成田凌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
なりた りょう
成田 凌
生年月日 (1993-11-22) 1993年11月22日(28歳)
出身地 日本の旗 日本埼玉県
身長 182 cm[1]
血液型 O型[2]
職業 俳優モデル
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 2013年 -
活動内容 モデルテレビドラマ映画
事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ
公式サイト Sony Music Artists
主な作品
テレビドラマ
逃げるは恥だが役に立つ
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-
わろてんか
アリバイ崩し承ります
おちょやん
映画
愛がなんだ
さよならくちびる
スマホを落としただけなのに』シリーズ
人間失格 太宰治と3人の女たち
カツベン!
窮鼠はチーズの夢を見る
劇場アニメ
君の名は。
 
受賞
日本アカデミー賞
優秀助演男優賞
第44回『窮鼠はチーズの夢を見る』
新人俳優賞
第42回『スマホを落としただけなのに』
ビブリア古書堂の事件手帖
ブルーリボン賞
助演男優賞
『窮鼠はチーズの夢を見る』『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』『』(2020年)
その他の賞
 毎日映画コンクール
男優主演賞
2019年カツベン!
テンプレートを表示

成田 凌(なりた りょう、1993年〈平成5年〉11月22日[1] - )は、日本俳優ファッションモデル埼玉県出身[1]ソニー・ミュージックアーティスツ所属。

経歴[編集]

モデル[編集]

元々美容専門学校に通っていた。「このままでは簡単に夢が叶ってしまいそうでつまらない」と思いながら就職活動をしていた時、当時同居していた友人の志望先と自分の志望先が同じということが分かり、それが契機となって美容師への道を諦めた。その後、ファッション雑誌『MEN'S NON-NO』のモデルオーディションに合格し、現在の芸能事務所に所属する[3]2013年より同誌の専属モデルとして活動中[1][4]だが、2021年5月27日、同年7月号(同年6月9日発売)で約8年間務めてきた専属モデルを卒業することが発表された[5]

2014年、夏フェスa-nationと大型ファッションイベントGirls Awardがコラボレーションしたa-nation&GirlsAward Island collection[6]に出演。2015年、2016年と続けてGirlsAwardに出演[7][8]

2016年1月号『装苑』の2016年春夏コレクションからヨウジヤマモトが取り組むファッションと絵画の融合にフォーカスした特集に登場[9]

2017年3月、第24回東京ガールズコレクション2017SPRING/SUMMERに、自身が出演するドラマ『人は見た目が100パーセント』をテーマにしたステージに登場[10]

俳優[編集]

テレビドラマ[編集]

元々俳優志望であり、『MEN'S NON-NO』のオーディションを受けた際も「役者をやりたいので、手助けをしてほしい」と伝えていた[11][12]。2014年、フジテレビNEXT smartオリジナルドラマ『FLASHBACK』にて高梨臨とのW主演で俳優デビュー[13][14]。2015年、当時、若手俳優が次々抜擢されていたフジテレビ土ドラ枠『She』、『ブスと野獣』にメインキャストとして出演[15]。同年、日本テレビ『学校のカイダン』に“プラチナ8”のメンバーとして出演し、注目を集める[16]。2016年、NHK BSプレミアム『ふれなばおちん』で長谷川京子演じるアラフォー主婦と恋に落ちる年下男性を好演し、役者として評価を高めた[15]。同年、『逃げるは恥だが役に立つ』に石田ゆり子演じるキャリアウーマンの部下役で出演。最終話でゲイだとカミングアウトするという展開が視聴者を驚かせた[17]。同ドラマの出演者がエンディングで踊る「恋ダンス」には、別バージョンで藤井隆真野恵里菜山賀琴子と共に参加した[18]。2017年、フジテレビ系『大貧乏[19]、『人は見た目が100パーセント』に出演[20]。『人は見た目が100パーセント』では念願だった美容師役を演じる[21][22]。7月、フジテレビの月9ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season』にシリーズ新キャストとして出演[23]

映画[編集]

