コンテンツにスキップ

尾崎裕哉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
尾崎 裕哉
出生名 尾崎 裕哉
生誕 (1989-07-24) 1989年7月24日(34歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
活動期間 2004年 -
レーベル
事務所 KARINTO FACTORY[1]
公式サイト HIROYA OZAKI

尾崎 裕哉(おざき ひろや、1989年平成元年〉7月24日 - )は、日本シンガーソングライター

略歴

[編集]

1989年

  • 1989年7月24日

シンガーソングライター尾崎豊の長男として生まれる。東京都出身・血液型O型

1992年

  • 1992年4月25日

2歳の時に父が死去。その後5歳頃に母とアメリカ合衆国ボストンに渡り、15歳頃までを過ごす。そのため英語が堪能である

2004年

  • 2004年3月24日

父のトリビュート・アルバム"BLUE" A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI』に須藤晃の息子・Tomi YoとCrouching Boys(この作品限りのユニット)にHIRO名義で参加

2008年

  • 2008年6月

アメリカンスクール・イン・ジャパン卒業

  • 2008年

慶應義塾大学環境情報学部入学

2010年

  • 2010年10月2日

interFMで自身初となるラジオ番組「CONCERNED GENERATION」のディスクジョッキーを担当[2]

2012年

  • 2012年7月28日

フジロックフェスティバル '12で行った、自身が担当するラジオ番組「CONCERND GENERATION 」公開収録において生演奏を披露。公の場での初ライブとなった[3]

2013年

  • 2013年4月

慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科修士課程入学

  • 2013年4月4日

interFMでラジオ番組「Between The Lines」を担当。アメリカやイギリスの曲を自ら翻訳し、日本語でポエトリーリーディングした[4]

2015年

  • 2015年3月30日

「Between The Lines」終了。最終回はこの番組で初めて日本の楽曲を紹介、英語でポエトリーリーディングを披露。選んだ楽曲は「卒業」(尾崎豊)

  • 2015年3月

慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科修士課程修了

2016年

  • 2016年7月16日

TBSテレビ音楽の日」に生出演。父の楽曲「I LOVE YOU」をカバー。 続けて自身のオリジナル曲「始まりの街」をテレビ初披露

  • 2016年9月4日

東京・よみうり大手町ホールで自身初のホールコンサートとなる『billboard classics 尾崎裕哉 premium concert―「始まりの歌」―』を開催。ライブ中のMCで「尾崎裕哉」名義としては初の作品となる「始まりの街」を同年9月5日よりトイズファクトリーから配信リリースすることを発表[5]

  • 2016年9月5日

メジャー・デビュー・シングル『始まりの街』デジタル配信開始

2017年

  • 2017年3月22日

初フィジカル作品となる「LET FREEDOM RING」が発売される

  • 2017年2月26日 - 3月24日

初の全国ツアーライブ「LET FREEDOM RING TOUR 2017」を開催。 全5都市、福岡・大阪・東京・愛知・新潟で行われた。

  • 2017年3月11日

初ホールツアー(大阪・東京)開催発表[6]。後日、ツアー名を「SEIZE THE DAY」と改めて発表。 同時に東京、大阪公演が早期完売となった為、愛知・千葉の追加公演も発表された[7]

  • 2017年9月1日

2nd EP『SEIZE THE DAY』リリースを発表。劇場版アニメ「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」の主題歌『Glory Days』を含む新曲4曲が収録される[8]

  • 2017年9月15日

2nd EP「SEIZE THE DAY」収録曲 『GLORY DAYS』が先行配信される。 音楽配信サイトで最高位を記録[9][10]

  • 2017年10月4日

2nd EP「SEIZE THE DAY」発売[11]

  • 2017年10月6日 - 11月18日

初ホールツアー「SEIZE THE DAY TOUR 2017」が、大阪・愛知・東京・千葉(全4都市)で開催

  • 2017年12月2日 - 12月22日

初弾き語りツアー「ONE MAN STAND 2017」が、広島・大阪・新潟・宮城・東京(全5都市)で開催

2018年

  • 2018年5月14日 - 5月25日

初の試みとなる3ピースバンド編成での東名阪ツアーを開催。東京公演2日目(15日)の恵比寿LIQUID ROOMでは、春にリリースされたSKY-HI&KERENMIとの共作「ハリアッ!!」を、SKY-HIをゲストに迎え披露された。本ツアーではベース演奏にも初挑戦した

  • 2018年7月24日

billboard classics 尾崎裕哉 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018東京芸術劇場において、自身の誕生日に初フルオーケストラ単独コンサートを開催。指揮は、栁澤寿男、管弦楽:神奈川フィルハーモニー管弦楽団(東京)、日本センチュリー交響楽団(兵庫)、合唱:ソウルバードクワイア、音楽監督は須藤晃

  • 2018年9月11日

(株)GETTYsBURG設立[12] また、コロナ禍において須藤晃氏が富山へ帰郷した後は、セルフプロデュースで活動している。

  • 2018年10月8日

書き下ろしによる新曲『この空をすべて君に』がTVアニメ「蒼天の拳-REGENESIS-」の第2期エンディングテーマに使用される。同年11月9日配信リリース

2019年

  • 2019年3月13日

全国12ヵ所をまわる弾き語りツアー ONE MAN STAND SPRING 2019の開催と同時にライブ会場で EP「INTO THE WIND」発売

  • 2019年4月27日

billboard classics festival in 薬師寺(奈良)において開かれた音楽祭に出演。世界遺産で開催されるコンサートに初参加

  • 2019年9月10日

新ラジオ番組 FM COCOLO 「Night Time Dreamers」の担当DJ就任が発表される。FM COCOLO において、史上最年少DJとなる[13]

2020年

  • 2020年4月6日

尾崎裕哉オフィシャルファンクラブ CHARLES RIVER CLUB 開設[14]

  • 2020年5月13日

株式会社GAMAY設立。友人と「雅梅餃子[15]」をプロデュース。冷凍水餃子の販売を始める。

  • 2020年8月15日

兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホールにおいて、コロナ禍の影響により延期になっていた公演が約半年ぶりに開催。感染防止対策を施された新たなコンサートの形態により客席には半分ほどの観客であったが、飛沫感染を防ぐために発声を控えた観客からは大きな拍手が贈られた。本公演では、尾崎裕哉自身初の有観客同時配信も試みられた。また、尾崎裕哉名義では初となるフルアルバムの発売と、エスエムイーレコーズへの移籍が発表された[16]

  • 2020年10月2日

自身最多公演数を予定しているONE MAN STAND 2020 ツアーをスタートさせる。

  • 2020年10月21日

レーベル移籍後第一弾として、尾崎裕哉名義初のオリジナルフルアルバム『Golden Hour』をリリース。

2021年

  • 2021年9月22日

EP『BEHIND EVERY SMILE』リリース

  • 2021年9月25日-11月20日

EPリリース後には、本年初となる弾き語りツアーライブ ONE MAN STAND 2021を敢行。コロナ第5波禍の終息を目前に緊急事態宣言解除を待たずに初日公演を迎える事となった。11月20日には、ツアーファイナル公演(東京)が本ツアーにおいて最大の会場 大手町三井ホールで開かれた。チケットは完売し、満場の参加者と共に盛況のうちに終わった。緊急事態宣言は、ツアー開催後間もなく解除となったが、全公演においてコロナ感染対策が施され、最終公演まで実施された。

2022年

  • 2022年11月13日

新潟県内民放4局リレー放送、水田地域密着ドラマ「炊飯道」[17]のテーマ曲として「僕がつなぐ未来」、エンディング曲として「迷わず進め」が起用される。テーマ曲はこの番組のために書き下ろされた楽曲である。

2023年

  • 2023年1月27日-2月9日

大阪観光局主催の大阪来てなキャンペーン[18]の一環で開かれたフードイベントのひとつ、FM802「音食キッチン」にアーティストコラボメニューとして、趣味で友人と設立し通販で販売している水餃子、雅梅餃子 GAMAY GYOZA [19]を出品。

  • 2023年3月29日

同年4月5日発売となるEP収録曲より、「I LOVE YOU」が先行配信される。父親でもあるシンガーソングライター尾崎豊の楽曲をカバーし、初音源化する。同EPには同じくカバーした「OH MY LITTLE GIRL」も収録される。また、オリジナル曲としては新潟のドラマ「炊飯道」のテーマ曲だった「僕がつなぐ未来」と「迷わず進め」が収録される。

2024年

  • 2024年6月16日

OZAKI PLAYS OZAKI 1.としてシンガーソングライター尾崎豊の楽曲だけで構成された公演を開催。第1回目は、尾崎豊とともに活動をしていたバンドメンバーがサポート。ゲストには、尾崎豊を尊敬し、尾崎豊の元プロデューサーである須藤晃氏に見出された経緯を持ち、尾崎裕哉の盟友でもある石崎ひゅーいが出演。

使用楽器

[編集]
メーカー 型番 楽器種類 備考
FENDER 1965 Jimi Hendrix Custom Shop Monterey Pop Festival Stratocaster エレクトリック・ギター 墓まで持っていくと言われた自身の宝物的な希少品[20]
Jimi Hendrix Stratocaster 初ツアーで導入した白いギター[21]
Paul Read Smith CUSTOM 24 (Purple) 尾崎豊より受け継いだ品
History Stratocaster Type(Metallic Blue)
Bill Lawrence  TRIGGER-Ⅱ Telecaster Type 尾崎豊より受け継いだ品
MARTIN OM-28E Retro アコースティック・ギター 生産完了モデル [22] ライブで最も使用頻度が高い
OOO-18E
LITTLE MARTIN LX White 友人にペイントをしてもらい、ラ・ムールと名付ける。音楽の日2016で初披露[23]
LITTLE MARTIN LX1Series Special-EC2019 エリック・クラプトン来日記念武道館限定モデル
D-28 Authentic 1941 2022年購入。23年より使用。
OMJM John Mayer 20th Anniversary 2023年購入。
GIBSON J45(1954年製) アコースティック・ギター 所持ギターの中で最も製造年が古い[24]
LES PAUL GOLDTOP エレクトリック・ギター
ES225T 売却済。所持年数は短い
FODERA ベース 尾崎豊より受け継いだ品
STAINWAY & SONS ピアノ 2023年 購入

