浜田治貴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
はまだ はるき
浜田 治貴
本名 浜田 治希(はまだ はるき)
別名義 浜田 治紀
生年月日 (1961-08-15) 1961年8月15日(57歳)
出生地 日本の旗 高知県高知市
民族 日本人
身長 178cm
血液型 AB型
職業 俳優
ナレーター
活動期間 1984年 -
主な作品
テレビドラマ
電撃戦隊チェンジマン

浜田 治貴(はまだ はるき、1961年8月15日[1] - )は、日本の俳優ナレーター。本名および旧芸名は浜田 治希(読みは同じ)[1]

高知県高知市出身。高知高校日本体育大学卒業。ビーボ所属。身長178cm。

来歴・人物[編集]

大学卒業後に文学座演劇研究所を経て、こまつ座に入団。演劇活動を経て、1985年に『電撃戦隊チェンジマン』の主役の剣飛竜で本格的にデビュー。その後もドラマ等に出演し、後に活動をナレーションにシフトする。

『チェンジマン』で共演した和泉史郎は、メンバーの中では浜田がもっとも演技の経験があったが「のんびり屋」であったため、実際には疾風翔 / チェンジグリフォン役の河合宏が引っ張る役割になっていたと証言している[2]

趣味は映画、音楽鑑賞。特技は野球で、学生時代は野球部で活躍した。左利き。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

  • 電撃戦隊チェンジマン(1985年、東映主演・剣飛竜 / チェンジドラゴン(声)
    • 電撃戦隊チェンジマン
    • 電撃戦隊チェンジマン2 シャトルベース! 危機一髪! 
  • イマジン・デイ・ドリーム(1997年、東宝

舞台[編集]

  • 女の一生(1984年、文学座
  • 早春スケッチブック(1984年、地人会)
  • 美しきものの伝説(1984年、地人会)
  • 迷路 ダマシのテクニック(1987年、ディアイーラカンパニー) 主演
  • BAD BOYS BAD GIRLS(1987年、ディアイーラカンパニー)
  • ぺんぺんぺん(草薙幸二郎プロデュース
  • 高校野球殺人事件(劇団サハラ)
  • 高校野球殺人事件フォーエバー(劇団サハラ)

ナレーション[編集]

テレビ番組[編集]

日本テレビ
TBS
フジテレビ
テレビ朝日
テレビ東京
その他

CM[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『日本タレント名鑑'94』 VIPタイムズ社、1994年、283頁。
  2. ^ 超世紀全戦隊大全集 1993, p. 187, 「戦隊シリーズ キャストインタビュー 和泉史郎」.

参考文献[編集]

外部リンク[編集]