2016年3月から4月にかけて、合作映画「双生」の日本版の撮影を北京市で行う[24]。同年7月、アニメーション映画『ONE PIECE FILM GOLD[25]、8月に『君の名は。』に声優として出演[26]。同年8月、GReeeeNの代表曲「キセキ」誕生にまつわる軌跡を描いた映画『キセキ -あの日のソビト-』の新キャストとして発表される[27]。同年11月、ロックミュージシャンAcid Black Cherryのコンセプトアルバムを原作とする映画『L-エル-』に、不祥事で降板した高畑裕太の代役で出演[28]

2017年1月、映画『キセキ −あの日のソビト–』でGReeeeNの92役を演じる。共演の菅田将暉横浜流星杉野遥亮と共に劇中でGReeeeNが誕生するきっかけとなった前身グループグリーンボーイズを結成。同年1月7日にさいたまスーパーアリーナで行われたGReeeeNのライブ「あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!?ル〜デル〜デ♪』」に登場し、オープニングアクトを務めた[29]。1月20日の音楽番組『ミュージックステーション』に出演し、「キセキ」と「声」を披露。成田は歌唱前のトークコーナーで、「いつかタモリさんに『髪切った』って言われたいんです。だから言われるためにもう一度出ます」とジョークまじりに宣言した[30]。GReeeeNのデビュー日と同日である1月24日、「グリーンボーイズ」でCDデビュー[31]

2018年に出演した映画『スマホを落としただけなのに』と『ビブリア古書堂の事件手帖』での演技で第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。[32]

2019年、『チワワちゃん』『愛がなんだ』『さよならくちびる』等の演技が評価され、第93回キネマ旬報ベスト・テンをはじめとする数々の助演男優賞を受賞[33]。主演を務めた『カツベン!』では、第74回毎日映画コンクールで男優主演賞を受賞した[34]

その他[編集]

2015年、ガールズバンドSilent Sirenの「八月の夜」、片平里菜の「誰にだってシンデレラストーリー」のミュージックビデオに出演。どちらもドラマ仕立てのビデオで、片平の「誰にだってシンデレラストーリー」では、五島夕夏と共演している[35][36]2016年、自身が出演した連続ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のオープニングテーマに起用されたチャラン・ポ・ランタンの「進め、たまに逃げても」のミュージックビデオに出演し、ボーカル・ももの恋人役を演じた[37]

人物[編集]

趣味はフットサル[1]、バレーボール[38]。小学校1年生から高校卒業までずっとサッカー部に所属し、サッカーに熱中していた。高校サッカー部では晩年1番下のチーム所属。[39][40]Jリーグでは浦和レッズのファンである[41]。高校卒業してから芸能界に入る前までは日本美容専門学校に通い、美容師免許を取得。美容室で働く前に芸能界入りした為、実際に店に立ったことはない[42]

美容学校への進学を希望した時、芸能界入りを決断した時の2度に渡り家族から大反対された。イベントにもほとんど招待しているが、反応がなく、「今でも一度も褒められたことがありません」と明かしている。しかし、兄だけは芸能活動に賛成してくれており、上記のグリーンボーイズのメンバーと対面した時のことを喜んでInstagramで報告していた[43][44]

実母はとんねるずの大ファンで、独身時代に『ねるとん紅鯨団』(とんねるずの石橋貴明木梨憲武が司会を務めていた関西テレビ制作の公開お見合い番組)へ出演。カップル成立へ至ったが、後に別の男性との結婚を経て凌を出産した。凌自身も、芸能界デビュー後の2019年秋から、『とんねるずのスポーツ王は俺だ!』(テレビ朝日)内の対決企画に「木梨ジャパン」(サッカー経験者の木梨、中山雅史日本代表への参加経験を持つ元プロサッカー選手が集結するチーム)のメンバーとして参加。チームを率いる木梨は、凌をメンバーに選んだ理由として、凌自身のサッカー経験(初参加の時点で12年)とともに上記のエピソードを挙げている。

出演[編集]

映画[編集]

劇場アニメ[編集]

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

バラエティ番組[編集]

ドキュメンタリー[編集]

