さんかく窓の外側は夜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さんかく窓の外側は夜
ジャンル ミステリーホラーブロマンス
漫画
作者 ヤマシタトモコ
出版社 リブレクロフネコミックス
掲載サイト 月刊MAGAZINE BE×BOY
発表期間 2013年4月 -
巻数 既刊7巻(2019年4月10日現在)
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

さんかく窓の外側は夜』(さんかくまどのそとがわはよる)は、ヤマシタトモコによる日本漫画作品。『MAGAZINE BE×BOY』にて、2013年4月から連載中。霊が見える書店員と除霊師の男が心霊探偵コンビを組んで、除霊や連続殺人事件の謎を追うミステリーホラー漫画であり[1]、「匂い系」のボーイズラブ漫画と見られることもある[2]

2020年岡田将生志尊淳主演で映画化される予定[1][3]

あらすじ[編集]

書店で働く三角康介は、一見普通の青年だが、幼い頃から霊が見えてしまう特異体質に悩まされていた。ある日、書店にやってくる除霊師・冷川理人にその体質を見出され、勧誘されて彼の除霊事務所の助手となった。様々な依頼を受けて除霊業務を行う中、2人は刑事の半澤より、一年前に起きた連続殺人事件の話を持ち掛けられ、その謎を追うようになった[1][4]

登場人物[編集]

声はドラマCDの声優[5]。演は実写映画の配役[1]

冷川理人(ひやかわ りひと)
声:坂泰斗、演:岡田将生
有能な除霊師。
三角康介(みかど こうすけ)
声:石谷春貴 、演:志尊淳
霊が見える書店店員。勤務中に冷川に見出されて、彼の助手となった。
非浦英莉可(ひうら えりか)
女子高生。裏では「呪い師」をしている。
半澤日路輝(はんざわ ひろき)
殺人事件担当の刑事。霊の話をいっさい信じていない。
迎系多(むかえ けいた)
イケメン占い師
逆木(さかき)
英莉可の付き人。
先生
正体不明の新宗教のトップ。
山井(やまい)
三角が勤務する書店の店長。
康介の母
シングルマザー。康介の特異体質を全く知らない。

書誌情報[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d 岡田将生と志尊淳が心霊探偵バディ!W主演映画「さんかく窓の外側は夜」年内公開” (日本語). SANSPO.COM(サンスポ) (2020年1月13日). 2020年1月13日閲覧。
  2. ^ 福田里香. “心霊ホラー風味の “ブロマンス”『さんかく窓の外側は夜』に萌える | BLマンガ基礎講座” (日本語). CREA. 2020年1月13日閲覧。
  3. ^ 岡田将生&志尊淳が“心霊探偵バディ”に 『さんかく窓の外側は夜』実写映画化”. ORICON NEWS. 2020年1月13日閲覧。
  4. ^ 岡田将生 映画「さんかく窓の外側は夜」W主演決定!” (日本語). スターダスト オフィシャルサイト. 2020年1月13日閲覧。
  5. ^ ヤマシタトモコ著『さんかく窓の外側は夜7』4/10発売! 石谷春貴&坂泰斗によるアニメイト限定ドラマCD付きも” (日本語). ニコニコニュース. 2020年1月13日閲覧。

外部リンク[編集]