宮本浩次 (エレファントカシマシ)

半保護されたページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

宮本浩次
生誕 (1966-06-12) 1966年6月12日(56歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都北区赤羽
学歴 東京国際大学
ジャンル ロック歌謡ロック[1]
職業 シンガーソングライター
担当楽器
活動期間
レーベル
事務所
共同作業者 エレファントカシマシ
公式サイト 宮本、独歩。|宮本浩次のソロ

宮本 浩次(みやもと ひろじ、1966年6月12日 - )は、日本ロックミュージシャン歌手シンガーソングライター俳優、元童謡歌手ロックバンドエレファントカシマシボーカリストおよびギタリスト音楽プロデューサー。所属芸能事務所アミューズ。所属レコード会社はユニバーサルミュージック東京都北区赤羽出身。身長170cm。血液型O型[2]。愛称は「ミヤジ」。

人物

人物像

  • NHK東京児童合唱団に小学校3年生から5年生まで入団。声楽指導を受けていた。ソロを任されるほど歌が上手くボーイ・ソプラノのスター的存在であった。また、ウィーン少年合唱団との交流もあったと言う。声域は裏声も含めhihiAを越える曲もあり,現在55歳の宮本浩次ソロ曲は,カバー曲「異邦人」は, hihiB.「光の世界」は,hihiA#.「東京協奏曲」は,hihiA#.カバー曲「木綿のハンカチーフ」「赤いスイートピー」「恋人がサンタクロース」は, hihiA#. 「昇る太陽」「Do you remember?」は, hihiF. 「going my way」「十六夜の月」「は, hihiC#.カバー曲「ロマンス」「あなた」「白いパラソル」は, hihiC#
  • デビュー当初からテレビ出演もライブでのMCもほとんどなく、雑誌などのインタビューでも無口・無愛想を貫くキャラクターであった。しかし1992年頃、何の前触れもなくライブで突然フレンドリーなMCをしはじめたときには、客席から「宮本ぉー、何があったのか言え!」との声が飛んだという[3]
  • 髪を掻き揚げてぐしゃぐしゃにする癖は男っぽい仕草として高校生の頃から意識してする様になったと雑誌のインタビューで語っている。大学生時、レコードショップのアルバイトでは「お客さんが来る度に髪をぐしゃぐしゃする」という理由で3日で辞めさせられた。その他、メキシコ大使館の草むしりや船着場のアルバイトなどを経験している。
  • バンドについて「ロックがやりたくてやったわけじゃない。友達に歌がうまい人として誘われたから」と雑誌で語っている。
  • 出身地である赤羽がバンド誕生の地であるため、バンドのアイデンティティーとして、またファンの聖地として語られることが多い。しかし本人は、特に赤羽に対して思い入れは無いとラジオで語っている。
  • ソロ活動については、何十年も前から幾度もやりたい、と周囲に相談していたと雑誌で語っている。「もっと早くソロをやっていれば、と後悔している」とも雑誌JAPANで語られている。
  • バンドで作ったアルバムは最初の3枚だけ。あとは、宮本浩次が一人で作った。実質ソロと変わらない、とまで幾度も雑誌等で語っている。
  • 2021年10月から2022年6月12日まで、47都道府県全50公演全国ツアー「宮本浩次縦横無尽」を完遂。全公演ソールドアウト。歴史に残る素晴らしい偉業を成し遂げた。この時のソロのバンドメンバーは、宮本浩次、小林武史、名越由貴夫、キタダマキ、玉田豊夢。宮本は「最強の縦横無尽バンド」「男前五人衆」と命名している。
  • 2022年8月6日のロッキンフェスも同メンバーで出演。全9曲を披露