  • 連食テレビエッセー きみと食べたい「岩手県・遠野編」(2021年9月23日、NHK Eテレ) - 語り[88]

音楽番組[編集]

  • ROCK AX(2019年3月9日・6月1日、日本テレビ) - ナレーター[89]

ラジオ番組[編集]

CM[編集]

ミュージックビデオ[編集]

受賞歴[編集]

舞台 朗読劇 湯布院奇行 私役 (2021年9月28-30 新国立劇場 中劇場)

書籍[編集]

雑誌[編集]


脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 高畑裕太の代役。
  2. ^ 波瑠とのダブル主演。
  3. ^ 2020年4月24日に公開の予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け延期された[55]
  4. ^ 当初は2020年6月5日に公開の予定だったが[57]新型コロナウイルスの感染拡大に伴って延期され[58]、9月11日の公開となった[59]
  5. ^ 清原果耶とのダブル主演。
  6. ^ 特別番組「誰も知らない明石家さんま 第5弾」中で放送。
  7. ^ 清原翔の代役。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e アーティスト・タレント > 成田凌”. ソニー・ミュージックアーティスツ. 2018年3月23日閲覧。
  2. ^ 成田凌”. MEN'S NON-NO. 2015年8月1日閲覧。
  3. ^ “成田凌、腰痛でもプライベートで『前前前世』を歌い、“恋ダンス”を踊る”. 週刊女性. (2017年4月6日). http://www.jprime.jp/articles/-/9405 2017年4月8日閲覧。 
  4. ^ “「MEN’S NON-NO」平均身長181cmのイケメン5人組がぶっちゃけトーク「この中で一番モテるのは?」 モデルプレスインタビュー”. モデルプレス. (2014年6月10日). http://mdpr.jp/interview/detail/1373797 2015年3月7日閲覧。 
  5. ^ "成田凌『メンズノンノ』モデル卒業 ラスト撮影で実感「やっぱり自分のホーム」". ORICON NEWS. oricon ME. 27 May 2021. 2021年5月27日閲覧
  6. ^ “「non‐no」鈴木友菜、メンズモデルと2人でラブラブ“ハートマーク” ”. モデルプレス. (2014年8月19日). https://mdpr.jp/news/detail/1406022 2017年2月20日閲覧。 
  7. ^ “「non-no」モデルが「GirlsAward」をジャック メンノンモデル総出演でシークレットゲストも登場<GirlsAward 2015 S/S>”. モデルプレス. (2015年2月20日). https://mdpr.jp/news/detail/1468958 2017年2月20日閲覧。 
  8. ^ “坂口健太郎ら「MEN'S NON-NO」モデル、クールなランウェイに黄色い歓声<GirlsAward 2016 S/S>”. モデルプレス. (2016年4月9日). https://mdpr.jp/news/detail/1577105 2017年2月20日閲覧。 
  9. ^ “木村カエラ、鮮やかな“青髪”でアートを表現”. モデルプレス. (2016年11月24日). https://mdpr.jp/news/detail/1639127 2017年2月20日閲覧。 
  10. ^ “山田優、産後初のイベント出演は「TGC2017S/S」 香里奈・高杉真宙・古川雄輝ら追加出演者発表”. モデルプレス. (2017年3月9日). https://mdpr.jp/news/detail/1669423 2017年3月13日閲覧。 
  11. ^ 成田凌. インタビュー 成田凌. インタビュアー:永堀アツオ. デビュー.. https://deview.co.jp/Interview?am_interview_id=436 2017年2月20日閲覧。 
  12. ^ 成田凌. 2015年注目の俳優・成田凌「負けてらんねぇ!」“切磋琢磨”で成長中&「永遠の片想い」も告白 モデルプレスインタビュー. インタビュアー:modelpress編集部. モデルプレス.. https://mdpr.jp/interview/detail/1502172 2017年2月20日閲覧。 
  13. ^ “「MEN’S NON-NO」モデルがW主演で役者デビュー「必死にしがみついていこう」渾身の演技で存在感”. モデルプレス. (2014年10月15日). http://mdpr.jp/news/detail/1435118 2015年3月7日閲覧。 