その他、ピアノ

ディスコグラフィー

[編集]

EP

[編集]
発売日 タイトル 販売形態 規格品番 レーベル
1st 2017年3月22日 LET FREEDOM RING CD TFCC-89613 トイズファクトリー
配信
2nd 2017年10月4日 SEIZE THE DAY CD+DVD TFCC-89635
CD TFCC-89636
配信
3rd 2019年3月13日 INTO THE WIND CD(ライブ会場限定販売) GTY-0001 GETTySBURG
4th 2021年9月22日 BEHIND EVERY SMILE CD+DVD(初回限定盤) SECL-2695 エスエムイーレコーズ
CD(通常盤) SECL-2697
配信
5th 2023年4月5日 I LOVE YOU CD+Blu-ray(初回限定盤A) SECL-2850
CD+DVD(初回限定盤B) SECL-2852
CD(通常盤) SECL-2854
配信

シングル

[編集]
発売日 タイトル 販売形態 レーベル 収録CD
1st 2016年9月5日 始まりの街 配信 トイズファクトリー LET FREEDOM RING
2nd 2017年9月15日 Glory Days[10][25] SEIZE THE DAY

[Golden Hour

3rd 2018年4月25日 ハリアッ!! -Smooth Drive ver.- feat. SKY-HI&KERENMI 配信限定 Golden Hour
4th 2018年11月9日 この空をすべて君に
5th 2020年10月2日 LONELY 先行配信シングル エスエムイーレコーズ Golden Hour
6th 2023年3月29日 I LOVE YOU I LOVE YOU

アルバム

[編集]
発売日 タイトル 販売形態 規格品番 レーベル
1st 2020年10月21日 Golden Hour CD+DVD SECL-2627 (初回生産限定盤) エスエムイーレコーズ
CD SECL-2629 (通常盤)

参加作品

[編集]
発売日 タイトル アーティスト 参加曲 販売形態・仕様 規格 レーベル
2004年3月24日 "BLUE" A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI Cocco/Mr.Children/橘いずみ/175R/宇多田ヒカル/岡村靖幸/

大森洋平/山口晶/竹内めぐみ/斉藤和義/槇原敬之/Crouching Boys

15の夜 CD SECL- 67 エスエムイーレコーズ
2016年4月6日 WAKADANNA 5〜フォアグラなんていらねぇよ〜 若旦那 ハル〜feat. Hiroya Ozaki〜 CD TKCA-74352 徳間ジャパン
2018年3月16日 ベストカタリスト Special Edition EP SKY-HI ハリアッ! feat. 尾崎裕哉 & KERENMI 配信限定 avex trax
2018年3月21日 ベストカタリスト -Collaboration Best Album- ハリアッ! -Fast Fly Ver- feat. 尾崎裕哉 & KERENMI CD AVCD-93846
2018年11月21日 童謡の声 濱田岳/神谷浩史/遠藤憲一/尾崎裕哉/比嘉栄昇(BEGIN)/小倉久寛/

つるの剛士/柳楽優弥/山崎育三郎/石崎ひゅーい/黒羽麻璃央/川畑要(CHEMISTRY)

赤とんぼ CD UPCY-7541 ユニバーサルミュージック
2020年9月23 SKY-HI’s THE BEST SKY-HI ハリアッ! -Fast Fly Ver- feat. 尾崎裕哉 & KERENMI Remasterd CD/[Disc3]

『COLLABORATION BEST』

AVCD-96494 avex trax
2021年2月15日 My Hero ~奇跡の唄〜 LIVE EMPOWER CHILDREN My Hero ~奇跡の唄〜 配信 一般社団法人 EMPOWER CHILDREN
2021年3月3日 CD LEC-00001 株式会社ワンダーコーポレーション

ライブ・イベント

[編集]

ツアーライブ

[編集]
期間 ツアー名 開催地(開催日) 備考
2017年2月26日-3月24日 LET FREEDOM RING TOUR 2017 福岡 BEAT STATION (2月26日) 初の全国ツアーライブ
大阪 BIG CAT(3月2日)
東京 EXシアター六本木(3月11日)
愛知 BOTTOM LINE(3月15日)
新潟 NIIGATA LOTS(3月24日)
2017年10月6日-11月12日 SEIZE THE DAY TOUR 2017 大阪 NHKホール(10月6日) 自身2度目の全国ツアーライブ
愛知 Zepp Nagoya(10月18日)
東京 東京国際フォーラムホールC(11月3日)
千葉 森のホール21 大ホール(11月12日)
2017年12月2日-12月22日 One Man Stand 2017 広島 BLUE LIVE HIROSHIMA(12月2日) 初の弾き語りツアー
大阪 梅田シャングリラ(12月7日)
新潟 Gioia Mia(12月9日)
宮城 SENDAI CLUB JUNK BOX(12月10日)
東京 新宿ReNY(12月22日)
2018年5月14日-5月25日 BEYOND ALL BORDERS TOUR 2018 東京 LIQUIDROOM(5月14日) 3ピースバンド編成、東名阪ツアー/Key.櫻田泰啓/Dr.今村慎太郎
東京 LIQUID ROOM(5月15日)
愛知 BOTTOM LINE(5月17日)
大阪 BIG CAT(5月25日)
2018年12月2日-12月24日 One Man Stand 2018 新潟 Gioia Mia(12月2日)
愛知 BOTTOM LINE(12月12日)
大阪 Banana Hall(12月13日)
東京 日本橋三井ホール(12月20日)
宮城 darwin(12月24日)
2019年3月13日-4月29日 One Man Stand 2019 Spring 宮城 SENDAI JUNK BOX(3月13日)
北海道 cube box(3月15日)
愛知 BOTTOM LINE(3月17日)
福島 club #9(3月26日)
岩手 change WAVE(3月29日)
兵庫 CHICKEN GEORGE(4月3日)
大阪 umeda TRAD(4月4日)
新潟 NIIGATA LOTS(4月9日)
東京 EXシアター六本木(4月18日)
福岡 ROOMS(4月26日)
岡山 YEBISU YA PRO(4月28日)
広島 CLUB QUATTRO(4月29日)
2019年9月20日-9月21日 INTO THE NIGHT 東京 billboard live TOKYO(9月20日) 出演:尾崎裕哉(vo.gt)、宗本康兵(piano)、原治武(dr)
大阪 billboard live OSAKA(9月21日)
2019年11月1日-12月29日 One Man Stand 2019 Winter 大阪 246LIVE HOUSE GABU(11月1日) 本ツアーでピアノ演奏を初披露する。
愛知 名古屋 CLUB QUATTRO(11月2日)
静岡 SOUND SHOWER ark(11月9日)
富山 SOUL POWER(11月15日)
石川 GOLD CREEK(11月16日)
東京 恵比寿ザ・ガーデンホール(11月19日)
埼玉 西川口HEARTS(11月22日)
神奈川 Yokohama O-SITE(11月29日)
札幌 SPiCE(12月6日)
新潟 Gioia Mia(12月8日)
京都 磔磔(12月11日)
福岡 Gate's7(12月13日)
広島 CLUB QUATTRO(12月14日)
岡山 YEBISU YA PRO(12月15日)
福島 club #9(12月20日)
宮城 誰も知らない劇場(12月21日)
滋賀 U☆STONE(12月27日)
兵庫 VARIT(12月29日)
2020年10月2日-11月21日 One Man Stand 2020 岡山 CRAZY MAMA KINGDOM(10月2日) 自身最多公演数を予定していた2020年度初のツアー。
コロナ第3波の影響を鑑み北海道公演のみ中止となる。
広島 CLUB QUATTRO(10月4日)
岩手 the five morioka(10月9日)
宮城 Rensa(10月10日)
福島 HIP SHOT JAPAN(10月11日)
大阪 MUSE(10月16日)
京都 磔磔(10月17日)
奈良 NEVERLAND(10月18日)
福岡 Rooms(10月23日)
埼玉 HEAVEN'S ROCK SHINTOSHIN VJ-3(10月28日)
和歌山 CLUB GATE(10月31日)
兵庫 VARIT(11月2日)
愛知 SPADE BOX(11月3日)
石川 GOLD CREEK(11月7日)
新潟 Gioia Mia(11月8日)
北海道 六花亭ふきのとうホール(11月13日※公演中止)
栃木 HEAVEN'S ROCK UTSUNOMIYA 2/3 VJ-4 (11月15日)
神奈川 F.A.D YOKOHAMA(11月19日)
埼玉 HEAVEN'S ROCK KUMAGAYA VJ-1(11月21日)
2020年12月9日-12月17日 INTO THE NIGHT 2020 神奈川 billboard live YOKOHAMA(12月9日) 出演:尾崎裕哉(vo.gt)、宗本康兵(piano)、今村慎太郎(dr)
東京 billboard live TOKYO(12月14日)
大阪 billboard live OSAKA(12月17日)
2020年12月24日 One Man Stand 2020 Christmas Special 大阪 大阪市中央公会堂 One Man Stand 2020 番外編
2021年9月25日-11月20日 One Man Stand 2021 京都 磔磔(9月25日) 2021年度、唯一開催されたツアー。
コロナ第4波、第5波の影響を受けて同年前半はほとんどライブ活動が出来なかったが、
2020年度のツアーで中止となっていた北海道公演は本ツアーで開催を実現
神戸 クラブ月世界(9月26日)
奈良 EVANS CASTLE HALL(10月2日)
大阪 UMEDA CLUB QUATTRO(10月3日)
宮城 Rensa(10月9日)
茨城 水戸LIGHT HOUSE(10月10日)
北海道 札幌ふきのとうホール(10月15日)
福岡 Gateʼs7(10月23日)
岡山 CRAZYMAMA KINGDOM(10月24日)
金沢 GOLD CREEK(10月30日)
新潟 Gioia Mia(10月31日)
愛知 SPADE BOX(11月3日)
静岡 LIVE ROXY SHIZUOKA(11月6日)
埼玉 HEAVEN’S ROCK Kumagaya VJ-1(11月13日)
千葉 柏PALOOZA(11月14日)
東京 大手町三井ホール(11月20日)
2022年1月22日-1月23日 BEHIND EVERY SMILE 2022 大阪 BIGCAT(1月22日) 出演:尾崎裕哉(vo.gt)/大月文太(gt)/モチヅキヤスノリ
(key)大阪、宗本康兵(key)東京、
守真人(dr)、やまもとひかる(Ba)
東京 新宿RENY(1月23日)
2022年5月6日-5月27日 One Man Stand 2022 Spring 東京 大手町三井ホール(5月6日)
新潟 Gioia Mia(5月15日)
愛知 SPADE BOX(5月21日)
大阪 UMEDA CLUB QUATTRO(5月27日)
2022年7月2日-7月20日 INTO THE NIGHT2022 東京 billboard live TOKYO(7月2日) 出演:尾崎裕哉(vo.gt)、皆川真人(key)、守真人(dr)
大阪 billboard live OSAKA(7月13日)
神奈川 billboard live YOKOHAMA(7月20日)
2022年10月8日-11月20日 One Man Stand 2022 Autumn 埼玉 HEAVEN'S ROCK SHINTOSHIN VJ-3(10月8日) ツアー初日を完売で迎え、新曲2曲がライブ初披露される。
福島 HIP SHOT JAPAN(10月15日)
神奈川 F.A.D YOKOHAMA(10月19日)
兵庫 CHICKEN GEORGE(10月26日)
大阪 UMEDA CLUB QUATTRO(10月27日)
新潟 Gioia Mia(10月29日)
静岡 FORCE(11月3日)
広島 LIVE JUKE 19(11月5日)
愛知 SPADE BOX(11月6日)
福岡 Gate's7(11月12日)
京都 MUSE(11月13日)
東京 日本橋三井ホール(11月20日)
2023年2月23日-3月11日 One Man Stand 2023 Spring 東京 大手町三井ホール(2月23日) 2023年4月5日発売の新作EP収録予定楽曲が披露される。
コロナ禍により規制されていたマスクしたままでの声出しが解禁となる。
大阪 UMEDA CLUB QUATTRO(2月26日)
愛知 SPADE BOX(3月4日)
福岡 Gate's7(3月5日)
新潟 Gioia Mia(3月11日)
2023年4月9日-5月20日 尾崎裕哉 Strings Ensemble Premium Concert 2023 東京 日本橋三井ホール(4月9日) 2023年4月5日発売の新作EPリリース後初のツアー。
メジャーデビュー発表ライブ以来の弦楽アンサンブルスタイルでの公演となった。
出演:尾崎裕哉(Vo.G)/宮本貴奈(Piano)/中島徹(Piano/芦屋)
/Pat Glynn(Bass|東京・名古屋)/時安吉宏(Bass/芦屋)
/京都フィルハーモニー室内合奏団
(管弦楽アンサンブル/第一ヴァイオリン、第二ヴァイオリン、ヴィオラ、
チェロ、コントラバス、フルート)
編曲:宮本貴奈、山下康介、萩森英明

