲゲの女房
フリーター、家を買う。
遺留捜査』シリーズ
シンデレラデート
ようこそ、わが家へ
僕のヤバイ妻
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
隣の家族は青く見える
おっさんずラブ
サウナーマン〜汗か涙かわからない〜
麒麟がくる
おじさんはカワイイものがお好き。
#居酒屋新幹線
パパとムスメの7日間
映画
青〜chong〜
スウィングガールズ
心中エレジー
愚行録
心に吹く風
恋と嘘
劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜
蜜蜂と遠雷
舞台
ボクの妻と結婚してください。
『海の夫人』
『道玄坂綺譚』
『家族の基礎 ~大道寺家の人々~』
『鎌塚氏、腹におさめる』
『ザ・空気 ver.2〜誰も書いてはならぬ〜』
『チャイメリカ』
『月の獣』初主演舞台
テンプレートを表示

眞島 秀和(ましま ひでかず[2]1976年11月13日[2] - )は、日本俳優山形県米沢市出身[1]ザズウ所属[3]

略歴[編集]

山形県立米沢興譲館高等学校卒業[4]国士舘大学法学部法律学科中退。大学時代に、俳優を志すようになった[5]

1999年の映画『青〜chong〜』でデビュー[3]。転機になった作品として、2007年の『海峡』を挙げている[5]

2019年8月26日、『サウナーマン〜汗か涙かわからない〜』で連続ドラマ初主演。

人物[編集]

こだわりすぎない性格[6]。寡黙な印象を持たれがちだが、実際はよく話すタイプ[6]。一人っ子[5]

影響を受けた作品に、『東京ラブストーリー』を挙げている[5]。2020年には、同作のリメイク版に出演。

動物が好きで、犬を飼っている[6]

趣味・特技はバスケットボール[1]スキー[1]麻雀[7]

妻は雀士渡辺洋香[8]

2020年11月に行われ、300人が投票に参加した「色気が凄い俳優ランキング」では、斎藤工や伊藤健太郎を凌ぎ1位を獲得した[9]

同じく俳優の仲村トオルに顔が似ていると言われている。

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

舞台[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  • 大脱獄(2002年) - 刑務官
  • 真・雀鬼 シリーズ(2002年 - 2004年) - 中原誠也 役
    • 真・雀鬼11 奪われた死闘 片腕の代走屋(2002年5月)
    • 真・雀鬼12 卓上の反逆者たち(2002年8月)
    • 真・雀鬼17 魂を受け継ぐ者(2003年11月)
    • 真・雀鬼18 死神と呼ばれた男(2004年2月)
  • 超極道(2002年) - 冨樫組竜王会組員 役

CM・広告[編集]

ラジオドラマ[編集]

  • FMシアター(NHK-FM)
    • 「父さんの花笠」(2008年8月23日)
    • 「迷走」(2015年1月24日)
  • 青春アドベンチャー「秘密の花園」(2014年2月24日 - 28日、NHK-FM)
  • SOUNDS OF STORY〜ASADA JIRO LIBRARY〜「遠別離」(2015年2月28日、J-Wave)

その他[編集]

  • back number 5th Album「シャンデリア」初回限定盤B【CD+DVD】(2015年12月9日発売)ショートフィルム「それでもなおできることのすべてを君に」監督:三木孝浩 (ショートフィルム出演)
  • Audible(本を耳で楽しむオーディオブック) 『最後に手にしたいもの』著者:吉田修一 木楽舎(2017年12月15日配信開始) (ナレーター担当)
  • 山形県警察 重点施策後方動画(2020年4月24日 - ) ※山形県警察本部広報相談課 公式YouTubeチャンネルにて動画配信[80]
    • 「災害時における早期避難」
    • 「特殊詐欺対策」
    • 「無施錠対策」
    • 「やまがた110ネットワーク」
    • 「夜行反射材の活用」

その他のテレビ番組[編集]