  14. ^ a b “人気モデル、成田凌が役者デビュー 高梨臨とW主演”. 産経ニュース. (2014年10月15日). http://www.sankei.com/entertainments/news/141015/ent1410150007-n1.html 2015年3月7日閲覧。 
  15. ^ a b “成田凌、2017年ブレイク候補の本命か?俳優デビュー3年目、野心家な素顔…3クール連続ドラマ出演決定”. モデルプレス. (2017年2月16日). https://mdpr.jp/news/detail/1663993 2017年2月20日閲覧。 
  16. ^ ““年下男子”柳俊太郎&成田凌に癒やされる!共感ドラマ「いつかティファニーで朝食を」がリアル”. モデルプレス. (2015年3月12日). https://mdpr.jp/news/detail/1570865 2017年2月20日閲覧。 
  17. ^ “「逃げ恥」成田凌演じる“百合ちゃんの部下・梅原くん”、最終話のカミングアウトに衝撃”. モデルプレス. (2016年12月21日). https://mdpr.jp/news/detail/1648176 2017年2月20日閲覧。 
  18. ^ “「逃げ恥」“恋ダンス”新バージョン公開 藤井隆・真野恵里菜ら登場”. モデルプレス. (2016年11月27日). https://mdpr.jp/news/detail/1640117 2017年2月20日閲覧。 
  19. ^ “成田凌、ジャニーズWEST神山智洋ら参戦 小雪主演新ドラマ追加キャスト発表<本人コメント>”. モデルプレス. (2016年12月9日). https://mdpr.jp/news/detail/1644183 2017年2月20日閲覧。 
  20. ^ “成田凌、桐谷美玲が恋に落ちるイケメン美容師に “免許あり”のテクニックにも注目”. モデルプレス. (2017年2月16日). https://mdpr.jp/news/detail/1663989 2017年2月20日閲覧。 
  21. ^ “成田凌、資格生かして初“美容師役” 4月連ドラで桐谷美玲の相手役に起用”. オリコン. (2017年2月16日). http://www.oricon.co.jp/news/2086070/full/ 2017年2月20日閲覧。 
  22. ^ “成田凌、桐谷美玲主演の新ドラマに出演決定!念願の美容師役に「本当にうれしい」”. クランクイン!. (2017年2月19日). http://www.crank-in.net/entertainment/news/48325 2017年2月20日閲覧。 
  23. ^ “『コード・ブルー』新キャストに有岡大貴、成田凌、新木優子ら 椎名桔平も継続”. オリコン. (2017年5月23日). http://www.oricon.co.jp/news/2091135/full/ 2017年5月23日閲覧。 
  24. ^ “日中韓合作映画「双生」日本版監督は熊坂出、出演は萩原みのり&成田凌”. ナタリー. (2016年6月21日). http://natalie.mu/eiga/news/191609 2017年7月11日閲覧。 
  25. ^ “乃木坂46西野七瀬・三吉彩花・佐藤ありさ・武田玲奈・成田凌の挑戦”. モデルプレス. (2016年7月20日). https://mdpr.jp/cinema/detail/1599590 2017年2月20日閲覧。 
  26. ^ a b “新海誠「君の名は。」追加キャストに長澤まさみ、市原悦子、悠木碧、島崎信長ら7名”. 映画ナタリー. (2016年6月7日). http://natalie.mu/eiga/news/189903 2016年9月16日閲覧。 
  27. ^ “GReeeeNの素顔解禁?菅田将暉&松坂桃李主演映画の新キャスト発表”. モデルプレス. (2016年8月15日). https://mdpr.jp/cinema/detail/1605888 2017年2月20日閲覧。 
  28. ^ “成田凌、広瀬アリス主演映画に代役で出演 再撮影経て公開日決定”. モデルプレス. (2016年9月27日). https://mdpr.jp/cinema/detail/1618318 2017年2月20日閲覧。 
  29. ^ “菅田将暉ら“グリーンボーイズ”初ライブパフォーマンスは「大興奮でカオス状態」 1万6千人に「キセキ」届ける”. モデルプレス. (2017年1月7日). https://mdpr.jp/music/detail/1652992 2017年2月20日閲覧。 
  30. ^ “グリーンボーイズ、Mステ初出演 「菅田将暉にしびれた」「歌声やばすぎる」と興奮の声やまず”. モデルプレス. (2017年1月20日). https://mdpr.jp/music/detail/1657069 2017年2月20日閲覧。 