[26]

兵庫 芦屋ルナホール(4月15日)
愛知 名古屋市昭和文化小劇場(5月6日)
東京 浜離宮朝日ホール(5月20日)
2023年8月12日-8月19日 尾崎裕哉 HIROYA OZAKI EXPERIMENT 東京・Billboard Live Tokyo(8月12日) 共演:皆川真人(Key)、守真人(Dr.)、山口寛雄(bass)
大阪 Billboard Live Osaka(8月19日)
2023年10月21日-11月23日
(2024年1月14日-1月28日 ※振替公演)
One Man Stand 2023 Autumn 埼玉 西川口HEARTS(10月21日) ツアー初日を完売で迎え、新曲1曲がライブ初披露される。
宮城、新潟、東京の3公演は、本人の体調不良により公演中止となった。
(翌年の1月に中止された東京、宮城、新潟の振替公演を実施)
大阪 Banana Hall)(10月22日)
神奈川 F.A.D YOKOHAMA(10月28日)
富山 SOUL POWER (10月29日)
広島 LIVE JUKE(11月3日)
福岡 Gate's7(11月4日)
愛知 BOTTOM LINE(11月10日)
静岡 LIVE ROXY SHIZUOKA (11月11日)
宮城 誰も知らない劇場(11月18日※公演中止[27])
新潟 Gioia Mia(11月19日※公演中止[28])
東京 日本橋三井ホール(11月23日※公演中止[29])
東京 日本橋三井ホール(2024年1月14日※振替公演)
宮城、誰も知らない劇場(2024年1月27日※振替公演)
新潟 Gioia Mia(2024年1月28日※振替公演)
2024年4月13日-4月21日 HIROYA OZAKI IN BLOSSOMS TOUR 大阪 BIG CAT(4月13日) 共演:皆川真人(Key)
愛知 名古屋 Club Quattto(4月14日)
東京 大手町三井ホール(4月20日)
東京 大手町三井ホール(4月21日※公演中止)
2024年6月21日- The North Circuit Duo Tour 2024-2025 北海道 小平町文化交流センター(6月21日) 共演:宮本貴奈(piano)
北海道 蔵KURARAら(6月22日)
青森 デーリー東北メディアホール(7月13日)
青森 Forest Blue(7月14日)
北海道 北斗市総合文化センターかなで~る(7月15日)

ライブ出演

[編集]