  • 今夜はなまらナイトNHK山形放送局) ※2008年以降随時出演
  • 時代劇法廷(2011年10月10日、時代劇専門チャンネル) - 町奉行・大岡忠相
  • 遠くへ行きたい読売テレビ
    • 第2245回 会津 雪国の春 福島県喜多方〜奥会津(2015年3月1日)
    • 第2393回 ふるさと再発見!雪国の華 山形 米沢〜尾花沢(2018年2月4日)
    • 第2431回 見ごろ食べごろ 常陸の国へ! 茨城 石岡〜常陸太田(2018年11月4日)
    • 第2465回 大自然と遊ぶ!とって隠岐(おき)の夏 島根 隠岐島(2019年7月7日)
    • 第2495回 早春の瀬戸内!城下町を丸かじり 山口 岩国~柳井(2020年2月9日)
    • 第2514回 いつかまた行きたい! 旅の思い出くらべSP(2020年6月21日)
    • 第2571回 大自然の恵み エネルギッシュ島原 長崎県 雲仙~島原(2021年8月8日)
  • 大人のためのサイエンスファンタジー「トナリのウチュウ」(2015年10月17日、NHK BSプレミアム)
  • 歴史秘話ヒストリア スペシャル episode2「よく学び よくまねろ!?」(2015年12月30日、NHK) - 我孫子武 役
  • 林修の歴史ミステリー 徳川家260年最大の謎 隠された財宝3000億円徹底解明スペシャル(2016年12月21日、TBS) - 小栗上野介
  • ニッポン印象派 「青の世界」(2017年11月11日、NHK BSプレミアム) - 語り
  • 世界ふれあい街歩き ドラマチック 「ベネチア 伝説の迷宮」(2018年8月4日、NHK BSプレミアム) - 声
  • ザ・ノンフィクション(フジテレビ) - 語り
    • 「仕事も恋も30代」日中共同制作第4弾(2018年8月19日)
    • 「占う男と占われる女」(2019年2月17日)
  • 満島ひかり×江戸川乱歩「お勢登場」(2018年12月30日、NHK BSプレミアム) - 語り
  • やままる(2019年2月12日、NHK山形放送局)
  • ターシャ・テューダーの森から「ひ孫たちの秋そして冬」(2019年2月13日、NHK BSプレミアム) - 語り
  • おやすみ王子 第1話「ポケット」・「特別版」(2019年2月16日・3月18日、NHK Eテレ) - 眞島店長 役[81]
  • 空からクルージング「シチリア一周の旅 三千年の時空を超えて」(2019年2月17日、NHK BSプレミアム) - 語り
  • テレメンタリー2019「軍事機密の沈没船」(2019年8月11日、テレビ朝日) - 語り
  • 日経スペシャル ガイアの夜明け(2020年1月7日 - 、テレビ東京) - 3代目ナレーター[82]
  • 究極ガイドTV 2時間でまわる高野山(2020年2月16日、NHK BS8K) - 語り
  • 人間の履歴書 -歯が語る 生きた証-(2020年3月28日、BS12) - ナレーション[83]
  • 最後の米沢藩主 上杉茂憲(2020年4月22日、山形テレビ) - 番組ナビゲーター[84]
  • テレメンタリー2020「新しい日常と生きていく」(2020年12月30日、テレビ朝日) - 語り
  • 消えた戦国の城 弐ノ巻〜黄金伝説 白川郷の秘めごと〜(2021年5月29日、テレビ愛知) - ナレーター[85]
  • 奇跡の宮殿 フォンテーヌブロー 王と王妃の”美の館”(2021年10月9日、NHK BSプレミアム/BS4K) - 語り

PV[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

  • ファースト写真集「MH」(2019年9月7日、ワニブックスISBN 978-4-8470-8229-0[86][87]
  • 眞島秀和PHOTO BOOK Home(2022年4月25日、トゥーヴァージンズ、ISBN 978-4-910352-17-6

