卒業ソング音楽祭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
卒業ソング音楽祭
ジャンル 音楽番組 / 特別番組
監督 新井仙熙(舞台監督)
演出 有馬巨人(サプライズロケ)
伊藤秀人(総合演出)
出演者 安住紳一郎(TBSアナウンサー)
江藤愛(TBSアナウンサー)
ほか
ナレーター バッキー木場
製作
プロデューサー 志賀大士、髙宮望、安永洋平
江藤俊久(サプライズロケ)
吉橋隆雄(MP)
大木真太郎(EP)
制作 TBS
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2017年3月30日 - 現在
回数 3
公式サイト

特記事項:
出演者・スタッフはいずれも2019年3月21日放送回時点。
テンプレートを表示

卒業ソング音楽祭』(そつぎょうソングおんがくさい)は、TBS系列2017年より毎年3月下旬)に生放送されている大型音楽番組である。

概要[編集]

TBS系列で日曜0時58分 - 2時08分(土曜深夜)にレギュラー放送されている音楽番組『COUNT DOWN TV』ではこれまでに『年越しプレミアライブ』や『ハロウィン音楽祭[1]といった派生大型音楽特番を放送されてきたが、初めての卒業ソング専門の大型特番となる。

番組タイトル通り、豪華な出演アーティストが卒業ソングの名曲を中心にスタジオ披露したり、街角インタビュー&番組ホームページで特に人気だった卒業ソングをVTRで一挙に紹介したり、卒業ソングとドラマコラボレーション企画[2]やサプライズで歌をプレゼントするロケ企画などを展開する音楽番組である。

放送内容[編集]

第1回(2017年)[編集]

  • 放送タイトル:『CDTV春スペシャル 卒業ソング音楽祭2017
  • 放送日時:2017年3月30日(木曜日)19時00分 - 21時57分
  • 司会・進行:安住紳一郎(TBSアナウンサー)

第2回(2018年)[編集]

  • 放送タイトル:『CDTVスペシャル! 卒業ソング音楽祭2018
  • 放送日時:2018年3月21日(水曜日・春分の日)19時00分 - 22時00分[3]
  • 司会・進行:安住紳一郎(TBSアナウンサー)

第3回(2019年)[編集]

  • 放送タイトル:『CDTVスペシャル! 卒業ソング音楽祭2019
  • 放送日時:2019年3月21日(木曜日・春分の日)20時00分 - 23時07分[6]
  • 司会・進行:安住紳一郎(TBSアナウンサー)、江藤愛(TBSアナウンサー)

ネット局[編集]

スタッフ[編集]

2019年時点

  • 構成:野村正浩・ひぐちひろき、加藤智久、いまぷくけんじ、若尾守重、美濃部達宏
  • ナレーター:バッキー木場
  • TM:山下直
  • TD:山根卓也
  • SW:中村年正
  • カメラ:端坂嘉寛
  • VE:大場貴文
  • 音声:浜崎健
  • 照明:宮崎友宏
  • PA:井上忠紀
  • 音響効果:大内藤夫
  • 特機:坂野昇
  • 美術プロデューサー:中西忠司
  • 美術デザイナー:金子靖明
  • 美術制作:小栗綾介
  • 装置:相良比佐夫、石川清太
  • 電飾:伊吹英之
  • LED:森田光俊
  • アクリル装飾:森美男
  • 装飾:野呂利勝
  • 幕装飾:宮崎昭雄
  • 植木装飾:村圭子
  • 特殊効果:星野達哉
  • 楽器:小室洋平
  • ヘアメイク:アートメイクトキ
  • CGプロデューサー:團野慎太郎
  • CGデザイナー:久保有寿沙、山口大樹
  • テロップ:中山龍司
  • VFE:佐藤洋子
  • <サプライズロケ>
    • カメラ:五十嵐洋
    • 音声:後藤龍幸
    • PA:鈴木勇気
    • 技術協力:SWISH JAPAN
    • 制作進行:橋本裕生
    • ディレクター:岩永沙代美、重原将司、野間夕里
    • 演出:有馬巨人
    • プロデューサー:江藤俊久
  • 編集:網代和也
  • MA:並木丈治
  • 公開:松元裕二、橋本佑太
  • 編成:中島啓介、加藤丈博
  • 番宣:山岸信良、小林恵美子、眞鍋武
  • デジタルコンテンツ:松尾智和
  • データ放送:志村宗雄
  • TK:長谷川道子
  • デスク:小川伸子
  • 技術協力:TBSテックス東通TAMCOエヌ・エス・ティーラ・ルーチェティ・エル・シーアックステクト、RISING
  • 制作協力:ファルコン、ボトム、クラリシオン、シークマン
  • MP:吉橋隆雄
  • 演出スタッフ:青木俊司、久米慶一郎、神保汐里、三柴聡、今野正統、三善サキ、遠藤海斗
  • AD:壁谷舞、岩澤恋、松井巴実、弘内涼太
  • アシスタントプロデューサー:サード吉田、遠藤英里、久松理絵、白山真穂
  • ディレクター:小野塚英明、伊藤大輔、伊藤大基、池田千春、江口聡昭、米澤孝佑、石井日出子、土屋佳弘、八重垣諭、古賀輝彦、渡辺晴香、橘信吾
  • 舞台監督:新井仙熙
  • 総合演出:伊藤秀人
  • プロデューサー:志賀大士、髙宮望、安永洋平
  • エグゼクティブプロデューサー:大木真太郎
  • 制作著作:TBS

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2016年開始であるが、開始年のみ『COUNT DOWN TV』のスペシャル版の扱いはなされず、直接的関係性のない特番であった。
  2. ^ 2回目以降は行われていない。
  3. ^ 21時台前半に『JNNフラッシュニュース』を途中内包。
  4. ^ サポート・ギターとしてパッパラー河合が出演。
  5. ^ a b 同年4月17日放送開始予定のドラマ花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の宣伝を兼ねてKing & Princeの応援として出演。
  6. ^ 20時45分頃に『JNNフラッシュニュース』を途中内包。

関連番組[編集]

外部リンク[編集]