※一般参加のないクローズドイベント及びオープニングアクトのみの出演を除く

実施日 ライブ・イベント名 開催地 備考
2012年7月28日 FUJI ROCK FESTIVAL'12 新潟 湯沢町苗場スキー場 interFM ブースで「Concerned Generation」公開収録&シークレットライブ
2012年11月11日 ソノダバンド おめかしナイト[30] 東京 六本木STB139 ライブ、シークレットゲスト出演
2013年1月13日 Live to RISE 〜SUKIYAKI NEXT GENERATION〜 東京 赤坂BLITZ ライブイベント
2013年4月25日 集まれOZAKI OSAKA OZAKI NIGHT 大阪 オリックス劇場 尾崎豊トリビュートライブイベント、ゲスト出演
2013年9月15日 そらまつり 東京 駒沢オリンピック公園 フェス、シークレットゲスト出演
2014年9月28日 そらまつり 東京 駒沢オリンピック公園 フェス、ゲスト出演
2015年10月3日 靭公園 MUSIC FESTA FM COCOLO 風のハミング 大阪 靭公園センターコート特設会場 フェス、オープニングアクト[31]
2015年10月10日 FM802MINAMI WHEEL2015 大阪 アメリカ村DROP フェス、尾崎裕哉として初めてオリジナル曲のみで構成されたライブを行う
2015年11月1日 月山青春音楽祭 山形 旧・西川町立西山小学校 ライブイベント
2015年11月24日 連載おとといミーティング'K'lors #chocolate 東京 下北沢GARDEN ゲスト出演 
2016年2月20日 男はつらいぜ、泣いてたまるかTOUR 東京 下北沢GARDEN 若旦那のソロライブツアーにゲスト出演。共作「ハル〜feat. Hiroya Ozaki〜」を披露
2016年2月21日 WITH YOU 東京 新宿RUIDO K4 初のワンマンライブ開催。ゲストには前日にライブで共演した若旦那が登場
2016年3月9日 WITH YOU 大阪 大阪RUIDO 追加公演
2016年4月15日 WAKADANNA 5 〜フォアグラなんていらねぇよ〜リリース記念イベント 東京 渋谷club asia 若旦那の5thアルバムのリリース記念イベントにゲスト出演
2016年7月30日 FREEDOM AOZORA 2016 淡路島 兵庫 明石海峡公園 フェス
2016年8月7日 オハラ☆ブレイク'16夏 福島 猪苗代湖 天神浜オートキャンプ場 フェス
2016年8月27日 ALL AS ONE FESTIVAL 埼玉 所沢航空記念公園 フェス
2016年9月4日 billboard classics 尾崎裕哉 premium concert 「始まりの歌」 東京 よみうり大手町ホール(読売新聞東京本社 初ホールコンサート開催、メジャーデビュー発表
2016年10月10日 FM802MINAMI WHEEL 2016 大阪 BIGSTEP 大階段 ライブサーキット、オープニングライブイベント
2016年10月29日 AWAJI ACOUSTIC MUSIC ISLAND 兵庫 淡路夢舞台 野外劇場 ライブイベント
2016年10月29日 PINK sensation 2016 Taicoclub in Sanrio Puroland 〜 Hello Kitty 42nd Anniversary Bash! 東京 サンリオピューロランド ライブイベント
2016年11月27日 billboard classics 尾崎裕哉 premium ensemble concert 東京 東京文化会館大ホール ホールコンサート
2017年2月18日、2月19日 billboard classics festival 2017 in TOKYO 東京 東京国際フォーラムホールA フェス
2017年3月1日 LOVEの今日ここ東京にいるという事 〜 6年目のおめでとう 〜 東京 EXシアター六本木 ゲスト出演
2017年3月19日 FES.19 LIVE Act 1 新潟 イオンモール新潟南1階マリンコート トーク&ライブ
2017年3月30日 ZIP!春フェス2017 東京 東京ドームシティホール ライブイベント
2017年4月30日 ARABAKI ROCK FEST.17 宮城 国営みちのく杜の湖畔公園 フェス
2017年5月4日 NIIGATA RAINBOW ROCK 2017 新潟 万代シテイ フェス
2017年5月5日 VIVA LA ROCK 埼玉 けやきひろば フェス
2017年6月11日 FM802 ヒトリの夕べ in OKAZAKI LOOPS 京都 ロームシアター京都 ライブイベント
2017年6月23日 ピカイチ presents スペシャルライブ 笑顔で前へ 新潟 NIIGATA LOTS クローズドライブイベント
2017年7月16日 FM802 MEET THE WORLD BEAT 2017 大阪 万博記念公園 ライブイベント、初映画主題歌タイアップ曲、初披露
2017年8月6日 オハラ☆ブレイク'17夏 福島 猪苗代湖 天神浜オートキャンプ場 フェス
2017年8月11日 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 茨城 国営ひたち海浜公園 フェス
2017年8月20日 MONSTER baSH 2017 香川 国営讃岐まんのう公園 フェス
2017年9月3日 旅祭 2017 千葉、幕張海浜公園 フェス
2017年10月5日 SEIZE THE DAY リリースイベント 大阪 タワレコ梅田Nu茶屋町店
2017年10月7日 東京 タワレコ新宿店
2017年10月14日 MARTIN GUITAR×CHALIE VICE/MARTIN GUITAR Presents TALK & ACOUSTIC LIVE 東京 伊勢丹メンズレジデンス クローズドイベント
2017年11月29日 SKY-HI Round A Ground TOUR 2017 長崎 DRUM Be7 ゲスト出演
2017年11月30日 SKY-HI Round A Ground TOUR 2017 大分 DRUM Be0 ゲスト出演
2017年12月3日 若旦那 THE ACOUSTIC LIVE in Christmas 東京 新宿LOFT ゲスト出演
2018年3月10日 billboard classics festival 2018 in YOKOHAMA 神奈川 パシフィコ横浜国立大ホール 出演:藤井フミヤ/八神純子/小野リサ
/NOKKO/小柳ゆき/村治佳織
/東京フィル・ビルボードクラシックスオーケストラ/指揮:西本智実
2018年4月28日 ARABAKI ROCK FEST.18 宮城 国営みちのく杜の湖畔公園 フェス
2018年4月29日 MARTIN ACOUSTIC LIVE FES J-WAVE主催 REBIRTH TOUR 2018 東京 恵比寿ガーデンホール ライブイベント
2018年5月5日 JOIN ALIVE KICKOFF EVENT JOIN US 2018 北海道 札幌 CUBE GARDEN ライブイベント
2018年5月19日 ACO CHILL CAMP 2018 静岡 富士山樹空の森 フェス
2018年7月14日 JOIN ALIVE 2018 北海道 北海道グリーンランド フェス
2018年7月24日 billboard classics 尾崎裕哉 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 東京 東京芸術劇場 初フルオーケストラ単独コンサート
指揮:栁澤寿男
管弦楽:神奈川フィルハーモニー管弦楽団(東京)、日本センチュリー交響楽団(兵庫)
合唱:ソウルバードクワイア
音楽監督:須藤晃[32]
2018年8月12日 兵庫 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール
2018年7月29日 福岡ギターショー2018 福岡 天神イムズ 展示会でのライブ出演
2018年8月4日 オハラ☆ブレイク'18夏 福島 猪苗代湖 天神浜オートキャンプ場 フェス
2018年8月31日 908 FESTIVAL 2018 東京 日本武道館 ゲスト出演
2018年10月13日 SKY-HI Round A Ground TOUR 2018 新潟 NIIGATA LOTS ゲスト出演
2019年2月9日 billboard classics festival 2019 in CHIBA 千葉 千葉県文化会館 大ホール 出演:大黒摩季/小柳ゆき/NOKKO
/福原美穂/八神純子/演奏:東京フィルハーモニー交響楽団/
共演:八千代少年少女合唱団
指揮:栁澤寿男
2019年2月26日 billboard classics festival 2019 in TOYAMA 富山 AUBADE HALL(富山市芸術文化ホール) 出演:NOKKO/杏里/小柳ゆき
/Crystal Kay/元ちとせ/福原美穂
スペシャル・ゲスト:尾崎裕哉
管弦楽:オーケストラ・アンサンブル金沢
合唱:富山少年少女合唱団
クワイア:ソウルバードクワイア/T-Grace Choir/富山ジャズコーラス/VOX OF JOY Choir
指揮:西本智実
2019年3月28日 オーバード・ホール presents プラネライブ尾崎裕哉「この空をすべて君に」 富山 富山市科学博物館プラネタリウム 初プラネタリウムライブ
2019年4月7日 MARTIN ACOUSTIC LIVE FES Rebirth TOUR 2019 東京 恵比寿ザ・ガーデンホール 出演:斉藤誠/おおはた雄一/曽我部恵一
/吉川忠英/Rei/尾崎裕哉
2019年4月27日 billboard classics festival 2019 in 薬師寺 奈良 薬師寺大講堂前特設会場 出演:藤井フミヤ/NOKKO/小柳ゆき
/Salyu/尾崎裕哉
管弦楽:イルミナートフィルハーモニーオーケストラ
指揮者:西本智実
2019年5月5日 billboard classics 尾崎裕哉 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2019 THIS IS MY ANTHEM 東京 サントリーホール 出演:尾崎裕哉
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
合唱:ソウルバード・クワイア
指揮:柴田真郁
音楽監督:須藤晃
2019年7月7日 北日本放送開局記念 第23回 KNB大バザール2019 富山 北日本放送本社前 (ブールバール特設会場) 牛島歌謡祭メインライブ
2019年7月26日 The Coleman Camp2019 群馬 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 出演:尾崎裕哉/The Charm Park [33]
2019年8月11日 オハラブレイク19'夏 福島 猪苗代湖 天神浜オートキャンプ場 石崎ひゅーいと共に双発機として出演
2019年8月24日 PEACE BANK 2019 新潟 新潟市万代やすらぎ堤 出演:尾崎裕哉/BENI
2019年9月7日 billboard classics festival 2019 in Nishinomiya 兵庫 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール 出演:辛島美登里/福原美穂/八神純子
