季節のない街

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

季節のない街』(きせつのないまち)は、1962年4月1日から1962年10月1日まで朝日新聞に連載された山本周五郎の小説。

単行本は1962年に文藝春秋新社を刊行[1]。文庫本は1970年新潮社を刊行[1]、ロングセラーとなって、現在のカバーは版画家の畦地梅太郎による。1970年に公開された黒澤明監督の映画『どですかでん』の原作となっている。

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 山本周五郎著作目録一覧

外部リンク[編集]

フジテレビ シャープ月曜劇場
前番組 番組名 次番組
季節のない街
(1963年)