趣味・嗜好

エピソード

  • 両親と歳の離れた兄からはとても可愛がられて育ったらしく、「僕は猫かわいがりだった」と語っている。学研の総合百科事典に乳幼児成長記録のモデルとして「1歳にして立つ」というタイトルで1歳時の写真が掲載されていた事がある。
  • 歌うことが好きなのは母譲り。「僕の歌手人生は、「この子は歌が好きなんだ」と見抜いた母が合唱団に入れてくれたことから始まった」と語っている[6]
  • NHKみんなのうた「はじめての僕デス」でソロ歌手デビュー。当時レコード会社各社から競作でシングルレコードが発売された。(1976年9月1日、東芝EMIより発売)10万枚のヒット。なお、ジャケットに記載された名前には「みやもとこうじ」とルビが振られていた。レコード用に再録音されたビクター音楽産業制作のステレオ盤(KV-41)のB面のタイトルは「ゴクロウサン」(こちらは東京放送児童合唱団名義)であり、後にエレファントカシマシが偶然同名の楽曲を発表する。みんなのうた放送時と同一音源のモノラル録音のポリドール盤(DQ-1004)のB面曲は「ドラキュラのうた」(歌:クニ河内)。
  • 高校が男子校であったため、女性とのフランクな付き合いが苦手としている。彼女の誕生日に図書券をプレゼントし「親戚のおじさんみたい」と言われ喜んで貰えなかったことなど女性に対しての不器用さを物語っている。[7][8][9]
  • 文明の利器を否定して自動車免許を持たずクーラーも取り外していたが、暑さを凌ぐためにシャワーを浴びていることが利器を利用しているという矛盾に気付き、33歳で自動車の免許取得に至った。免許取得後からは毎日のように首都高を何度も周回するなど5万円のハイウェイカードを月に5枚消費するペースで、当初の走行距離は一晩で220 - 230kmを超える程であったが、免許停止処分を受けてからは呪縛を解かれたかのように電車移動が多い生活に戻ったという。現在は、「レコーディング等創作活動が完了すれば車に戻る」とのこと。
  • ダウンタウンが司会を務める歌番組「HEY!HEY!HEY!」の出演をきっかけに、浜田雅功に推薦されTBS系ドラマ『Friends[10]』で売れない放送作家役として役者デビューを果たし、ザテレビジョンドラマアカデミー賞の新人俳優賞を受賞。
  • 2003年夏、信頼の出来る人物であると事務所に紹介された、金銭面の管理を任せていた人間に財産を持ち逃げされ[11]、それまで住んでいた高級マンションを引き払い、所有していた2台のポルシェを処分、古書の大半を売り払っている。発覚時、財布には現金3,000円程しか残っていなかった。後に、渋谷の路上を散歩中に財産を持ち逃げした人間に出くわすが、「元気そうで何よりだった」とのこと[12]
  • 鈴木万由香パーソナリティを務めるTOKYO FMの生放送番組『TOYOTA SOUND IN MY LIFE』2009年4月18日放送に出演時、鈴木がアルバム『昇れる太陽』に対する個人的な感想として「全曲がメインディッシュで食べ難い」という表現(「でも実際飲み込んでみると、こんなに美味しいもんないや」と続いた)を発言し、これに怒った宮本が「人の前で食べにくいって言いましたよこいつね。失礼な奴だこいつは」「食うな」と発言。鈴木が「散々食ったのでお返し出来ないんですけど…」と返すと、「ゲロで吐け」と返した。その後鈴木がトークを続けるが、宮本は黙りこんでしまう。鈴木が「宮本さん?遠くに行ってました?」と突っこむと、「ま、悪気がねえのはわかってっけどよ」と発言。それに対し鈴木が「喧嘩売られてます、今」と返したため、さらに宮本は「喧嘩じゃねえだろ、おめえが売ってんだこのバカ」「気をつけろこのドアホ」と切り返したため険悪な状況となった。後日、同月20日に宮本が直筆の謝罪文をウェブに掲載し、翌21日には鈴木も謝罪文を掲載した[13][14]
  • 2012年9月1日に左耳が聞こえなくなり、急性感音難聴と診断された。同月5日に手術を受け回復し、日常生活に支障はなかったものの、聴力が安定していないことなどを理由に、10月2日、グループの公式サイトでライブ活動休止の報告をした[15]
  • 「小学校のプールの時間はそんなに好きじゃなかった」と発言している[16]