/NOKKO/村治佳織/幸田浩子
スペシャルゲスト 尾崎裕哉
管弦楽:大阪交響楽団
合唱:ソウルバードクワイア
指揮:栗田博文
2019年9月13日 第16回 釧路大漁どんぱく 北海道 釧路市観光国際交流センター前庭特設ステージ 出演:尾崎裕哉/他
2019年9月27日 billboard classics festival 2019 in Tokyo 東京 サントリーホール大ホール 出演:辛島美登里/八神純子/NOKKO
/野宮真貴/村治佳織/幸田浩子
スペシャルゲスト尾崎裕哉
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
合唱:ソウルバードクワイア
指揮:栗田博文
2019年9月28日 INAKAFES"CAMP"2019 岩手 宮沢賢治童話村 出演:尾崎裕哉/他
2020年2月15日 LIVE EMPOWER CHILDREN 2020 東京 東京国際フオーラム ホールA 出演:尾崎裕哉/木山裕策/Every Little Thing
/倖田來未:moumoon/ピコ太郎
/Da-iCE/サンプラザ中野くん/新羅慎二
2020年2月16日 billboard classics festival 2020 in SAPPORO 北海道 札幌文化芸術劇場 hitaru 出演:大黒摩季/野宮真貴/福原美穂/ANRI/尾崎裕哉
指揮:栗田博文
2020年2月22日 billboard classics festival 2020 in TOYAMA 富山 AUBADE HALL(富山市芸術文化ホール) 出演:大黒摩季/NOKKO/野宮真貴
/幸田浩子/村治香織
スペシャルゲスト石崎ひゅーい、尾崎裕哉
管弦楽:オーケストラ・アンサンブル金沢
指揮:柳澤寿男
2020年8月15日 billboard classics 尾崎裕哉 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2020 -継承と革新- 兵庫 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール 出演:尾崎裕哉
指揮:指揮栗田博文
管弦楽:ビルボードクラシックスオーケストラ
合唱:ソウルバードクワイア
音楽監督:須藤晃
2020年9月10日 JAPAN-EUROPE CLASSICS FESTIVAL with バルカン特別交響楽団 World Peaceful Concert From Japan 神奈川 ミューザ川崎シンフォニーホール 出演:岩崎宏美/大黒摩季:タケカワユキヒデ
/尾崎裕哉/幸田浩子
編曲・監修:宮本貴奈/編曲:岩城直也
指揮:栁澤寿男
管弦楽:バルカン特別交響楽団
2021年1月18日 「LIGHT HOUSE to the Future」-芦屋から熊本へ届ける、音楽の輝き- 兵庫 芦屋市民会館大ホール ルナ・ホール イベント概要:東日本大震災・熊本地震被災者支援チャリティーコンサート。
指揮:栁澤寿男
管弦楽:京都フィルハーモニー室内合奏団
出演:八神純子/尾崎裕哉/三浦栄里子(ピアノ)/白木直人(オーボエ)/他
2021年3月13日 BSN愛の募金 東日本大震災チャリティーコンサート BSNサクラジオ 新潟 りゅーとぴあコンサートホール 出演:中澤卓也/笹川美和/尾崎裕哉
2021年12月31日 第5回ももいろ歌合戦 〜届け!希望の彼方へ〜 東京 日本武道館 出演:五木ひろし/さだまさし:ももいろクローバーZ/他
2022年1月17日 RENAISSANCE CLASSICS「LIGHT HOUSE to the Future 2022」 兵庫 芦屋市民会館大ホール、ルナ・ホール 出演:八神純子/尾崎裕哉/宮崎薫
/三浦栄里子(ピアノ)/白木直人(オーボエ)/佐藤一紀(ヴァイオリン)
関西学院グリークラブ
2022年2月20日 AUBADE SYMPHONIC WAVE 2022 富山 AUBADE HALL 富山市芸術文化ホール 出演: ASKA/石崎ひゅーい/尾崎裕哉/KAN/東儀秀樹/平原綾香/八神純子
オーケストラ・アンサンブル金沢
指揮:三ツ橋敬子
2022年4月21日 RENAISSANCE CLASSICS「TOKYO SYMPHONIC WAVE 2022」 東京 東京文化会館 大ホール イベント概要: ゴールドリボン基金チャリティーコンサート
出演:ASKA/タケカワユキヒデ/八神純子/尾崎裕哉/幸田浩子
指揮:栁澤寿男
管弦楽:京都フィルハーモニー室内合奏団特別交響楽団
合唱:横浜少年少女合唱
2022年6月17日 ブルボン PRESENTS ギンザめざましクラシックス vol.95 東京 銀座王子ホール 出演:松本蘭(vl.1)/軽部真一(語り)/吉田翔太(vl.2)
/御法川雄矢(vla.)/寺田達郎(Vc.)/川崎龍(pf.)
スペシャルゲスト尾崎裕哉
2022年12月2日 TREES LINING A STREET IN REVIVAL -復活の街路樹- 福岡 石橋文化センター石橋文化ホール 久留米での初単独LIVE
2022年12月17日 Martin Club Japan Presents 尾崎裕哉 トーク&ライブ Martin Guitar Show 福井 TABBY'S GUITAR 出演:尾崎裕哉/黒澤楽器の福岡さん
2022年12月24日 HIROYA OZAKI CHRISTMAS EVE IN KYOTO 京都 someno kyoto クリスマスLIVE
2023年1月16日 RENAISSANCE CLASSICS「LIGHT HOUSE to the Future 2023」– 阪神間から東北へ届ける、音楽の輝き – 兵庫 芦屋市民会館大ホール ルナ・ホール イベント概要: 東日本大震災支援チャリティーコンサート
出演:八神純子/大江千里/尾崎裕哉/宮崎薫/
三浦栄里子(ピアノ))/白木直人(オーボエ)/佐藤一紀(ヴァイオリン)
/関西学院グリークラブ
2023年3月8日 Daiwa House presents billboard classics 10th Anniversary festival 東京 東京芸術劇場コンサートホール 出演:稲垣潤一/尾崎裕哉/小柳ゆき/
タケカワユキヒデ/NOKKO/八神純子
指揮:齋藤友香理
管弦楽/【東京】東京フィルハーモニー交響楽団
2023年3月18日 尾崎豊展 特別企画 「尾崎裕哉スペシャルライブ Father's Son」 富山 富山市民プラザアンサンブルホール イベント概要:尾崎豊展 OZAKI30 LAST STAGE 特別企画
2023年3月26日 Smile Music 笑顔の花を歌で咲かせよう@上田映劇 長野 上田映劇 イベント概要:SBCラジオ公開収録イベントSBCラジオフェス2023 笑顔いっぱいWeek [34]
出演:ヒグチアイ/尾崎裕哉/祐日
2023年3月29日 Daiwa House presents billboard classics 10th Anniversary festival 兵庫 兵庫県立芸術文化センター KOBELKO大ホール 出演:稲垣潤一/尾崎裕哉/タケカワユキヒデ
/NOKKO/八神純子/CHEMISTRY
指揮:齋藤友香理
管弦楽:兵庫大阪交響楽団
2023年7月2日 ゆうばり希望の街コンサート2023 北海道 合宿の宿ひまわり グランドステージ イベント概要:ゆうばり国際ファンタスティック映画祭
出演者:河村隆一/尾崎裕哉
2023年7月29日 FUJI ROCK FESTIVAL'23 新潟 湯沢町苗場スキー場 共演:大月文太(Gt.)
2023年8月6日 2023FIM世界耐久選手権"コカ·コーラ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース第44回大会 8FESLIVEステージ 三重県 鈴鹿サーキット交通教育センターエリア
2023年8月11日 YUKI JAZZ FESTIVAL ’23 茨城 結城市民文化センターアクロス 出演:宮本貴奈(piano)/馬場智章(sax)/小川晋平(bass)/小田桐和寛(drum)
スペシャルゲスト尾崎裕哉(Vo、g)
2023年9月2日 AUBADE ACOUSTIC WAVE 富山 オーバードホール中ホール イベント概要: オーバード・ホール 中ホール開館記念公演
出演者:タケカワユキヒデ/ASKA宮沢和史/尾崎裕哉/他[35]
2023年9月24日 LVR秋祭り2023 Special Sunset LIVE! 福岡 西戸崎 Long Vacation Resort MC:セイン・カミュ [36]
2023年10月7日 八ヶ岳高原サロンコンサート 長野 八ヶ岳高原音楽堂 出演:尾崎裕哉 演奏:宮本貴奈(piano)
2023年10月14日 尾崎裕哉弾き語りライブ 熊本 菊池市文化会館大ホール 尾崎豊作品を中心に構成された弾き語りワンマンライブ
2023年11月25日 OMIYA SYMPHONIC WAVE 2023 埼玉 大宮ソニックシティ大ホール 出演:八神純子/尾崎裕哉/福原彰美(piano)/指揮:山下康介/司会:丸岡いずみ 管弦楽:パシフィックフィルハーモニアポップス東京[37]※体調不良により、予定していた楽曲より「I LOVE YOU」のみの歌唱となった。
2023年12月9日 尾崎裕哉弾き語りワンマンライブ 和歌山 かつらぎ総合文化会館あじさいホール 開館30周年を記念して開かれた、尾崎豊作品を中心に構成された弾き語りワンマンライブ。
2023年12月23日 Hiroya Ozaki Christmas -Live in Kyoto- 京都 京都文化博物館別館ホール クリスマスLIVE
2024年1月8日 NTPグループ presentsCBC新春感謝祭「青春のグラフィティコンサート2024」 愛知 名古屋国際会議場センチュリーホール 出演:堀内孝雄/太田裕美/海援隊/南こうせつ/尾崎裕哉 司会:小堀勝啓アナウンサー [38]
2024年2月3日 AUBADE SYMPHONIC WAVE 2024 富山 オーバードホール大ホール 出演:PUFFY/矢井田瞳/小柳ゆき
/三浦祐太朗/尾崎裕哉/村治佳織/澤武紀行
指揮者:栁澤寿男
演奏:オーケストラアンサンブル金沢
2024年2月14日 Love Light~尾崎裕哉 Valentine Special~ 大阪 あいおいニッセイ同和損保 ザ・フェニックスホール 関西テレビ主催イベント (ワンマンライブ)
2024年2月23日 JAバンク香川 presents プレミアムライブ2024 香川 レクザムホール 出演:石井竜也/尾崎裕哉
2024年4月7日 Bouquet Songs Concert 新潟 上越文化会館大ホール 出演:尾崎裕哉、演奏:宮本貴奈(piano)
2024年4月27日 秋田県民共済 Presents めざましクラシックス in 秋田 秋田 あきた芸術劇場ミルハス大ホール 出演:高嶋ちさ子/軽部真一
スペシャルゲスト:尾崎裕哉
2024年5月12日 SOUND MESSE in OSAKA 2024 OSAKA GUITAR SHOW 大阪 アジア太平洋トレードセンターATCホール ギターショー、ライブイベント、ラジオ公開収録
2024年7月5日 尾崎裕哉「Starry Night Concert」 富山 富山市科学博物館プラネタリウム 5年ぶりにオーバードホール主催公演プラネライブに出演

