志尊淳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
しそん じゅん
志尊 淳
本名 志尊淳
生年月日 1995年3月5日(21歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 178 cm
血液型 A型[1]
職業 俳優タレント
ジャンル テレビドラマ舞台バラエティ
活動期間 2011年 -
事務所 ワタナベエンターテインメント
公式サイト プロフィール
主な作品
テレビドラマ
烈車戦隊トッキュウジャー
表参道高校合唱部!
舞台
ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン

志尊 淳(しそん じゅん、1995年3月5日 - )[2]は、日本俳優タレントワタナベエンターテインメントの若手男性俳優集団D-BOYSおよびD2のメンバーである。

東京都出身[2]。ワタナベエンターテインメント所属。身長178cm。体重58kg[2]。特技は空手

略歴[編集]

芸能プロダクションや雑誌のスナップから、街頭スカウトを受ける機会が多く、芸能界に興味を持つ[3]

2011年にワタナベエンターテイメントスクールを卒業[3]。同年7月にD2に加入、舞台『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』向日岳人役で俳優デビュー[1]

2014年、『烈車戦隊トッキュウジャー』の主演・ライト / トッキュウ1号役を務める。

人物・エピソード[編集]

『烈車戦隊トッキュウジャー』の撮影当初はレッド役であることから「完璧な存在でいなくちゃいけない」と考えており、自身の演技プランと監督の考えが少しでもずれているとすべてをやり直そうとしてすぐには対応できなかったという[4]。志尊はその当時について番組終了後のインタビューで「気張りすぎていた」「視野が狭かった」と述懐し、1年間の撮影を通して対応力が身についたと述べている[4]

トッキュウ1号のスーツアクターを務めた押川善文は、志尊の「笑顔」の表現を評価している[5]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

  • ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン(2011年 - ) - 向日岳人 役
    • 青学vs氷帝(2011年7月 - 9月、JCBホール ほか)
    • Dream Live 2011(2011年11月、神戸ワールド記念ホール/横浜アリーナ)
    • 青学vs六角 (2011年12月 - 2012年2月、日本青年館 ほか)
    • 春の大運動会 2012(2012年5月、有明コロシアム)
    • Dream Live 2013(2013年4月 - 5月、横浜アリーナ/神戸ワールド記念ホール)
    • 全国大会 青学vs氷帝(2013年7月 - 9月、TOKYO DOME CITY HALL ほか)
    • 春の大運動会 2014(2014年4月、横浜アリーナ)
    • Dream Live 2014(2014年11月、神戸ワールド記念ホール/さいたまスーパーアリーナ)
  • タンブリング vol.3(2012年8月 - 9月、東京国際フォーラムホールC ほか)- 土橋晃 役
  • Dステ 12th「TRUMP」(2013年1月 - 2月、サンシャイン劇場/ABCホール) - ラファエロ・デリコ / アンジェリコ・フラ 役

映画[編集]

バラエティ[編集]

教育番組[編集]

CM[編集]

  • バンダイ「トッキュウジャー変身シリーズ」(2014年)

モデル[編集]

  • MILKBOY(2013年)
  • スピンズ(2013年 - )
  • 小学館エンジェル文庫 咲き誇れYouth!(柏木夕 役/小学館 2014年5月23日刊行)

作品[編集]

DVD[編集]

[編集]

志尊淳ファースト写真集(TOKYO NEWS MOOK)[2014年8月20日東京ニュース通信社

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b “はじめまして!!”. 志尊淳 BLOG. (2011年7月14日). オリジナル2013年10月21日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20131021072455/http://blog.watanabepro.co.jp/shisonjun/archives/2011/07/post.html 2014年6月10日閲覧。 
  2. ^ a b c “志尊淳”. ワタナベエンターテインメント. http://www.watanabepro.co.jp/mypage/10000047/ 2014年6月10日閲覧。 
  3. ^ a b “志尊淳インタビュー”. ワタナベエンターテイメントスクール. http://www.we-school.net/wes/student/shison/ 2014年6月10日閲覧。 
  4. ^ a b トッキュウジャー公式完全読本 2015, p. 15, 取材・構成 豊田朋久「TOQGER Main Cast Interview 01 志尊淳」
  5. ^ トッキュウジャー公式完全読本 2015, pp. 17、45.
  6. ^ 芳根京子、“合唱好き”高校生役で連ドラ初主演 志尊淳、吉本実憂ら若手が共演”. ORICON (2015年6月5日). 2015年6月5日閲覧。
  7. ^ 志尊淳、“岡山の軌跡”桜井日奈子らが抜擢 藤原竜也が主演「そし誰」追加キャスト発表”. モデルプレス (2016年6月27日). 2016年6月27日閲覧。
  8. ^ 「トッキュウジャー」志尊淳主演!人気コミック「先輩と彼女」が実写映画化!”. シネマトゥデイ (2015年4月6日). 2015年4月6日閲覧。
  9. ^ “新川優愛&志尊淳が映画W主演 『嘘つきの恋』メイキング動画が公開”. ORICON STYLE. (2016年3月24日). http://www.oricon.co.jp/news/2068959/full/ 2016年3月24日閲覧。 
  10. ^ “主演キャスト14人、異色の映画プロジェクト『全員、片想い』発表 広瀬アリス、斎藤工、知英ら参加”. ORICON STYLE. (2016年4月27日). http://www.oricon.co.jp/news/2070823/full/ 2016年4月27日閲覧。 

参考文献[編集]

  • 『OFFICIAL PERFECT BOOK TOQGER ETERNAL MEMORIES 烈車戦隊トッキュウジャー 公式完全読本』 ホビージャパン〈ホビージャパンMOOK〉、東京、2015年6月20日、第1版。ISBN 978-4-7986-1031-3

外部リンク[編集]