ディスコグラフィ

児童合唱団

楽曲 収録曲 発売日 備考
はじめての僕デス 各シングル・LP盤、オムニバスCD等。 1976年 当時10歳で東京放送児童合唱団所属。
当時のポリドール盤シングルには"みやもと こうじ"とルビ表記されている
あ・い・う・え・お・ん・ど シングル 1977年 クラウンレコードから発売(規格品番:MW-1010)

CD、配信

作品 収録曲 発売日 備考
獣ゆく細道
椎名林檎と宮本浩次)
獣ゆく細道 2018年10月2日
(配信)
椎名林檎作品にゲストボーカルとして参加。
明日以外すべて燃やせ
feat.宮本浩次
東京スカパラダイスオーケストラ
明日以外すべて燃やせ
feat.宮本浩次
2018年11月28日
(CD)
東京スカパラダイスオーケストラ作品にゲストボーカルとして参加。
冬の花 冬の花 2019年2月12日
(配信)
デビュー以来、初のソロ作品。
関西テレビ制作・フジテレビ系テレビドラマ「後妻業」主題歌[17]
解き放て、我らが新時代 解き放て、我らが新時代 2019年5月2日
(配信)
CM・Softbank「新時代」篇
昇る太陽 昇る太陽 2019年7月24日
(CD)
解き放て、我らが新時代 CM・Softbank「新時代」篇
going my way CM・月桂冠「THE SHOT」
Do you remember? Do you remember? 2019年10月23日
(CD)
映画「宮本から君へ」主題歌
If I Fell ビートルズのカバー。
宮本、独歩。 ハレルヤ 2020年3月4日
(CD)
テレビ朝日木曜ドラマケイジとケンジ 所轄と地検の24時」主題歌
冬の花 関西テレビ制作・フジテレビ系テレビドラマ「後妻業」主題歌
夜明けのうた テレビ東京日経スペシャル ガイアの夜明け」主題歌
きみに会いたい -Dance with you- 高橋一生への提供曲をセルフカバー。
Do you remember? 映画「宮本から君へ」主題歌
獣ゆく細道
(椎名林檎と宮本浩次)
日本テレビ系「news zero」のテーマソング
going my way CM・月桂冠「THE SHOT」(出演)
Fight! Fight! Fight!
解き放て、我らが新時代 CM・Softbank「新時代」篇 (出演)
明日以外すべて燃やせfeat.宮本浩次
(東京スカパラダイスオーケストラ)
SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2021ベストコラボレーション」受賞曲
旅に出ようぜbaby
昇る太陽 テレビ朝日M1グランプリ」テーマソング
P.S. I love you P.S. I love you 2020年9月16日
(CD)
NHKドラマ10「ディア・ペイシェント」主題歌
木綿のハンカチーフ 太田裕美のカバー
ROMANCE あなた 2020年11月
(CD)
小坂明子のカバー
異邦人 久保田早紀のカバー
二人でお酒を 梓みちよのカバー
化粧 中島みゆきのカバー
ロマンス 岩崎宏美のカバー
赤いスイートピー 松田聖子のカバー
木綿のハンカチーフ-ROMANCE mix- 太田裕美のカバー
喝采 ちあきなおみのカバー
ジョニィへの伝言 ペドロ&カプリシャスのカバー
白いパラソル 松田聖子のカバー
恋人がサンタクロース 松任谷由実のカバー
First Love 宇多田ヒカルのカバー
sha・la・la・la sha・la・la・la 2021年6月16日
(CD)
テレビ朝日木曜ドラマ桜の塔」主題歌
passion NHKみんなのうた」。この曲で自身3度目の同番組起用となった。
shining フジテレビ 十三代目市川團十郎白猿襲名記念特別企画ドラマ「桶狭間〜織田信長 覇王の誕生〜」主題歌
縦横無尽 光の世界 2021年11月13日
(CD)
stranger
この道の先で WOWOW欧州サッカーテーマソング
浮世小路のblues Huluオリジナルドラマ『死神さん』主題歌
十六夜の月
春なのに 柏原芳恵のカバー
東京協奏曲 / 宮本浩次×櫻井和寿 organized by ap bank
passion NHK「みんなのうた」2021年6 - 7月度
sha・la・la・la テレビ朝日木曜ドラマ「桜の塔」主題歌
just do it
shining フジテレビ「桶狭間〜織田信長 覇王の誕生〜」主題歌
rain -愛だけを信じて-
P.S. I love you NHKドラマ10ディア・ペイシェント〜絆のカルテ〜」主題歌