OZAKI PLAYS OZAKI

[編集]

父であり、尊敬してきたアーティストでもある尾崎豊が遺した作品をこれまで自身のコンサートの中で継続的に演奏し、次の世代へ繋ぐために継承してきた。自ら、尾崎がプレイするオザキというスタイルを「OZAKI PLAYS OZAKI」と銘打った、眠っていた楽曲の新たな魅力を追求する尾崎豊作品をメインにしたライブイベント

実施日 ライブ・イベント名 開催地 備考
2024年6月16日 OZAKI PLAYS OZAKI 1. 東京 EX THEATER ROPPONGI スペシャルゲスト 石崎ひゅーい

演奏: 西本明(Key.)/吉浦芳一(Dr.)/田口政人(Bass)/長田進(Gt.)

双発機

[編集]

シンガーソングライター石崎ひゅーいと共にそれぞれの楽曲でコラボレーションしたり、共に尊敬するアーティストでもある尾崎豊作品のカバーを演奏したライブイベント

実施日 ライブ・イベント名 開催地 備考
2018年10月5日 石崎ひゅーい vs 尾崎裕哉 双発機 東京、渋谷 duo music exchange 初ツーマンライブ
2019年1月12日 石崎ひゅーい vs 尾崎裕哉 双発機 2019 大阪、umeda Trad ツーマン
2019年1月20日 宮城、仙台Rensa
2019年2月22日 新潟、NIIGATA LOTS
2019年8月11日 オハラブレイク19'夏 福島、猪苗代湖 天神浜オートキャンプ場 石崎ひゅーいと共に双発機として出演
2021年4月25日 インスタグラムライブ Instagram live 同日、東京文化会館での開催を予定していた公演が、コロナによる緊急事態宣言発令を受けて中止となり共演を予定していた石崎ひゅーいと共にライブ配信をした。
2021年6月26日 billboard classics

Symphonic Concert "Grand Duo" 2021石崎ひゅーい×尾崎裕哉 ~双発機~

東京、東京文化会館大ホール 出演:石崎ひゅーい、尾崎裕哉

音楽監督:須藤晃

指揮:栗田博文

管弦楽:【東京】東京フィル・ビルボードクラシックスオーケストラ

イベント

[編集]
実施日 イベント名 開催地 備考
2016年4月1日 FENDER × CHALIE VICE Birthday Party 東京、伊勢丹メンズレジデンス クローズドイベント
2016年5月16日 ゲリラシネマ 東京、代官山CARATO 71 ノーベル平和賞受賞者カイラシュ・サティーアーティ登壇
2016年5月16日 値段のないレストラン 東京、表参道バンブー
2016年9月10日 「二世」刊行記念サイン会 東京、三省堂書店有楽町店
2017年9月5日 「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」完成披露上映会 東京、新宿バルト9 サプライズ登壇[39]
2018年9月21日 伊勢丹メンズ館15周年記念イベント 東京、伊勢丹メンズレジデンス クローズドイベント
2019年12月1日 国際交流事業 ビッグ・アイ アーツフェスティバル"Spread Our Common Sense in JAPAN" 〜共通感覚を拡げて〜 大阪、ビッグ・アイ国際障害者交流センター
2020年10月21日 尾崎裕哉 1stアルバム発売記念ZOOMミーティング ZOOM
2022年12月19日 『OZAKI30 LAST STAGE 尾崎豊展』ところざわサクラタウン開催記念トークセッション ~失くした1/2~ 埼玉、ところざわサクラタウン パビリオンホールB 登壇者:須藤晃、田島照久、尾崎裕哉

ファンクラブ

[編集]

2020年4月にスタートした尾崎裕哉公式ファンクラブ。会員限定インスタグラムライブの他、会員限定コンテンツの公開や、会員限定グッズ販売サービス等が提供される。コロナ禍を経て、設立3年目より直接ファンと過ごすオフ会イベントも開催されている。

ファンクラブ名Charles River Clubは、尾崎裕哉の幼少期を過ごしたボストンの思い出の場所から名付けられた。

※非公開の会員限定コミュニティであるため、イベントのスケジュールや、コンテンツの内容は、オフィシャルサイトで告知されるもの以外は、会員専用サイトでのみ閲覧可能。 [40]

実施日 イベント名
2020年4月7日 オフィシャルファンクラブオープン記念会員限定インスタグラムライブ[41]
2020年4月21日 インスタグラムライブ[42]
2020年5月6日 会員限定インスタグラムライブコンサート[43]
2020年6月13日 第2回 インスタグラムライブコンサート[44]
2020年8月15日 尾崎裕哉 継承と革新コンサートオンライン打ち上げ[45]
2020年9月22日 秋分の日 CRC MTG[46]
2020年10月6日 CRC ハーフイヤーアニバーサリー インスタライブコンサート[47]
2020年10月11日 CRC ZOOM MTG 「パーキングエリアで待ち合わせ」 [48]
2020年11月3日 CRC ZOOM MTG 出待ち
2020年12月27日 CRC ZOOM MTG 大忘年会[49]
2021年1月31日 CRC ZOOM 新年会[50]
2021年3月26日 CRC インスタライブコンサート[51]
2021年4月6日 CRC 創立1周年記念ZOOM会[52]
2021年5月2日 CRC インスタグラムライブコンサート[53]
2021年5月11日 CRC インスタグラムライブ 公開曲づくり[54]
2021年6月20日 CRC 父の日 インスタグラムライブコンサート
2021年6月30日 CRC インスタグラムライブコンサート
2021年7月30日 CRC インスタグラムライブコンサート
2021年8月30日 CRC インスタグラムライブコンサート
2021年9月30日 CRC インスタグラムライブコンサート
2021年10月29日 CRC インスタグラムライブコンサート
2021年11月29日 CRC インスタグラムライブコンサート
2021年12月30日 CRC インスタグラムライブコンサート
2022年1月31日 CRC インスタグラムライブコンサート
2022年2月25日 CRC インスタグラムライブコンサート
2022年3月25日 CRC インスタグラムライブコンサート
2022年4月29日 CRC インスタグラムライブコンサート
2022年5月31日 CRC インスタグラムライブコンサート
2022年6月28日 CRC インスタグラムライブコンサート[55]
2022年7月24日 CRC第一回オフ会
2022年7月25日 CRCインスタグラムライブ(トークのみ)
2022年8月29日 CRCインスタグラムライブコンサート
2022年9月30日 CRCインスタグラムライブコンサート
2022年10月31日 CRCインスタグラムライブコンサート
2022年12月07日 CRCインスタグラムライブコンサート OZAKI NIGHT [56]
2022年12月24日 HIROYA OZAKI CHRISTMAS EVE IN KYOTO 生配信 インスタグラムライブ
2022年12月28日 CRCインスタグラムライブコンサート
2023年1月30日 CRCインスタグラムライブ
2023年2月28日 CRCインスタグラムライブ
2023年3月27日 CRCインスタグラムライブコンサート HIROYA DAY
2023年4月28日 CRCインスタグラムライブ
2023年5月29日 CRCインスタグラムライブ[57]
2023年6月30日 CRCインスタグラムライブ
2023年7月15日 CRC第2回オフ会
2023年8月4日 CRCインスタグラムライブ
2023年8月28日 CRCインスタグラムライブ[58]
2023年9月27日 CRCインスタグラムライブ[59]
2023年10月31日 CRCインスタグラムライブ
2023年11月30日 CRCインスタグラムライブ
2023年12月24日 CRCインスタグラムライブ[60]
2024年1月31日 CRCインスタグラムライブ
2024年2月29日 CRCインスタグラムライブ
2024年3月29日 CRCインスタグラムライブ[61]
2024年4月29日 CRCインスタグラムライブ
2024年5月31日 CRCインスタグラムライブ
2024年7月1日 CRCインスタグラムライブ

テレビ・配信

[編集]
放送日 番組名 放送局 備考
2012年9月14日 中居正広の金曜日のスマたちへ TBS
2015年4月24日 ザ・ミリオンセラー 尾崎豊〜十七歳の地図 BSフジ
2016年7月16日 音楽の日 TBS系
2016年9月4日 父・尾崎豊を見つめて 裕哉 26歳の旅立ち NHK BSプレミアム
2016年9月19日 ミュージックステーション 30周年記念音楽特番『ウルトラFES 2016』[62] テレビ朝日
2016年10月21日 ミュージックステーション テレビ朝日
2016年11月19日 Sound Inn "S" BS-TBS
2017年3月17日 ミュージックステーション テレビ朝日
2017年3月31日 ミュージックステーション3時間SP テレビ朝日
2017年4月1日・2017年4月8日 COUNT DOWN TV TBS系
2017年4月13日 SONGS NHK総合
2017年4月29日 ZIP!春フェス 2017 日テレプラス
2017年5月2日 - 5月5日 ZOOM UP! MUSIC ON! TV
2017年5月6日 MTV LIVE:尾崎裕哉 - LET FREEDOM RING TOUR 2017 - MTV
2017年5月12日 ミュージャック[63] 関西テレビ
2017年6月18日 ARABAKI ROCK FEST.2017 フジテレビNEXT
2017年7月15日 音楽の日 TBS系
2017年7月16日 FM802MEET THE WORLD BEAT2017生中継 スペースシャワーTV
2017年9月23日 熱狂ライブ!MONSTER baSH2017 NHK BSプレミアム
2017年9月30日 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 WOWOWライブ
2017年9月30日 COUNT DOWN TV TBS系列
2017年10月18日 スッキリ 日本テレビ系列 #HARUNAまとめ コーナー。テレビ初生歌唱[64]
2018年1月26日 独占初放送! M-ON! LIVE 尾崎裕哉 「SEIZE THE DAY TOUR 2017」 MUSIC ON! TV
2018年3月14日 スカパー音楽祭2018 BSスカパー
2018年6月23日 ARABAKI ROCK FEST.2018 フジテレビNEXT
2018年10月6日 オハラブレイク'18夏 フジテレビNEXT
2019年1月12日 双発機 石崎ひゅーい vs 尾崎裕哉 BS-TBS、PARAVI
2019年6月16日 尾崎裕哉 ONE MAN STAND SPRING 2019 テレ朝チャンネル1
2019年7月13日 音楽の日 TBS
2019年10月5日 オハラブレイク'19夏 フジテレビNEXT 共演:石崎ひゅーい(双発機)
2019年11月16日 MUSIC FAIR フジテレビ
2020年3月16日 CDTVスペシャル!卒業ソング音楽祭 2020[65] TBS系
2020年10月26日 CDTVライブ!ライブ!2時間スペシャル[66] TBS系
2020年10月26日 プレミアMelodiX![67] テレビ東京
2020年11月23日 SONGS OF TOKYO NHK WORLD JAPAN
2021年5月15日 シオノギ・ミュージックフェア フジテレビ系列の一部 尾崎豊特集
2021年7月14日 FNS歌謡祭2021 夏 フジテレビ 共演:石崎ひゅーい
2021年9月13日 CDTVライブ!ライブ![68] TBS系
2021年9月26日 行列の出来る相談所 日テレ 自身初のバラエティ番組出演
2021年10月30日 シオノギ・ミュージックフェア フジテレビ系列の一部
2021年11月1日 プレミアMelodix! テレビ東京
2021年11月11日 クラシックTV NHK Eテレ
2021年11月28日 行列のできる相談所 日テレ 人生初ドッキリを仕掛けられ、尊敬するアーティストの1人、Ed Sheeranとリモート共演
2022年2月11日 ミュージックステーション恋うた3時間SP テレビ朝日 系列 アーティストが選ぶ恋うたランキングで父、尾崎豊の楽曲「I LOVE YOU」が1位となり同曲を歌唱[69]
2022年7月24日 ONE HOUR SENSE #599 [70] フジテレビ
2022年8月20日 輝き続ける尾崎豊[71] BSフジ
2023年4月17日 CDTVライブ!ライブ!2時間スペシャル[72] TBS
2023年4月18日 うたコン