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c d 「眞島秀和さん」おしょうしな観光大使就任のお知らせ”. 米沢市 (2016年4月17日). 2016年4月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年4月17日閲覧。
  2. ^ a b c 真島秀和のプロフィール”. オリコン芸能人事典. 2012年2月7日閲覧。
  3. ^ a b 眞島秀和が主婦を虜に!塩顔イケメン俳優がブレイク間近”. ciatr (2016年2月19日). 2016年4月17日閲覧。
  4. ^ 話題の朝ドラ『ゲゲゲの女房』に出演中・眞島秀和さん”. 米沢興譲館同窓会. 2012年2月7日閲覧。
  5. ^ a b c d 勝浦阿津希 (2020年8月18日). “眞島秀和が俳優を続ける理由「『みんなで成し遂げたな!』という感覚が大好き」【連載PERSON vol.10】”. テレビドガッチ. 2020年8月20日閲覧。
  6. ^ a b c 勝浦阿津希 (2020年8月10日). “眞島秀和、意外なギャップを告白「僕、よくしゃべるんですよ(笑)」『おじさんはカワイイものがお好き。』インタビュー”. テレビドガッチ. 2020年8月20日閲覧。
  7. ^ スタープロフィール|眞島 秀和”. Web版TVスター名鑑. 東京ニュース通信社. 2013年3月23日閲覧。
  8. ^ “『おっさんずラブ』眞島秀和、美人雀士と3年前に極秘婚”. FLASH. (2019年11月12日). https://smart-flash.jp/showbiz/85594 2019年11月12日閲覧。 
  9. ^ 300人に聞いた!色気がすごい俳優女優ランキングベスト13!” (日本語). TVマガ (2020年11月23日). 2021年1月31日閲覧。
  10. ^ “妻夫木聡×満島ひかり「愚行録」に小出恵介、市川由衣、中村倫也ら実力派ずらり”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2016年6月1日). http://eiga.com/news/20160601/6/ 2016年6月1日閲覧。 
  11. ^ “大泉洋や岡田将生が集合「そらのレストラン」ビジュアル公開、新キャストに眞島秀和ら”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年7月20日). https://natalie.mu/eiga/news/291827 2018年7月20日閲覧。 
  12. ^ 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント”. CINRA.NET (2018年12月7日). 2019年4月23日閲覧。
  13. ^ 映画『おっさんずラブ』に志尊淳&沢村一樹が新規参戦 劇場版タイトルも正式決定”. ORICON NEWS (2019年4月22日). 2019年4月23日閲覧。
  14. ^ 松岡茉優「蜜蜂と遠雷」に臼田あさ美、福島リラ、眞島秀和、片桐はいり、光石研ら9名”. 映画ナタリー (2019年7月9日). 2019年7月9日閲覧。
  15. ^ ゆうばりで観客賞受賞、渡辺いっけい主演の「いつくしみふかき」予告編”. 映画ナタリー (2020年2月11日). 2020年2月11日閲覧。
  16. ^ 映画『夏への扉 ―キミのいる未来へ―』オフィシャルサイト” (日本語). 映画『夏への扉 ―キミのいる未来へ―』オフィシャルサイト. 2021年1月31日閲覧。
  17. ^ なにわ男子・長尾謙杜初主演映画「HOMESTAY」追加キャスト発表”. モデルプレス. 株式会社ネットネイティブ (2021年12月23日). 2021年12月23日閲覧。
  18. ^ 中島健人×松本穂香「桜のような僕の恋人」キーアート完成 永山絢斗、桜井ユキら新キャストも発表”. 映画.com. カカクコム (2022年1月27日). 2022年1月27日閲覧。
  19. ^ “間宮祥太朗主演、島崎藤村の「破戒」60年ぶりに映画化 相手役は石井杏奈”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年2月16日). https://www.oricon.co.jp/news/2224744/full/ 2022年2月16日閲覧。 
  20. ^ "香取慎吾&岸井ゆきのが夫婦を演じる「犬も食わねどチャーリーは笑う」 井之脇海、的場浩司、余貴美子ら新キャスト発表". 映画.com. カカクコム. 23 June 2022. 2022年6月23日閲覧
  21. ^ “相葉雅紀が恐怖に顔をゆがませる『“それ”がいる森』予告公開 追加キャストに小日向文世、眞島秀和ら”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年7月19日). https://www.oricon.co.jp/news/2242518/full/ 2022年7月19日閲覧。 
  22. ^ "平野啓一郎の小説「ある男」映画化、妻夫木聡が他人として生きた男追う弁護士に". 映画ナタリー. 31 August 2021. 2021年8月31日閲覧
