D×TOWN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
D×TOWN
ジャンル テレビドラマ
放送時間 金曜25:23 - 25:53(30分)
放送期間 2012年4月6日 - 9月28日
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ東京
出演者 D-BOYS
外部リンク ドラマ公式サイト
テンプレートを表示

D×TOWN』は、D-BOYS遠藤雄弥五十嵐隼士鈴木裕樹瀬戸康史柳下大D2山田裕貴がそれぞれ主演を務め、6人の映画監督(青山真治前田弘二月川翔塩田明彦三島有紀子佐々部清)とタッグを組んだ6作品のテレビドラマ。

概要[編集]

様々な「街」を舞台に1作品4話で構成され、若者たちの物語や青春を描く。2012年4月6日から毎週金曜日25:23 - 25:53、テレビ東京で放送。

またネスレアミューズサイトでも本編を配信する。(各話OA翌週の毎週金曜12:00 - 配信 ※初回は4月13日12:00 - )

作品[編集]

スパイダーズなう[編集]

放送:2012年4月6日 - 4月27日

  • スタッフ
    • 監督・脚本・音楽 - 青山真治
    • 音楽 - 山田勲生
    • 助監督 - 水野貴之
    • 助監督応援 - 杉山嘉一
    • プロデューサー - 植村真紀(ディーライツ)
    • 特別協力 - 北九州市
    • 制作協力 - ディーライツ、カズモ
  • 挿入曲
  • 劇中使用曲
    • スパイダーズ・フロム・アース演奏曲
    • 「Nowhereville」「息もできない」「The Future never Knows」「HALL」 作詞 作曲:青山真治、山田勲生
    • ヒガシバンド演奏曲
    • 「Night Boogie Chillen」 作詞 作曲:青山真治
    • 「Boy Toy」 作詞 作曲:青山真治


太陽は待ってくれない[編集]

放送:2012年5月4日 - 5月25日

  • キャスト
  • スタッフ
    • 脚本 - 清水匡、高田亮
    • 監督 - 前田弘二
    • 題字・イラスト - 福嶋舞
    • 助監督 - 窪田祐介
    • 監督助手 - 倉光哲司、遠藤圭悟
    • プロデューサー - 根岸洋之(マッチポイント)
    • プロデュースアシスタント - 柴山佑紀(マッチポイント)
    • 制作協力 - マッチポイント
  • 音楽
    • きだしゅんすけ featuring.「テキサスの黄色いバラ」(traditional)
    • クラリネット:広瀬汀 / レコーディング&ミックスエンジニア:湊雅行

ボクらが恋愛できない理由[編集]

放送:2012年6月1日 - 6月22日

  • スタッフ
    • 監督・脚本・編集 - 月川翔
    • 監督助手 - 山田祐輔、宇津野達哉
    • 選曲・効果 - 栗山伸彦
    • 制作デスク - 吉川真以(ザフール)
    • プロデューサー - 古賀俊輔(ザフール)
    • ラインプロデューサー - 大原盛雄
    • ポストプロダクションスーパーバイザー - 佐藤正晃
    • 特別協力 - Cafe NESCAFE'
    • 制作協力 - ザフール


D×TOWN 特別篇 第一弾[編集]

放送:2012年6月29日

2012年4月6日 - 6月22日の期間に放映した3作品のメイキングを放送する。

  • スタッフ
    • メイキング撮影 - 矢口将樹、高橋悠
    • 構成 - 三田俊之
    • 編集 - 小野和弘、宮崎歩(studio view)
    • EED - 亀山和寛(studio view)
    • MA - 上林俊哉(studio view)
    • ディレクター - 楢本皓(studio view)
    • 制作協力 - studio view


スパイ特区[編集]

放送:2012年7月6日 - 7月27日

  • スタッフ
    • 監督・脚本 - 塩田明彦
    • 助監督 - 毛利安孝
    • 監督助手 - 下川龍一、平野晋吾
    • 音楽 - きだしゅんすけ
    • バイオリン - 河辺靖仁
    • レコーディングエンジニア - 斉藤粋生
    • ガン・エフェクト - 遊佐和寿
    • CG - 横石淳
    • MA・音響効果 - 高島良太
    • プロデューサー - 根岸洋之(マッチポイント)
    • ラインプロデューサー - 吉見拓真
    • 協力プロデューサー - 原田耕治
    • プロデュースアシスタント - 柴山佑紀(マッチポイント)
    • 協力 - 日本照明、アップルボックス、IMAGICA
    • 制作協力 - マッチポイント

心の音(ココノネ)[編集]

放送:2012年8月10日 - 8月31日

  • スタッフ
    • 監督・脚本 - 三島有紀子
    • 撮影 - 月永雄太
    • 照明 - 大久保礼司
    • 録音 - 小黒健太郎
    • 美術 - 石毛朗
    • 編集 - 加藤ひとみ
    • 音楽 - 長嶌寛幸
    • 助監督 - 谷洋平
    • MA - 伊香真生
    • 音響効果 - 赤澤勇二
    • ラインプロデューサー - 斎藤寛朗(ディーライツ)
    • プロデューサー- 植村真紀(ディーライツ)
    • 特別協力 - 長野県阿智村

D×TOWN 特別篇 第二弾[編集]

放送:2012年8月31日

7月- 9月放送の3作品(『スパイ特区』、『心の音』、『痕跡や』)の見どころ&メイキングを放送

  • スタッフ
    • メイキング撮影 - 矢口将樹、高橋悠
    • 構成 - 三田俊之
    • 編集 - 小野和弘、宮崎歩(studio view)
    • EED - 亀山和寛(studio view)
    • MA - 上林俊哉(studio view)
    • ディレクター - 楢本皓(studio view)
    • 制作協力 - studio view


痕跡や[編集]

放送:2012年9月7日 - 9月28日

  • スタッフ
    • 監督 - 佐々部清
    • 脚本 - 青島武
    • 撮影 - 坂江正明
    • 照明 - 守利賢一
    • 美術 - 若松孝市
    • 録音 - 西條博介
    • 助監督 - 甲斐聖太郎
    • 編集 - 河原弘志
    • 制作担当 - 澤井克一
    • キャスティング - 空閑由美子
    • アソシエイトプロデューサー - 古森正泰
    • 制作協力 - シネムーブ
    • 特別協力 - 横浜市黄金町

全話共通スタッフ[編集]

  • 企画 - 渡辺ミキ
  • タイトルバック / CG - 本田貴雄
  • エグゼティブプロデューサー - 吉田正樹、大澤剛(ワタナベエンターテインメント)
  • プロデューサー - 小穴勝幸(アットムービー)、田村令(ワタナベエンターテインメント)
  • プロデュースアシスタント - 増山紘美(アットムービー)
  • プロデュース - 森谷雄(アットムービー)
  • 制作プロダクション - アットムービー
  • 制作 / 著作 - ワタナベエンターテインメント

テーマ曲[編集]

外部リンク[編集]