あなたの歌のコンシェルジュ~「うたコン」

NHK NHKホール生放送
2023年5月9日 しおこうじ玉井詩織×坂崎幸之助お台場フォーク村 第144夜 「坂崎幸之助のお台場J-POP SCHOOL」第2回スタプラ大好きまつり フジテレビNEXT 生放送
2023年5月19日 ミュージックステーション2時間SP [73] テレビ朝日 系列 生放送
2023年5月27日 しおこうじ玉井詩織×坂崎幸之助お台場フォーク村 第144夜 尾崎裕哉延長戦 完全版 フジテレビNEXT 生放送時カットされた歌唱部分を含む
2023年10月29日 関ジャム完全燃SHOW テレビ朝日 シンガーソングライター「尾崎豊特集」にゲスト出演
2024年2月13日 よ~いドン! 関西テレビ 生放送
2024年2月13日 旬感LIVEとれたてっ! 関西テレビ 生放送

ライブ配信

[編集]
公開日 タイトル 配信媒体 備考
2017年3月22日 * スペースシャワーTV 尾崎裕哉 緊急生配信 〜始まりの日〜 スペシャアプリ・LINE LIVE
2017年7月31日 タテライブ #35 尾崎裕哉 LINE LIVE
2017年10月7日 * BPM〜BEST PEOPLE's MUSIC〜#50 AbemaTV
2020年5月29日 尾崎裕哉 MUSIC/SLASH TEST STREAM LIVE[74] MUSIC/SLASH
2021年2月14日 FIVE LIVE STORY -A Special Live -Streaming Show for Valentine's Day 尾崎裕哉 Official Youtube Channel
2021年4月18日 FIVE LIVE STORY HIROYA OZAKI ONLINE LIVE [75] 尾崎裕哉 Official Youtube Channel
2021年6月20日 FIVE LIVE STORY HIROYA OZAKI ONLINE LIVE in FATHER’S DAY 尾崎裕哉 Official Youtube Channel
2021年6月26日 billboard classics

Symphonic Concert "Grand Duo" 2021 石崎ひゅーい×尾崎裕哉 ~双発機~ 東京文化会館大ホール

billboard classics
2021年7月4日 24時間TikTok Live 2021 TikTok JAPAN
2021年7月24日 尾崎裕哉 BIRTHDAY SESSION MUSIC SLASH
2021年8月31日 FIVE LIVE STORY HIROYA OZAKI ONLINE LIVE 夏の終りに聴きたい曲 尾崎裕哉 Official Youtube Channel
2021年12月23日 尾崎裕哉 LIVE IN THE WOODS MUSIC SLASH 収録配信
2021年12月31日 第5回ももいろ歌合戦 〜届け!希望の彼方へ〜 AbemaTV 生配信及び曲別アーカイブ配信
2022年6月1日〜6月7日 RENAISSANCE CLASSICS TOKYO SYMOHONIC WAVE 2022 ZAIKO(ローチケLIVE STREAMING)

ラジオ

[編集]

担当番組

[編集]
放送期間 番組名 放送局 備考
2010年10月2日 - 2013年3月29日 CONCERNED GENERATION InterFM 音楽を手段に世界の問題を解決していきたいという志を持って活動を始めた尾崎裕哉がメインパーソナリティを務めた初の担当番組。
2013年4月4日 - 2015年3月30日 BETWEEN THE LINES InterFM 海外の音楽作品を中心に歌詞を日本語で読み解きポエトリーリーディーディングと共に音楽の魅力を独自の目線で伝えた番組。
2014年4月24日 John Mayer来日直前一時間特番 John Mayer Special ~ Meyer is Back~ InterFM 大好きなジョン・メイヤー来日公演の直前にその魅力を熱く語る。

出演 尾崎裕哉/大友博

2019年10月4日 - 2023年3月30日 NIGHT TIME DREAMERS FM COCOLO リスナーからのメッセージへの回答を中心に尾崎裕哉の日常や音楽活動や考え方などをフラットなトークと独自目線の選曲で音楽とともに展開。
2023年10月1日 - JUST A LITTLE BIT [76] ラジオ関西 毎日の“ほんのちょっと“が人生を豊にする。をテーマに、「今日どうしても伝えたいこと」、「限られた時間で、少しでもいいから伝えたいこと」をお届け

ゲスト出演

[編集]

CM

[編集]
  • ANA『アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』
  • InterFM - 企業CM「旅立ち篇」

著書

[編集]

タイアップ

[編集]
起用年 タイトル タイアップ先
2016年 始まりの街 レコチョク CMソング [77]
2017年 Glory Days 劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』主題歌
2018年 AbemaTV『AbemaTVツアー』テーマソング
2022年 福岡ソフトバンクホークス 球場演出曲(最終回)

[78]

2018年 この空をすべて君に 蒼天の拳-REGENESIS- 第二期エンディングテーマ[79]
2022年 僕がつなぐ未来 新潟県内民放4局リレー放送、水田地域密着ドラマ「炊飯道」テーマ曲[80]
2022年 迷わず進め 新潟県内民放4局リレー放送、水田地域密着ドラマ「炊飯道」エンディング曲
2023年5月8日 イメージキャストとして起用 GAP SUMMER'23【特集】サマーカラーコレクション 「JOY OF COLOR」公式サイト、公式アプリ、公式LINE [81]

親族

[編集]

関連書籍

[編集]

関連項目

[編集]

脚注

[編集]