  23. ^ "妻夫木聡×安藤サクラ×窪田正孝! 石川慶監督が平野啓一郎「ある男」を映画化、豪華キャスト9人結集". 映画.com. 31 August 2021. 2021年8月31日閲覧
  24. ^ “石田ゆり子、『逃げ恥』共演の星野源と“同居” WOWOW『プラージュ』”. ORICON STYLE. (2017年3月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2088326/full/ 2017年3月31日閲覧。 
  25. ^ “柴咲コウ、子役・松本笑花に感動 角田光代原作ドラマで母娘役”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2019年4月23日). https://www.cinematoday.jp/news/N0108221 2019年4月24日閲覧。 
  26. ^ "松岡昌宏主演『連続ドラマW 密告はうたう』特報映像公開 A.B.C-Z 戸塚祥太ら新キャストも". Real Sound. blueprint. 15 April 2021. 2021年6月19日閲覧
  27. ^ "仲村トオル&泉里香&眞島秀和らが松岡昌宏主演「密告はうたう」に出演、特報も解禁". シネマカフェ. イード. 15 April 2021. 2021年6月19日閲覧
  28. ^ 木村文乃、吉田鋼太郎ら2020年大河ドラマ「麒麟がくる」新たな出演者11人発表 豊臣秀吉は佐々木蔵之介 語りは市川海老蔵”. モデルプレス (2019年6月17日). 2019年6月17日閲覧。
  29. ^ ドラマトピックスブログ:NHKブログ
  30. ^ プレミアムドラマ「花咲くあした」”. NHK. 2020年6月6日閲覧。
  31. ^ 東海テレビ : 昼ドラを“脱愛憎”へ路線変更 ドロドロからキラキラへ(まんたんウェブ2014年9月23日、11月12日閲覧)
  32. ^ 小出恵介主演『それでも僕は君が好き』4人のヒロイン決定”. オリコン (2015年9月9日). 2015年9月9日閲覧。
  33. ^ 相武紗季、毒舌キャラでイマドキ女性の恋愛事情を描く”. ORICON STYLE (2015年8月15日). 2015年10月15日閲覧。
  34. ^ “橋本マナミ“凱旋ドラマ”で新境地「普段は愛人キャラですが」”. Sponichi Annex. (2015年10月28日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/10/28/kiji/K20151028011404040.html 2015年10月28日閲覧。 
  35. ^ “伊藤英明:4月期ドラマで不倫男に ヤバイ妻役に木村佳乃”. まんたんウェブ (毎日新聞デジタル). (2016年3月5日). http://mantan-web.jp/2016/03/05/20160304dog00m200044000c.html 2016年3月5日閲覧。 
  36. ^ 尾野真千子、本格警察ドラマに主演 佐藤浩市は「結婚祝い」で出演快諾”. ORICON STYLE (2016年8月24日). 2016年12月15日閲覧。
  37. ^ 松平健さん主演「PTAグランパ2!」制作開始!”. NHKドラマ. 日本放送協会 (2018年2月13日). 2018年2月25日閲覧。
  38. ^ 佐藤寛太、眞島秀和ら「駐在刑事」追加キャスト決定!”. ザテレビジョン (2018年9月27日). 2019年5月7日閲覧。
  39. ^ “広瀬アリス、中村倫也、眞島秀和ら9人が亀梨和也主演ドラマ「手紙」に出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年10月20日). https://natalie.mu/eiga/news/304467 2018年10月20日閲覧。 
  40. ^ “玉木宏主演ドラマ『スパイラル』貫地谷しほり、眞島秀和、國村隼ら出演”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年3月19日). https://www.oricon.co.jp/news/2131824/full/ 2019年3月19日閲覧。 
  41. ^ “眞島秀和:「偽装不倫」で宮沢氷魚の秘密を知る脳外科医役に”. MANTANWEB (MANTAN). (2019年7月24日). https://mantan-web.jp/article/20190724dog00m200017000c.html 2019年7月25日閲覧。 
  42. ^ 眞島秀和が裸のお付き合い、ドラマ「サウナーマン」で感情を忘れた男演じる”. 映画ナタリー (2019年7月4日). 2019年7月4日閲覧。
  43. ^ “木村文乃、NHKドラマ初主演で女性刑事に 高杉真宙・眞島秀和らキャスト発表<サギデカ>”. モデルプレス. (2019年5月14日). https://mdpr.jp/news/detail/1838515 2019年5月14日閲覧。 
  44. ^ “「LINEの答えあわせ」古川雄輝が上海でLINE経験談明かす、追加キャストも発表”. 映画ナタリー. (2019年10月7日). https://natalie.mu/eiga/news/350513 2019年10月7日閲覧。 
