近藤龍人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

近藤 龍人(こんどう りゅうと、1976年 - )は日本の映画カメラマン撮影監督)。愛知県出身[1]大阪芸術大学卒業。

大学在学時に熊切和嘉の映画『鬼畜大宴会』の制作に参加し、その後映画、CM、PVなどで活躍。山下敦弘らと「真夜中の子供シアター」を結成。

日本映画撮影監督協会新人賞(三浦賞)や毎日映画コンクールなどの撮影関連賞を受賞している。

主な参加作品[編集]

受賞歴[編集]

出典[編集]

  1. ^ INTRO|熊切和嘉監督&近藤龍人撮影監督インタビュー 2011年7月18日閲覧。
  2. ^ 三浦賞・JSC賞、日本映画撮影監督協会、2015年1月9日閲覧。
  3. ^ 毎日映画コンクール:コンクールの歴史毎日新聞、2015年1月9日閲覧。
  4. ^ 第10回おおさかシネマフェスティバル受賞発表”. おおさかシネマフェスティバル実行委員会. 2015年3月7日閲覧。

外部リンク[編集]