古澤健

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ふるさわ たけし
古澤 健
生年月日 (1972-10-22) 1972年10月22日(45歳)
出生地 東京都
国籍 日本の旗 日本
職業 映画監督
ジャンル 映画

古澤 健(ふるさわ たけし、1972年10月22日 - )は日本映画監督。男性。東京都出身。早稲田大学高等学院から映画美学校を経て早稲田大学第一文学部卒業。

来歴・人物[編集]

大学時代より8ミリ映画を撮りはじめ、1997年、「home sweet movie」で、ぴあフィルムフェスティバルに入選し、PFFアワード1997 WOWOW賞(脚本賞)を受賞。同年、映画美学校に入学[1]黒沢清高橋洋塩田明彦らに学ぶ[1]。1998年「怯える」が仏クレルモンフェラン国際短編映画祭の招待作品となる。

2013年現在、母校である映画美学校で授業も担当している[2]

フィルモグラフィ[編集]

監督[編集]

監督以外も担当している場合は合わせて併記する。

脚本[編集]

  • 超極道(2001年)
  • ドッペルゲンガー(2002年)
  • こっくりさん 日本版(2005年)
  • 隣之怪 参談 「ツイテナイ」(2007年)
  • 華鬼 三部作〜華鬼×神無編(2009年)
  • 華鬼 三部作〜麗二×もえぎ編(2009年)
  • 華鬼 三部作〜響×桃子編(2009年)

演出助手[編集]

  • 大いなる幻影 Barren Illusion(1999年)
  • 回路(1999年)

テレビドラマ[編集]

監督[編集]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b ルームメイト特集”. GYAO!. 2013年11月20日閲覧。
  2. ^ 古澤健監督インタビュー”. 映画美学校. 2013年11月20日閲覧。
  3. ^ 新谷里映. “古澤健監督 SPECIAL INTERVIEW”. ORICON STYLE. 2013年11月20日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]