  45. ^ 山本美月×眞栄田郷敦の共演ドラマに工藤阿須加、古川琴音、眞島秀和、光石研ら参加”. 映画ナタリー (2020年3月13日). 2020年3月13日閲覧。
  46. ^ “「スイッチ」追加キャスト発表!眞島秀和&中村アンが阿部サダヲ&松たか子の現在の恋人役に”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2020年6月11日). https://thetv.jp/news/detail/235480/ 2020年6月11日閲覧。 
  47. ^ “「おじさんはカワイイものがお好き。」TVドラマ化、眞島秀和が秘密を抱えるイケオジに”. コミックナタリー. (2020年6月26日). https://natalie.mu/comic/news/384940 2020年6月26日閲覧。 
  48. ^ 高畑充希主演『にじいろカルテ』安達祐実、眞島秀和、水野美紀ら出演者10人発表”. ORICON NEWS. 2021年1月31日閲覧。
  49. ^ 土曜ドラマ「きよしこ」”. NHK. 2021年3月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年3月20日閲覧。
  50. ^ “真木よう子、テレ東サスペンスドラマ初主演 赤楚衛二ら豪華キャスト共演<ハクタカ 白鷹雨音の捜査ファイル>”. モデルプレス. (2021年2月22日). https://mdpr.jp.news/detail/2450861 2021年2月26日閲覧。 
  51. ^ 眞島秀和『ラジハII』で元オリンピック選手役 唯織(窪田正孝)が杏(本田翼)に検査の提案”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年10月4日). 2021年10月11日閲覧。
  52. ^ “コムアイが主人公のカメラマン役に!特集ドラマ『雨の日』工藤遙・成海璃子ら出演決定”. TV LIFE (ワンパブリッシング). (2021年10月21日). https://www.tvlife.jp/drama/422554 2021年11月3日閲覧。 
  53. ^ “眞島秀和がグルメドラマ「#居酒屋新幹線」主演、出張帰りにご当地の味堪能”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2021年11月22日). https://natalie.mu/eiga/news/454402 2021年11月22日閲覧。 
  54. ^ “【TV初4エピソード含む全12話完全版で放送決定】「#居酒屋新幹線」2月5日(土)よりスタート!”. チャンネル銀河. (2022年1月11日). https://www.ch-ginga.jp/news/7b7uywt43lqfpnlh.html 2022年2月17日閲覧。 
  55. ^ “姉妹の復讐劇「汝の名」にEXILE NAOTO、京典和玖、長井短、眞島秀和が出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年3月11日). https://natalie.mu/eiga/news/468994 2022年3月11日閲覧。 
  56. ^ “「モトカレ←リトライ」にM!LK吉田仁人、中村里帆、えなこ、本多力、眞島秀和が出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年3月23日). https://natalie.mu/eiga/news/470747 2022年3月24日閲覧。 
  57. ^ Hey! Say! JUMP中島裕翔主演『純愛ディソナンス』追加キャストに筧美和子、眞島秀和ら”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年5月20日). 2022年5月24日閲覧。
  58. ^ “28歳・中島裕翔、吉川愛と共演で老い実感? 「小さいころからテレビで見ていた」発言に照れ”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年6月1日). https://www.oricon.co.jp/news/2236849/full/ 2022年6月1日閲覧。 
  59. ^ 『パパとムスメの7日間』15年ぶり復活 令和版は“ラブコメ” 飯沼愛、眞島秀和、長尾謙杜が出演【コメントあり】”. ORICON NEWS. 2022年6月15日閲覧。
  60. ^ Inc, Natasha. “「パパとムスメの7日間」飯沼愛主演でリメイク、長尾謙杜と眞島秀和が共演(コメントあり)” (日本語). 映画ナタリー. 2022年6月15日閲覧。
  61. ^ 飯沼愛が娘役 15年ぶり「パパとムスメの7日間」復活 令和版は先輩巻き込んだ三角関係ラブコメ - スポニチ Sponichi Annex 芸能” (日本語). スポニチ Sponichi Annex. 2022年6月15日閲覧。
  62. ^ WEBザテレビジョン. “飯沼愛、令和版「パパとムスメの7日間」主演で眞島秀和と入れ替わる!なにわ男子・長尾謙杜は憧れの先輩役に【コメントあり】” (日本語). WEBザテレビジョン. 2022年6月15日閲覧。
