中村ゆり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
なかむら ゆり
中村 ゆり
本名 成 友理
生年月日 1982年3月15日(33歳)
出生地 日本の旗 日本大阪府寝屋川市
国籍 韓国の旗 韓国
身長 164cm
血液型 AB型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1998年 -
事務所 アルファエージェンシー
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
映画
パッチギ! LOVE&PEACE
天国からのラブレター

中村 ゆり(なかむら ゆり、1982年3月15日 - )は、日本女優、元歌手。本名・韓国名:成 友理(성우리 / ソン・ウリ)、日本名:中村 友理(読みは芸名と同じ)[要出典]

大阪府[1]寝屋川市[要出典]出身。アルファエージェンシー所属。

人物・来歴[編集]

父親が在日3世・母親が韓国生まれで、韓国籍[1]

ASAYAN』(テレビ東京)で1996年に開催された歌手オーディションに合格して、友人の伊澤真理とデュオYURIMARIを結成、1998年に歌手としてデビュー[1]。6枚のシングルと1枚のアルバムを発表[1]。翌1999年にYURIMARIを解散した。

以後、映画やテレビドラマ、音楽PVなどで、女優として活動。

2007年、映画『パッチギ!』の続編『パッチギ! LOVE&PEACE』のキョンジャ役(前作の沢尻エリカは辞退)に抜擢される[1]。2008年10月、the companyの舞台『1945』(脚本・青木豪、演出・ロバート・アラン・アッカーマン)に出演。同年、『パッチギ! LOVE&PEACE』で第3回おおさかシネマフェスティバル新人賞を受賞。

ダンサーで女優の北林明日香と仲が良く[2]、プライベートでもいっしょに旅行に行ったりするほどである[3]

2013年3月1日、エイベックス・マネジメントからアルファエージェンシーに移籍。

出演[編集]

役名の太字は主演作品。

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

  • 1945(2008年10月25日 - 11月5日、東京・地方) - 光武紗耶子
  • 恋と革命(2009年1月21日 - 2月1日、赤坂RED THEATER) - 長谷部四季 役
  • セレぶり3 オン・ステージ〜セレブは夏に恋するものだ〜(2009年8月29日、東京グローブ座) - 星村美智子(ミチコマン) 役
    • セレぶり3 ラストステージ〜セレブは惜しまれつつ解散するものだ〜(2010年7月10日 - 11日、スペース・ゼロ
  • 錦繍 KINSHU(2009年11月4日 - 12月6日、東京・地方) - 瀬尾由加子 役
  • 浮標(2011年1月17日 - 2月13日、東京・地方) - 比企京子 役
  • 荒野に立つ(2011年7月14日 - 8月12日、東京・地方) - 玲音 役
  • 国語の時間(2013年2月22日 - 28日、座・高円寺) - 柳京子 役

ラジオドラマ[編集]

  • 春を待つ女(2012年4月14日、NHK-FM) - 竹本綾[15]
  • 秘密の花園(2014年2月24日 - 28日、NHK-FM)
  • しぶとい連中(2014年11月15日、NHK-FM)

WEBドラマ[編集]

CM[編集]

ミュージック・ビデオ[編集]

その他[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『ASAYAN』出身女優・中村ゆり、「美しすぎる脇役」としてネット上で話題に”. AOLニュース (2015年8月31日). 2015年9月1日閲覧。
  2. ^ HAPPY BIRTHDAY♡”. 北林明日香オフィシャルブログ「アスカログ」 (2012年3月17日). 2012年10月10日閲覧。
  3. ^ 韓国旅行①”. 北林明日香オフィシャルブログ「アスカログ」 (2011年10月24日). 2012年10月10日閲覧。
  4. ^ エロス番長 第2弾作品。
  5. ^ 2009年11月23日・25日・28日限定公開。
  6. ^ 2011年8月16日 - 26日限定公開。
  7. ^ オーディトリウム渋谷:2012年11月17日 - 12月7日公開 / シネマスコーレ:2012年11月24日 - 12月7日限定公開。
  8. ^ 2012年10月20日香川県先行公開。
  9. ^ タイトルロゴでの劇場版 零 ゼロのほか、複数の出典で表記揺れが見られる。詳しくは劇場版 零 ゼロを参照。
  10. ^ かりゆし58の「全開の唄」が映画化!主演は佐野和真”. シネマトゥデイ (2015年7月7日). 2015年7月7日閲覧。
  11. ^ エイベックスとフジテレビのドラマスタッフが製作した、オリジナルDVD作品をTV用に再編集したもの。
  12. ^ 第1回ドラマ甲子園大賞受賞作品。
  13. ^ テレビドカッチ (2014年8月15日). “「ドラマ甲子園」大賞の現役高校生・青山ななみがドラマ監督初挑戦! 「最高の17歳の夏になりました」”. 2014年8月19日閲覧。
  14. ^ 相武紗季主演ドラマ『硝子の葦』から裸のポスター公開、追加キャスト9人も判明”. CINRA.NET (2015年1月17日). 2015年1月19日閲覧。
  15. ^ FMシアター作品。
  16. ^ ティザー映像。
  17. ^ ミニアルバム「mink II〜endless love〜」収録曲。

外部リンク[編集]