Arc アーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Arc アーク
監督 石川慶
脚本 石川慶
澤井香織
原作 ケン・リュウ
『円弧(アーク)』
製作 加倉井誠人
仲吉治人
製作総指揮 ケン・リュウ
川城和実
出演者 芳根京子
寺島しのぶ
岡田将生
清水くるみ
井之脇海
中川翼
中村ゆり
倍賞千恵子
風吹ジュン
小林薫
音楽 世武裕子
撮影 ピオトル・ニエミイスキ(P.S.C., J.S.C.
編集 石川慶
太田義則
制作会社 バンダイナムコアーツ
製作会社 映画『Arc』製作委員会
配給 ワーナー・ブラザース映画
公開 日本の旗 2021年6月25日
上映時間 127分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

Arc アーク』は、2021年6月25日に公開された日本映画。監督は石川慶、主演は芳根京子[1][2][3]

概要[編集]

ケン・リュウ著『もののあはれ ケン・リュウ短篇傑作集2』所収の『円弧(アーク)』を原作とし、人類で初めて不老不死となった女性の誕生をきっかけに[1]巻き起こる世界の変容を描く[2]

製作[編集]

主演の芳根は監督の石川に「何故自分に託すのかという嬉しさもあったが、恐怖や疑問といった負の感情が自分の中であまりに大きく存在したため、回答を躊躇った」としつつ、「監督が自分の言葉に真摯に耳を傾け、背中を押してもらった事で本作の世界に飛び込みたいと決意した」と語っている[1][2][3]

監督の石川は「不老不死の物語は数あれど、ケン・リュウが描いた物語は決して単なる不死への警鐘ではない」とした上で、「不死という未知の存在を手にした身体に対して、果たして自分たちの知識や価値観が追随できているのかと強く問いかけている」からこそ、「アンチエイジングが発達している現在、ストップエイジングも決して遠い未来の話ではない」とコメントしている[1][2][3]

あらすじ[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h “芳根京子、永遠の命を得た女性の17~100歳以上を熱演! 石川慶監督新作「Arc アーク」に主演”. 映画.com (エイガ・ドット・コム). (2021年2月9日). https://eiga.com/news/20210209/5/ 2021年2月9日閲覧。 
  2. ^ a b c d e f g h “芳根京子が石川慶の監督作「Arc」で不老不死に、寺島しのぶや岡田将生ら共演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2021年2月9日). https://natalie.mu/eiga/news/415512 2021年2月9日閲覧。 
  3. ^ a b c d e f g 鈴木レイヤ (2021年2月9日). “芳根京子が世界初の不老不死の女性に!? SF小説を映画化『Arc アーク』公開決定&特報解禁”. MOVIE WALKER PRESS (ムービーウォーカー). https://moviewalker.jp/news/article/1020187/ 2021年2月9日閲覧。 
  4. ^ a b c d e 「Arc アーク」パンフレット,編集発行:松竹株式会社 事業推進部
  5. ^ 芳根京子が見せる“母親の顔” 注目の子役・鈴木咲とのオフショットも”. Drama&Movie (2021年5月5日). 2021年6月30日閲覧。

外部リンク[編集]