  31. ^ “菅田将暉ら演じるグリーンボーイズCDデビュー Loppi・HMV限定セットも発売”. HMV. (2016年). http://www.hmv.co.jp/fl/10/1580/1/ 2017年2月20日閲覧。 
  32. ^ 『万引き家族』、日本アカデミー賞で最優秀作品賞 是枝裕和監督「本当に幸せな職業」(ハフポスト日本版)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2019年3月10日閲覧。
  33. ^ a b キネマ旬報ベスト・テン発表、池松壮亮&瀧内公美が主演賞受賞”. クランクイン! (2020年2月4日). 2020年2月5日閲覧。
  34. ^ a b “【男優主演賞】成田凌 突き進む大物俳優の道「10年後に出演作全て見てみたいと思われる役者になりたい」”. Sponichi Annex. (2020年1月22日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/01/22/kiji/20200121s00041000437000c.html 2020年2月4日閲覧。 
  35. ^ a b “Silent Siren、ZONEの名曲をカバー 初のドラマ主題歌に決定”. モデルプレス. (2015年7月2日). http://mdpr.jp/news/detail/1498855 2015年8月1日閲覧。 
  36. ^ a b “片平里菜の新MVはドラマ仕立て、五島夕夏&成田凌が出演”. 音楽ナタリー. (2015年8月5日). http://natalie.mu/music/news/156139 2015年9月7日閲覧。 
  37. ^ a b “チャランポもも、「逃げ恥」OPテーマMVで成田凌と恋人に”. 音楽ナタリー. (2016年11月15日). http://natalie.mu/music/news/209413 2016年11月15日閲覧。 
  38. ^ 成田凌”. MEN'S NON-NO. 2015年3月7日閲覧。
  39. ^ 成田凌が語る、『キセキ ーあの日のソビトー』現場の楽しさ「チーム感はすごく出ている」
  40. ^ メンズノンノモデルは、元サッカー少年だらけ!
  41. ^ 成田凌公式ツイッター 2016年11月29日
  42. ^ “成田凌 美容師役に興奮、実は免許持つ経歴「思い描いていた姿」”. アメーバニュース. (2017年2月17日). http://news.ameba.jp/20170217-762/ 2017年2月20日閲覧。 
  43. ^ “成田凌、親の反対押し切り芸能活動「一度も褒められたことがない」”. モデルプレス. (2017年1月28日). https://mdpr.jp/cinema/detail/1659069 2017年2月20日閲覧。 
  44. ^ “松坂桃李らが俳優活動を反対された過去を明かす……菅田将暉&横浜流星の家族は?映画『キセキ —あの日のソビト—』初日舞台挨拶”. スパイス. (2017年1月19日). https://spice.eplus.jp/articles/102071 2017年2月20日閲覧。 
  45. ^ 松坂桃李×菅田将暉「キセキ」追加キャストに横浜流星、成田凌、杉野遥亮”. 映画ナタリー (2016年8月15日). 2017年9月16日閲覧。
  46. ^ “成田凌、赤髪モヒカン&全身タトゥー姿を披露!「必要のないものは排除した」”. シネマカフェ. (2017年5月9日). http://www.cinemacafe.net/article/2017/05/09/49236.html 2017年5月9日閲覧。 
  47. ^ “吉田羊「ラブ×ドック」に広末涼子、大久保佳代子、成田凌ら出演、追加キャスト発表(コメントあり)”. 映画ナタリー. (2018年2月8日). https://natalie.mu/eiga/news/268611 2018年2月8日閲覧。 
  48. ^ “「コード・ブルー」初の映画化!18年公開 サードシーズン最終話で発表”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2017年9月18日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/09/18/kiji/20170918s00041000494000c.html 2017年9月19日閲覧。 
  49. ^ “橋本愛、門脇麦、成田凌 金メダル級新世代スターで人気小説映画化”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2018年2月20日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/20/kiji/20180219s00041000320000c.html 2018年2月20日閲覧。 
