キツツキと雨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
キツツキと雨
監督 沖田修一
脚本 沖田修一
守屋文雄
製作 池田宏之
籏啓祝
油谷昇
佐藤政治
阿佐美弘恭
喜多埜裕明
製作総指揮 井上伸一郎
椎名保
出演者 役所広司
小栗旬
音楽 omu-tone
主題歌 星野源『フィルム』
撮影 月永雄太
編集 佐藤崇
製作会社 「キツツキと雨」製作委員会
配給 角川映画
公開 日本の旗 2012年2月11日
上映時間 129分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 1億1000万円[1]
テンプレートを表示

キツツキと雨』(きつつきとあめ)は、2012年日本コメディ映画

第24回東京国際映画祭で審査員特別賞を受賞、第8回ドバイ国際映画祭では、最優秀脚本賞と最優秀編集賞、さらに主演の役所広司が最優秀男優賞を受賞している。

キャッチコピーは『雨でも… きっと晴れるさ。

ストーリー[編集]

ある山村を舞台に、職人気質の木こりの男と、ゾンビ映画の撮影でやって来た気弱な新人映画監督の青年との交流を描く。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ キネマ旬報」2013年2月下旬決算特別号 207頁

外部リンク[編集]