  63. ^ 松田龍平主演、パニックスリラー『鵜頭川村事件』蓮佛美沙子、工藤阿須加、山田杏奈ら出演”. ORICON NEWS. 2022年6月9日閲覧。
  64. ^ 上川隆也主演『さよならの向う側』に貫地谷しほり、新川優愛ら出演 キービジュアルも公開”. Real Sound|リアルサウンド 映画部 (2022年8月16日). 2022年9月4日閲覧。
  65. ^ SPECサーガ完結篇『SICK'S 恕乃抄』、TBSテレビ、2017年12月26日閲覧。
  66. ^ “「おっさんずラブ」田中圭&吉田鋼太郎&眞島秀和が再共演へ!Abema「24時間生ドラマ」”. SponichiAnnex. (2018年12月12日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/12/12/kiji/20181212s00041000047000c.html 2018年12月17日閲覧。 
  67. ^ “田中圭、『おっさんずラブ』眞島秀和との再会に喜び爆発&激しくハグ! 視聴者も「この2ショット嬉しい」と歓喜の声”. AbemaTIMES. (2018年12月16日). https://times.abema.tv/articles/-/5422131 2018年12月17日閲覧。 
  68. ^ 蜷川実花の監督作「FOLLOWERS」に浅野忠信、眞島秀和、笠松将、柳俊太郎が出演”. 映画ナタリー (2019年12月11日). 2019年12月11日閲覧。
  69. ^ 現代版「東京ラブストーリー」新キャストに眞島秀和、高田里穂、手島実優ら9名”. 映画ナタリー (2020年3月7日). 2020年3月7日閲覧。
  70. ^ “岩田剛典がドラマ「金魚妻」で篠原涼子と不倫愛、安藤政信や長谷川京子ら11名解禁”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2021年10月21日). https://natalie.mu/eiga/news/450205 2022年3月4日閲覧。 
  71. ^ “鈴木仁×川津明日香『モトカレ←リトライ』dTVオリジナルドラマ配信決定”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年4月25日). https://news.mynavi.jp/article/20220425-2329543/ 2022年4月25日閲覧。 
  72. ^ “二兎社「ザ・空気 ver.2」に安田成美、眞島秀和、馬渕英里何、柳下大、松尾貴史”. ステージナタリー (ナターシャ). (2018年1月11日). https://natalie.mu/stage/news/264693 2020年10月17日閲覧。 
  73. ^ 田中圭主演舞台『チャイメリカ』公演詳細&ビジュアル公開 追加キャストも”. CINRA.NET (2018年10月2日). 2019年6月27日閲覧。
  74. ^ 眞島秀和&岸井ゆきのがアルメニア人の夫婦役、栗山民也演出「月の獣」”. ステージナタリー (2019年6月27日). 2019年6月27日閲覧。
  75. ^ 公式ホームページ”. 2022年1月9日閲覧。
  76. ^ 岩松了の最新作「クランク・イン!」に眞島秀和・吉高由里子・秋山菜津子”. ステージナタリー. ナターシャ (2022年5月13日). 2022年5月13日閲覧。
  77. ^ タイヤ館ってどんなお店? WEB限定 新CM動画 公開中!!”. タイヤ館. 2018年11月17日閲覧。
  78. ^ イオンのあたらしい東北応援のカタチ「にぎわい東北」”. イオンリテール株式会社. 2019年3月27日閲覧。
  79. ^ GOLDEN MOMENT”. Old Parr Japan. 2022年2月17日閲覧。
  80. ^ 眞島秀和氏から山形県民へのメッセージ山形県警察本部広報相談課 公式YouTubeチャンネル
  81. ^ 3代目“おやすみ王子”眞島秀和、金子大地、佐藤寛太の朗読番組放送、VR動画も”. 映画ナタリー (2019年2月16日). 2019年4月21日閲覧。
  82. ^ “眞島秀和、「ガイアの夜明け」3代目ナレーター就任 来年1・7から”. サンスポ. (2019年12月12日). https://www.sanspo.com/article/20191212-7L7NJNQ3OBLG7CW5E6SHGJZWII/ 2019年12月25日閲覧。 
  83. ^ 俳優・眞島秀和が感じた震災--「どこまで寄り添えるか」声に思い乗せる”. ドワンゴジェイピー (2020年4月10日). 2020年4月10日閲覧。
  84. ^ 山形テレビ開局50周年・琉球朝日放送開局25周年記念番組 最後の米沢藩主 上杉茂憲”. 山形テレビ. 2020年4月10日閲覧。
  85. ^ 消えた戦国の城 弐ノ巻~黄金伝説 白川郷の秘めごと~”. テレビ愛知. 2021年6月4日閲覧。
  86. ^ 眞島秀和の1st写真集が9月発売、沖縄で撮り下ろされた“最初で最後の”1冊”. 映画ナタリー (2019年7月29日). 2019年7月29日閲覧。
  87. ^ 眞島秀和 PHOTOBOOK『MH』”. ワニブックス. 2019年7月29日閲覧。

外部リンク[編集]