月永雄太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
つきなが ゆうた
月永 雄太
生年月日 1976年
出生地 日本の旗 日本 静岡県[1]
職業 撮影監督
ジャンル 映画
活動期間 2003年 -

月永 雄太(つきなが ゆうた、1976年[1][2] - )は、日本撮影監督カメラマンである。

来歴[編集]

1999年日本大学芸術学部映画学科卒業[2]。大学では撮影コースに在籍しながらも、監督志望であった[3]。そのため、卒業制作の際は撮影依頼をあまり受けず、自分でドキュメンタリー作品を制作した[3]。映画監督の冨永昌敬とは映画学科の同期であり、卒業後は自主、商業に関わらずタッグを組んでいる[3]。撮影助手の経験をほとんど積むこと無く、商業映画のカメラマンになっている[3]

2011年、撮影を手がけた青山真治監督『東京公園』と真利子哲也監督『NINIFUNI』の2作品が第64回ロカルノ国際映画祭にて上映された[4]

フィルモグラフィー[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]