この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

鈴木杏樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
すずき あんじゅ
鈴木 杏樹
本名 山形 香公子
別名義 KAKKO
生年月日 1969年9月23日(46歳)
出生地 日本の旗 大阪府箕面市
国籍 日本の旗 日本
身長 161 cm
血液型 AB型
職業 女優司会者
ジャンル テレビドラマ映画情報番組
活動期間 1990年 -
配偶者 山形基夫(1998年6月 - 2013年2月死別)[1]
主な作品

テレビドラマ
あすなろ白書
若者のすべて
相棒


その他
ミュージックフェア
ZIP!

鈴木 杏樹(すずき あんじゅ、1969年9月23日 ‐ )は、日本女優司会者、元歌手KAKKO名義)。本名、山形 香公子(やまがた かくこ)[2]。身長161cm、血液型はAB型大阪府箕面市出身。兵庫県神戸市育ち。イー・コンセプトジャパン・ミュージックエンターテインメント内)所属。

人物

出演

テレビドラマ

映画

情報番組

音楽番組

  • MUSIC FAIR(1995年 - 2016年、フジテレビ) ‐ 司会

料理番組

スポーツ番組

ドキュメンタリー

バラエティー

ラジオ

CM

PV

  • きみがきみであるために(1997年)

ディスコグラフィ

アルバム

シングル

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 鈴木杏樹ショック 夫の山形基夫さん死去急死 生番組本番中に悲報 - スポーツニッポン 2013年2月3日
  2. ^ 杏樹、夫危篤知りながら生出演していた”. 日刊スポーツ. 2013年2月20日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年2月14日閲覧。
  3. ^ 鈴木杏樹気丈、悲しみをこらえて明るい笑顔”. サンケイスポーツ. 2013年2月8日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年2月8日閲覧。
  4. ^ 鈴木杏樹の夫急死、手術目前に容体悪化(2/2)”. 産経ニュース. 2013年2月3日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年2月3日閲覧。
  5. ^ “鈴木杏樹『MUSICFAIR』涙で卒業発表 恵俊彰と3月末でラスト”. ORICON STYLE (株式会社oricon ME). (2016年2月19日). http://www.oricon.co.jp/news/2067135/full/ 2016年2月19日閲覧。 
  6. ^ “鈴木杏樹が『相棒』2代目・花の里の女将に”. ORICON STYLE (オリコン). (2012年1月18日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2005914/full/ 2012年1月18日閲覧。 
  7. ^ “鈴木杏樹、デビュー24年で映画初主演!”. シネマトゥデイ. (2014年12月17日). http://www.cinematoday.jp/page/N0069028 2014年12月18日閲覧。 

外部リンク