その他

楽曲 収録作品 発売日 備考
明日以外すべて燃やせ (Live) 2018 Tour「SKANKING JAPAN」
スカフェス in 城ホール2018.12.24
(東京スカパラダイスオーケストラ)
2019年3月13日
(CD、DVD、Blu-ray)
スカパラのライブに参加した映像作品
俺たちの明日 (Live)
獣ゆく細道 (Live) (生)林檎博'18-不惑の余裕-
(椎名林檎)
2019年5月27日
(DVD、Blu-ray)
椎名林檎のライブに参加した映像作品
悲しみの果て (Live)

受賞歴

刊行物

著書

タイトル 初版発行年月 出版社 備考
風に吹かれて 1997年9月13日 ロッキング・オン ROCKIN'ON JAPAN連載エレファントカシマシ関連記事とインタビュー
(1988年 - 1997年)
明日に向かって歩け 2002年5月 集英社 週刊プレイボーイ連載(2000年27号 - 2001年28号)※絶版
エレカシ宮本の率直に言って! 未出版 マガジンハウス Olive連載(2000年5月 - 2000年7月)※Olive休刊の為終了。
旅の途中 未出版 マガジンハウス an・an連載(2000年6月 - 2001年6月)
東京の空 2003年8月30日 ロッキング・オン bridge/ROCKIN'ON JAPAN連載(1999年8月 - 2002年4月/2002年4月 - 2003年4月)
※2008年6月15日第2刷発行
宮本浩次、そのすべて 2021年 ロッキング・オン bridge/
※2021年

関連書籍

タイトル 著者 出版社 備考
宮本から君へ 新井英樹 太田出版 週刊モーニング(講談社)」の連載漫画(1991年 - 1994年)。
主人公(東京都北区在住の宮本浩(みやもとひろし))のモデルが宮本浩次(作者談)。
カラス 太田光・唐澤和也 ビッグ・スピリッツ・ブックス 太田光の語り下ろしロングインタビュー。宮本浩次と対談。
21―世紀を超える神々たち 金子達仁 ぴあ Weeklyぴあ」連載「金子達仁 世紀末才人列伝」の単行本。
阿川佐和子のガハハのハ 阿川佐和子 文芸春秋 週刊文春」の連載対談より22篇を収録。

出演

インターネット配信

  • JUSTICE(j-mediaTV)
    • 「宮本浩次、かく語りき」(2000年11月6日 - 2002年1月31日)
  • WOWOW(WOWOWオリジナル)
    • 「宮本、独歩。ひきがたり」(2020年6月12日)
  • Hulu(主題歌書き下ろし「浮世小路のblues)」)
    • Huluオリジナルドラマ「死神さん」(田中圭 主演)(2021年9月17日 - 2002年 全10話)

映画

  • 映画「宮本から君へ」主題歌「Do you remember?」
  • 扉の向こう〜宮本浩次という生き方(2004年、フジテレビ NONFIX)

テレビドラマ

テレビ番組

  • SONGSNHK
    • 第525回(2020年2月22日)
    • 第549回(2020年9月19日)
    • 第586回(2021年11月4日)[18]
  • V.I.P. ―宮本浩次―(2021年10月17日〈初回放送(リピート放送あり)〉、スペースシャワーTV[19]
NHK紅白歌合戦出場歴
年度 放送回 出場回数 曲目 出演順 備考
2018年(平成30年) 第69回 獣ゆく細道 41/49 椎名林檎と共に出演。
2021年(令和03年) 第72回 2 夜明けのうた 27/42 東京湾より中継。