  50. ^ “岡崎京子の「チワワちゃん」を二宮健が映画化!門脇麦、成田凌、浅野忠信ら出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年3月28日). https://natalie.mu/eiga/news/275378 2019年1月22日閲覧。 
  51. ^ “「翔んで埼玉」に伊勢谷友介、京本政樹、島崎遥香、成田凌、間宮祥太朗ら出演”. ナターシャ. (2018年10月16日). https://natalie.mu/eiga/news/303820 2018年10月16日閲覧。 
  52. ^ 藤原竜也が坂口安吾に!小栗旬主演『人間失格』新キャスト5名”. シネマトゥデイ (2019年5月23日). 2019年5月23日閲覧。
  53. ^ “成田凌、周防正行監督4年ぶり新作で映画初主演! 黒島結菜、永瀬正敏、高良健吾ら豪華布陣結集”. 映画.com. (2018年9月28日). https://eiga.com/news/20180928/1/ 2019年8月30日閲覧。 
  54. ^ “映画『弥生、三月 -君を愛した30年-』波瑠×成田凌W主演、30年に及ぶ男女の恋愛を描く”. ファッションプレス. (2019年10月28日). https://www.fashion-press.net/news/54971 2019年10月28日閲覧。 
  55. ^ “『名探偵コナン』『糸』『コンフィデンスマンJP』など東宝配給作品が公開延期へ”. cinemacafe.net (イード). (2020年4月3日). https://www.cinemacafe.net/article/2020/04/03/66566.html 2020年4月9日閲覧。 
  56. ^ “菅田将暉&小松菜奈W主演の映画『糸』に主演経験者13人出演 榮倉奈々、斎藤工と四角関係に”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年8月16日). https://www.oricon.co.jp/news/2142387/full/ 2019年8月16日閲覧。 
  57. ^ “大倉忠義主演『窮鼠はチーズの夢を見る』6月5日に公開日が決定”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2020年1月23日). https://www.cinematoday.jp/news/N0113649 2020年6月21日閲覧。 
  58. ^ “大倉忠義と成田凌の共演作「窮鼠はチーズの夢を見る」が公開延期に”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年5月1日). https://natalie.mu/eiga/news/377646 2020年6月21日閲覧。 
  59. ^ “関ジャニ大倉と成田凌の主演映画9・11に公開決定”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2020年6月18日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202006180000574.html 2020年6月21日閲覧。 
  60. ^ “大倉忠義と成田凌で水城せとな「窮鼠はチーズの夢を見る」映画化、監督は行定勲”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年2月12日). https://natalie.mu/eiga/news/319517 2019年2月12日閲覧。 
  61. ^ “成田凌と清原果耶のW主演作「まともじゃないのは君も一緒」が11月公開”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年2月18日). https://natalie.mu/eiga/news/367593 2020年3月6日閲覧。 
  62. ^ “今泉力哉監督『街の上で』4人のヒロイン捉えた予告編、主題歌も一部公開”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2020年3月2日). https://www.cinra.net/news/20200302-machinouede 2020年9月30日閲覧。 
  63. ^ “「くれなずめ」新公開日が決定、松居大悟や成田凌らの裏話付き上映も”. 映画ナタリー. (2021年5月10日). https://amp.natalie.mu/eiga/news/427587 2021年5月12日閲覧。 
  64. ^ 映画『ONE PIECE FILMGOLD」』に佐藤ありささん,西野七瀬さん,三吉彩花さん,成田凌さんがゲスト主演!!”. ONE PIECE.com (2016年5月30日). 2016年6月2日閲覧。
