アニムスアニマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アニムスアニマ
Animus Anima
監督 斉藤玲子(REIKO)
脚本 斉藤玲子
出演者 忍成修吾
椎名英姫
阿久根裕子
目黒真希
加藤仁志
市川実日子
田中要次
音楽 葦澤伸太郎
撮影 浦田秀穂
配給 日本の旗 ニューシネマワークショップ
公開 日本の旗 2005年2月5日
上映時間 97分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

アニムスアニマ (Animus Anima) は、2003年製作・2005年2月5日公開の日本映画忍成修吾椎名英姫主演で、監督は長編初監督の斉藤玲子

アニムス (animus) 」を女性にとっての理想の男性像、「アニマ (anima) 」を男性にとっての理想の女性像とし、恋人同士のような姉弟、スイとトキオがお互いにとっての理想を捜し求めるさまを描く恋愛映画とされる。

スタッフ[編集]

  • 監督: 斉藤玲子 (REIKO)
  • プロデューサー: 武藤起一、竹平時夫
  • 撮影監督: 浦田秀穂
  • 美術: 島根裕子
  • キャスティング: 渋谷寿
  • 助監督: ちと瀬千比呂
  • 制作担当: 杉村慶
  • アソシエイトプロデューサー: 片岡賢蔵
  • 音楽: 葦澤伸太郎
  • 上映時間: 97分

キャスト[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]