CM

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ “日本語ロックの立役者のひとり世良公則のセクシャルな「歌謡ロック」の魅力とは?お茶の間に浸透しているロックは、どれも“歌謡ロック”といってもいいでしょう。そういう意味では、矢沢永吉も長渕剛もサザンオールスターズも、立派な歌謡ロック。そこに続く、奥田民生、宮本浩次(エレファントカシマシ)、斉藤和義、吉井和哉あたりは完全に歌謡曲の影響を受けている”. realsound. (2015年10月15日). https://realsound.jp/2015/10/post-4878.html 2022年5月18日閲覧。 
  2. ^ 基本情報 Baseconnect
  3. ^ 宮本浩次「風に吹かれて」株式会社ロッキング・オン
  4. ^ (2ページ目)エレカシ・宮本浩次「『あなたは大器晩成型だもの』母の言葉が僕の歌を支えている」|芸能|婦人公論.jp” (日本語). 婦人公論.jp. 2020年9月2日閲覧。
  5. ^ 銀座アスター赤羽店の商品に限る。
  6. ^ (4ページ目)宮本浩次「『あなたは大器晩成型だもの』母の言葉が僕の歌を支えている」|芸能|婦人公論.jp” (日本語). 婦人公論.jp. 2020年9月2日閲覧。
  7. ^ 著書「明日に向かって歩け」- 「二〇〇〇年十月~十二月」の章より。
  8. ^ 2012年09月18日(TUESDAY)”. J-WAVEGROOVE LINE Z」ホームページ (2012年9月18日). 2015年6月27日閲覧。
  9. ^ スカパー!な日々「THE ELEPHANT KASHIMASHI SP 愛情編(1)」”. スカパー! (2006年10月30日). 2015年6月27日閲覧。
  10. ^ 2011年2月現在DVD化されていない。
  11. ^ NONFIX : 扉の向こう ~エレファントカシマシ・宮本浩次という生き方~ - フジテレビ” (日本語). www.fujitv.co.jp. 2022年7月17日閲覧。
  12. ^ 出演のたびに放送事故寸前? それでも“エレカシ宮本”がテレビ業界で重宝されるワケ (2018年6月18日) - エキサイトニュース(2/2)” (日本語). エキサイトニュース. 2022年7月17日閲覧。
  13. ^ 鈴木の謝罪文(2016年3月26日アーカイブ分)
  14. ^ エレカシ宮本が生放送で激怒! 緊迫した一部始終を振り返る - エキサイトニュース(2/2)” (日本語). エキサイトニュース. 2022年7月17日閲覧。
  15. ^ 重要なお知らせ” (2012年10月2日). 2012年10月2日閲覧。 - エレファントカシマシ
  16. ^ [1],goo
  17. ^ 主題歌が宮本浩次さんのソロプロジェクトデビュー曲「冬の花」に決定!”. 関西テレビ放送「後妻業」・トピックス (2019年1月21日). 2019年3月29日閲覧。
  18. ^ 第586回 宮本浩次”. NHK MUSIC (2021年10月21日). 2021年11月16日閲覧。
  19. ^ 特別番組 V.I.P. ―宮本浩次―”. スペースシャワーTV. 2021年11月16日閲覧。
  20. ^ 宮本浩次、SoftBankのTVCMに新曲を書き下ろし&5月2日より配信スタート”. OKMusic. ジャパンミュージックネットワーク (2019年5月1日). 2020年11月19日閲覧。
  21. ^ 宮本浩次がサンタクロースになって“Silent Night”を歌唱。ソフトバンク新CM本日限定公開”. rockin'on.com. ロッキング・オン (2019年12月24日). 2020年11月19日閲覧。
  22. ^ 宮本浩次さん(エレファントカシマシ)のソロデビュー後 初出演CMがついに完成!CM用に書き下ろした楽曲にも注目!月桂冠「THE SHOT」新CM「マイウェイでいこうぜ篇」2019年4月1日(月)放送開始”. 月桂冠 (2019年3月28日). 2019年3月29日閲覧。
  23. ^ 「サッポロ生ビール黒ラベル」新CM放映のお知らせ”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2021年12月23日閲覧。

外部リンク