  65. ^ 『天気の子』映画パンフレット スタッフロールページより
  66. ^ “竜とそばかすの姫:細田守監督最新作で玉城ティナ、幾田りらがアニメ声優初挑戦 成田凌、染谷将太も”. まんたんウェブ. (2021年5月7日). https://mantan-web.jp/article/20210506dog00m200052000c.html 2021年5月7日閲覧。 
  67. ^ “『まれ』俳優・葉山奨之、主演ドラマでストーカー(?)役”. オリコン. (2015年9月22日). http://www.oricon.co.jp/news/2059586/full/ 2015年9月23日閲覧。 
  68. ^ NTV「いつかティファニーで朝食を」 峰田雄一役で出演!![成田凌]”. Sony Music Artists (2015年10月19日). 2015年11月30日閲覧。
  69. ^ “ラーメン大好き小泉さん:早見あかりが再び“ラーメン大好き女子高生”に 1月に新春SP放送”. まんたんウェブ (株式会社毎日新聞デジタル). (2015年11月28日). http://mantan-web.jp/2015/11/28/20151127dog00m200050000c.html 2015年11月28日閲覧。 
  70. ^ ドラマ「逃げ恥」百合ちゃん役は石田ゆり子!風見は大谷亮平、沼田は古田新太”. コミックナタリー (2016年8月28日). 2016年8月31日閲覧。
  71. ^ “「逃げ恥」成田凌演じる“百合ちゃんの部下・梅原くん”、最終話のカミングアウトに衝撃”. モデルプレス. (2016年12月21日). https://mdpr.jp/news/detail/1648176 2017年2月20日閲覧。 
  72. ^ “「逃げ恥」“恋ダンス”新バージョン公開 藤井隆・真野恵里菜ら登場”. モデルプレス. (2016年11月27日). https://mdpr.jp/news/detail/1640117 2017年2月20日閲覧。 
  73. ^ 成田凌、ジャニーズWEST神山がエリート役!『大貧乏』追加キャストが意気込み”. テレビドガッチ (2016年12月9日). 2016年12月15日閲覧。
  74. ^ 「人は見た目が100パーセント」に成田凌が出演、イケメンの売れっ子美容師役で”. ナタリーコミック (2017年2月16日). 2017年6月15日閲覧。
  75. ^ “成田凌、桐谷美玲が恋に落ちるイケメン美容師に “免許あり”のテクニックにも注目”. モデルプレス. (2017年2月16日). https://mdpr.jp/news/detail/1663989 2017年2月20日閲覧。 
  76. ^ “成田凌、資格生かして初“美容師役” 4月連ドラで桐谷美玲の相手役に起用”. オリコン. (2017年2月16日). http://www.oricon.co.jp/news/2086070/full/ 2017年2月20日閲覧。 
  77. ^ “「コード・ブルー」追加キャスト決定!救命救急フェロー役に有岡大貴ら”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2017年5月23日). https://thetv.jp/news/detail/109882/ 2017年7月12日閲覧。 
  78. ^ “篠原涼子・成田凌・井川遥ら、杉咲花ヒロイン朝ドラ「おちょやん」追加キャスト発表”. モデルプレス. (2020年2月28日). https://mdpr.jp/news/detail/1982344 2020年2月28日閲覧。 
  79. ^ 2020年度後期 連続テレビ小説「おちょやん」新たな出演者発表!”. NHKドラマ. ドラマトピックス. 日本放送協会 (2020年2月28日). 2020年2月28日閲覧。
  80. ^ SANSPO.COM (2019年8月31日). “サザエさん役に天海祐希!超豪華な20年後の「磯野家の人々」”. 2019年8月31日閲覧。
  81. ^ 映画ナタリー (2019年8月31日). “実写「サザエさん」主演は天海祐希!西島秀俊、濱田岳、松岡茉優、成田凌らも出演”. 2019年8月31日閲覧。
  82. ^ “成田凌が特別ドラマで明石家さんま役「引き笑いを家で練習」、師匠役は小日向文世”. 映画ナタリー (Natasha). (2019年11月24日). https://natalie.mu/eiga/news/356775 2019年12月2日閲覧。 
  83. ^ “成田凌、浜辺美波と初共演で片思いの刑事役 「アリバイ崩し承ります」出演発表”. モデルプレス. (2019年12月6日). https://mdpr.jp/news/detail/1906846 2020年2月1日閲覧。 