出典

[編集]
  1. ^ 尾崎裕哉”. ARTIST (2018年9月5日). 2019年2月10日閲覧。
  2. ^ 同番組内で、自身の活動の目標を「社会に溢れる人種問題、貧困問題、環境問題などの様々な問題を“音楽”という手段で解決して行きたい」と語っている
  3. ^ 尾崎裕哉がフジロックのInterFMブースで公開収録&生演奏!”. interFM FUJI ROCK FESTIVAL '12 (2012年7月28日). 2018年9月15日閲覧。
  4. ^ 楽曲からインスピレーションを受けて紡いだ自身の詩を披露。番組後のアフタートークでは、翻訳に対する自身の解釈等を話した。
  5. ^ 尾崎裕哉、TBS「音楽の日」でパフォーマンスした「始まりの街」を、9月5日にサプライズリリース”. M-ON! MUSIC NEWS (2016年9月4日). 2016年9月4日閲覧。
  6. ^ 尾崎裕哉、秋のライブツアー開催決定”. HIROYA OZAKI(公式)-NEWS (2017年3月11日). 2017年9月17日閲覧。
  7. ^ 秋のホールツアー「SEIZE THE DAY TOUR 2017」追加公演決定!”. HIROYA OZAKI(公式)-NEWS (2017年7月7日). 2017年9月17日閲覧。
  8. ^ 2ndEP「SEIZE THE DAY」発売決定”. HIROYA OZAKI(公式)-NEWS (2017年9月1日). 2017年9月17日閲覧。
  9. ^ 獲得最高位 1位”. mora ランキング (2017年9月16日). 2017年9月16日閲覧。
  10. ^ a b 獲得最高位 -1位”. iTunes ランキング (2017年9月16日). 2017年9月16日閲覧。
  11. ^ 過去最高位-13位”. オリコン週間ランキング (2017年10月6日). 2017年12月30日閲覧。
  12. ^ (株)GETTySBURG”. GETTySBURG (2022年9月11日). 2022年9月11日閲覧。
  13. ^ 尾崎豊Jr・尾崎裕哉が10月から「FM COCOLO」の最年少DJに”. スポーツ報知 (2019年9月10日). 2019年9月10日閲覧。
  14. ^ 尾崎裕哉オフィシャルファンクラブ”. Charles River Club 「僕が何かを作る目的の大半は「ノスタルジーを共有すること」にある」 (2020年4月6日). 2020年5月23日閲覧。
  15. ^ 雅梅餃子”. 株式会社GAMAY 唇で感じる皮のぷるんとした食感。噛めば弾けるジューシーな肉感。上海生まれのトーキョー育ち。ありそうでなかった本格「雅梅餃子」 (2020年5月13日). 2020年12月1日閲覧。
  16. ^ 尾崎裕哉、1stフルアルバム『Golden Hour』10月リリース”. BARKS (2020年8月15日). 2020年8月15日閲覧。
  17. ^ 新潟県内民放4局でリレー放送決定!”. 炊飯道オフィシャルサイト (2022年10月21日). 2022年10月21日閲覧。
  18. ^ 大阪来てなキャンペーン”. 大阪府大阪市大阪観光局 (2023年1月27日). 2023年1月27日閲覧。
  19. ^ 雅梅餃子 GAMAY GYOZA”. 雅梅餃子 (203-02-03). 2023年2月3日閲覧。
  20. ^ 尾崎裕哉、“いい男”を語る”. GQ JAPAN (2017 -10-02). 2022年6月23日閲覧。
  21. ^ WHY WE PLAY vol.1”. FENDER.com (2017 -03-12). 2022年6月23日閲覧。
  22. ^ OM28−E Retro”. MARTIN CLUB JAPAN (2022年6月22日). 2022年6月22日閲覧。
  23. ^ 尾崎裕哉の奇跡のTVライブが大反響、そして初のソロコンサートへ”. GQ JAPAN (2016 -07-20). 2022年6月23日閲覧。
  24. ^ 自分のギターの中でも一番の御長老さん。御年68歳になります”. HIROYA OZAKI OFFICIAL Facebook (2022 -05-02). 2022年6月24日閲覧。
  25. ^ 獲得最高位 -1位”. mora ランキング (2017年9月16日). 2017年9月16日閲覧。
  26. ^ 尾崎裕哉 Strings Ensemble Premium Concert 2023”. RENAISSANCE CLASSICS (2023年5月20日). 2023年5月20日閲覧。
  27. ^ 仙台公演中止”. HIROYA OZAKI OFFICIAL SITE NEWS (2023年11月18日). 2023年11月18日閲覧。
  28. ^ 新潟公演中止”. HIROYA OZAKI OFFICIAL SITE NEWS (2023年11月18日). 2023年11月18日閲覧。
  29. ^ 新潟公演中止”. HIROYA OZAKI OFFICIAL SITE NEWS (2023年11月22日). 2023年11月22日閲覧。
  30. ^ ライブレポート、ソノダバンドおめかしナイト”. Barks.jp News (2012年11月17日). 2018年9月15日閲覧。
  31. ^ 靭公園 MUSIC FESTA FM COCOLO 風のハミング HISTORY 2015”. FM COCOLO (2015年10月3日). 2019年11月18日閲覧。
  32. ^ billboard classics 尾崎裕哉 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT”. billboard classics (2018年8月12日). 2018年8月18日閲覧。
  33. ^ the coleman camp 2019”. the coleman camp (2019年7月26日). 2023年12月7日閲覧。
  34. ^ SBCラジオフェス2023笑顔いっぱいWEEK”. SBCラジオ (2023年3月26日). 2023年3月26日閲覧。
  35. ^ AUBADE ACOUSTIC WAVE”. AUBADE HALL (2023年9月2日). 2023年9月2日閲覧。
  36. ^ Long Resort Beach House 秋祭2023 Special Sun Set Live”. Sky Communications SITE (2023年9月24日). 2023年9月24日閲覧。
  37. ^ OMIYA SYMPHONIC WAVE 2023”. Renaissance Classics (2023年11月25日). 2023年11月25日閲覧。
  38. ^ 青春のグラフティコンサート2024”. CBC web (2024年1月8日). 2024年1月8日閲覧。
  39. ^ 尾崎裕哉、劇場版「エウレカ」完成披露にサプライズ登壇「ついに自分の時代が来たか!」”. SPICE (2017年9月5日). 2023年4月30日閲覧。
  40. ^ 「僕が何かを作る目的の大半は「ノスタルジーを共有すること」にある」”. 尾崎裕哉オフィシャルファンクラブ Charles River Club (2020年4月6日). 2020年5月23日閲覧。
  41. ^ FCローンチ記念会員限定インスタライブ開催決定”. 尾崎裕哉オフィシャルTwitter (2020年4月6日). 2020年5月23日閲覧。
  42. ^ インスタグラムライブ”. Charles River Club info(尾崎裕哉オフィシャルTwitter) (2020年4月21日). 2020年5月23日閲覧。
  43. ^ インスタグラムライブコンサート配信!! リクエスト曲をお届け”. Charlesr River Club info(尾崎裕哉オフィシャルtwitter) (2020年5月5日). 2020年5月23日閲覧。
  44. ^ 第二回CRCインスタライブコンサート配信!!”. 尾崎裕哉オフィシャルtwitter, Charles River Club info (2020年5月5日). 2020年5月23日閲覧。
  45. ^ 尾崎裕哉継承と革新コンサートオンライン打ち上げZOOM会”. 尾崎裕哉オフィシャルtwitter, Charles River Club info (2020年8月15日). 2020年8月15日閲覧。
  46. ^ アルバム発売が待ち切れない!ZOOM ミーティング”. 尾崎裕哉オフィシャルtwitter, Charles River Club info (2020年9月22日). 2020年9月22日閲覧。
  47. ^ CRCハーフイヤーアニバーサリー”. 尾崎裕哉オフィシャルtwitter, Charles River Club info (2020年10月6日). 2020年10月7日閲覧。
  48. ^ CRCパーキングエリアよりZOOM会”. 尾崎裕哉オフィシャルtwitter, Charles River Club info (2020年10月11日). 2020年10月11日閲覧。
  49. ^ CRC ZOOM 大忘年会”. 尾崎裕哉オフィシャルtwitter, Charles River Club info (2020年12月27日). 2020年12月27日閲覧。
  50. ^ CRC ZOOM 新年会”. 尾崎裕哉オフィシャルtwitter, Charles River Club info (2021年1月31日). 2021年1月31日閲覧。
  51. ^ CRCインスタグラムライブ”. 尾崎裕哉オフィシャルtwitter, Charles River Club info (2021年3月26日). 2021年3月26日閲覧。
  52. ^ 明日は創立一周年”. 尾崎裕哉オフィシャルtwitter, Charles River Club info (2021年3月26日). 2021年3月26日閲覧。
  53. ^ インスタグラムライブ開催”. 尾崎裕哉オフィシャルtwitter, Charles River Club info (2021年5月1日). 2021年5月1日閲覧。
  54. ^ インスタグラムライブ配信中”. 尾崎裕哉オフィシャルtwitter, Charles River Club info (2021年5月11日). 2021年5月11日閲覧。
  55. ^ 会員限定インスタグラムライブ開催”. HIROYA OZAKI OFFICIAL TWITTER CHARLESRIVERCLUB INFO (2022 -06-28). 2022年6月28日閲覧。
  56. ^ 会員限定インスタグラムライブ OZAKI NIGHT 開催”. HIROYA OZAKI OFFICIAL TWITTER CHARLESRIVERCLUB INFO (2022年12月7日). 2022年12月7日閲覧。
  57. ^ 会員限定インスタグラムライブ開催”. HIROYA OZAKI OFFICIAL TWITTER CHARLESRIVERCLUB INFO (2023年5月29日). 2023年5月29日閲覧。
  58. ^ 会員限定インスタグラムライブ開催”. HIROYA OZAKI OFFICIAL TWITTER CHARLESRIVERCLUB INFO (2023年8月28日). 2023年8月28日閲覧。
  59. ^ 会員限定インスタグラムライブ開催”. HIROYA OZAKI OFFICIAL TWITTER CHARLESRIVERCLUB INFO (2023年9月27日). 2023年9月27日閲覧。
  60. ^ 会員限定インスタグラムライブ開催”. HIROYA OZAKI OFFICIAL TWITTER CHARLESRIVERCLUB INFO (2023年12月24日). 2023年12月24日閲覧。
  61. ^ 会員限定インスタグラムライブ開催”. HIROYA OZAKI OFFICIAL TWITTER CHARLESRIVERCLUB INFO (2023年12月24日). 2023年12月24日閲覧。
  62. ^ “Mステ30周年特番に宇多田ヒカル、尾崎裕哉、浜崎あゆみ、福山雅治ら出演。”. ナタリー. https://natalie.mu/music/news/201310 2016年9月9日閲覧。 
  63. ^ 関西テレビ「ミュージャック」ぼくりりがSuchmosの歌マネ披露、尾崎裕哉は女性のふくらはぎについて熱弁”. 音楽ナタリー (2017年5月12日). 2017年5月12日閲覧。
  64. ^ 日本テレビ系、スッキリ #HARUNAまとめ コーナー出演。テレビ初生歌唱”. 尾崎裕哉Hiroya Ozaki Official Facebook (2017年10月17日). 2019年11月18日閲覧。
  65. ^ CDTV 卒業ソング音楽祭2020”. TBS (2020年3月16日). 2020年3月16日閲覧。
  66. ^ CDTVライブ!ライブ!”. TBS (2020年10月26日). 2020年10月26日閲覧。
  67. ^ プレミアMelodiX!”. テレビ東京 (2020年10月26日). 2020年10月26日閲覧。
  68. ^ CDTVライブ!ライブ!”. TBS (2021年9月13日). 2021年9月13日閲覧。
  69. ^ ミュージックステーション恋うた3時間SP”. テレビ朝日 (2022年2月11日). 2022年2月11日閲覧。
  70. ^ 1HSENSE”. フジテレビ (2022年7月24日). 2022年7月24日閲覧。
  71. ^ 輝き続ける尾崎豊”. BSフジ (2022年8月20日). 2022年8月20日閲覧。
  72. ^ CDTVライブ!ライブ!4/17”. TBS (2023年4月17日). 2023年4月17日閲覧。
  73. ^ ミュージックステーション2時間SP”. テレビ朝日ミュージックステーション (2023年5月19日). 2023年5月19日閲覧。
  74. ^ プロのミュージシャン・アーティストに向けた業界史上最⾼レベルの⾳質による動画配信サービス『MUSIC/SLASH』が5⽉29⽇(⾦)19時よりα版によるテスト配信を実施”. PRTIMES (2020年5月1日). 2020年5月31日閲覧。
  75. ^ FIVE LIVE STORY HIROYA OZAKI ONLINE LIVE”. 尾崎裕哉 OFFICIAL TWITTER (2021年4月18日). 2021年4月18日閲覧。
  76. ^ ラジオ関西 尾崎裕哉 「JUST A LITTLE BIT」”. HIROYA OZAKI OFFICIAL SITE (2023年9月18日). 2023年9月18日閲覧。
  77. ^ “尾崎裕哉×村上虹郎、レコチョクCMで初コラボ”. 音楽ナタリー. (2016年10月21日). https://natalie.mu/music/news/206292 2016年10月21日閲覧。 
  78. ^ 球場演出曲”. 福岡ソフトバンクホークス (2022年5月12日). 2022 -07-04閲覧。
  79. ^ 第2期エンディングアーティストが、尾崎裕哉に決定!”. 蒼天の拳REGENESIS 公式サイト (2018年9月20日). 2018年10月15日閲覧。
  80. ^ 新潟県内民放4局でリレー放送決定!”. 炊飯道オフィシャルサイト (2022年10月21日). 2022年10月21日閲覧。
  81. ^ GapのSUMMER 23ヴィジュアルが公開!須田アンナ、バーンズ勇気、中田クルミ、尾崎裕哉、MURO、エリーローズの6名が登場!”. PRTIMES (2023年5月8日). 2023年5月8日閲覧。

外部リンク

[編集]