  84. ^ “清原翔の代役で“唯一の同期”成田凌が「アンサング・シンデレラ」に出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年6月28日). https://natalie.mu/eiga/news/385258 2020年6月28日閲覧。 
  85. ^ “成田凌、恋人殺しの濡れ衣を着せられた天才外科医役で主演『逃亡医F』”. テレビドガッチ (TVer INC.). (2021年11月17日). https://dogatch.jp/news/ntv/106237/detail/ 2021年11月17日閲覧。 
  86. ^ 番組情報 -『アリバイ崩し承ります特別編 時計屋探偵とお祖父さんのアリバイ』”. テレビ朝日. 2020年3月1日閲覧。
  87. ^ Suchmostyle”. スペースシャワーTV. 2017年2月20日閲覧。
  88. ^ 連食テレビエッセー きみと食べたい”. 日本放送協会. 2021年9月23日閲覧。
  89. ^ “俳優・成田凌、新ライブブランド『ROCK AX』TV放送のナレーターに決定!「とても楽しみな番組が始まります」”. M-ON!MUSIC (M-ON! Entertainment Inc.). (2019年3月4日). https://www.m-on-music.jp/0000329912/ 2019年6月4日閲覧。 
  90. ^ “成田凌のオールナイトニッポンが1月放送「メール、どしどし送ってください!」”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年12月23日). https://natalie.mu/eiga/news/409919 2021年1月12日閲覧。 
  91. ^ “成田凌が豪快にかぶりつく! ピザーラ「カニのよくばりクォーター」新CM「ピザごもり」篇「ホームパーティー」篇”. 食品産業新聞社ニュースWEB (食品産業新聞社). (2019年11月2日). https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2019/11/2019-1101-1826-14.html 2019年12月6日閲覧。 
  92. ^ “新アンバサダーは成田凌&小日向文世!雷が落ちて2人が入れ替わる⁈TikTok新CM『meet your X』公開”. PR TIMES. (2020年8月14日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000214.000030435.html 2020年8月18日閲覧。 
  93. ^ 口臭科学から生まれたNONIO(ノニオ) | ライオン株式会社” (日本語). nonio.lion.co.jp. 2021年1月30日閲覧。
  94. ^ 新CM 『すべてを突破する。TOPPA!!!TOPPAN』放映開始大泉洋さん・成田凌さんがCMキャラクターに!”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2021年4月1日閲覧。
  95. ^ “フジファブリック、成田凌と初共演 新曲「WaterLilyFlower」MV公開” (日本語). ORICON NEWS. https://www.oricon.co.jp/news/2120290/full/ 2018年9月26日閲覧。 
  96. ^ “OKAMOTO’S、「Dancing Boy」のMV公開 菅田将暉、水原希子、GEN、佐野怜於&関口メンディーらも参加”. SPICE (イープラス). (2019年5月28日). https://spice.eplus.jp/articles/239504 2019年5月28日閲覧。 
  97. ^ 木村カエラと成田凌、男女関係を時計の針に見立てて表現」『natalie』。2020年4月23日閲覧。
  98. ^ 第41回ヨコハマ映画祭 2019年日本映画個人賞” (2017年11月30日). 2017年12月1日閲覧。
  99. ^ “邦画1位は「宮本から君へ」 おおさかシネマフェス”. 大阪日日新聞. (2020年1月31日). https://www.nnn.co.jp/dainichi/news/200131/20200131032.html 2020年3月11日閲覧。 
  100. ^ “『エランドール賞』新人賞に伊藤沙莉、上白石萌音、浜辺美波、森七菜ら”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年2月4日). https://www.oricon.co.jp/news/2183671/full/ 2021年2月4日閲覧。 
  101. ^ "「第63回ブルーリボン賞」受賞作品&草なぎ剛、長澤まさみ、成田凌、伊藤沙莉ら受賞者発表". ORICON NEWS. oricon ME. 24 February 2021. 2021年2月24日閲覧

外部リンク[編集]