この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

鈴木杏樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
すずき あんじゅ
鈴木 杏樹
本名 山形 香公子
別名義 KAKKO
生年月日 1969年9月23日(47歳)
出生地 日本の旗 大阪府箕面市
国籍 日本の旗 日本
身長 161 cm
血液型 AB型
職業 女優司会者
ジャンル テレビドラマ映画情報番組
活動期間 1990年 -
配偶者 山形基夫(1998年6月 - 2013年2月死別)[1]
事務所 ジャパン・ミュージックエンターテインメント
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
あすなろ白書
若者のすべて
恋のバカンス
相棒
テレビ番組
ミュージックフェア
ZIP!

鈴木 杏樹(すずき あんじゅ、1969年9月23日 ‐ )は、日本女優司会者。本名、山形 香公子(やまがた かくこ)[2]

大阪府箕面市出身、兵庫県神戸市育ち。ジャパン・ミュージックエンターテインメントイー・コンセプト)所属。身長161cm、血液型はAB型

人物

出演

テレビドラマ

  • 映画みたいな恋したい「愛と青春の旅立ち」(1992年4月25日、テレビ東京
  • 日曜ドラマハウス・SEVEN DAYS(1992年7月12日、フジテレビ
  • パ★テ★オ(1992年9月18日・10月23日、フジテレビ)
  • 十年愛(1992年10月16日 - 12月25日、TBS) - 谷美幸 役
    • 十年愛スペシャル(1993年10月8日)
  • デパート!秋物語(1992年12月22日、TBS)
  • 日本語が消えた日(1993年2月21日、フジテレビ)
  • 屋根の上の花火(1993年3月6日、フジテレビ)
  • 映画みたいな恋したい「恋のゆくえ」(1993年3月13日、テレビ東京)
  • 嘘つきは夫婦のはじまり(1993年4月14日 - 6月30日、日本テレビ) - 三谷薫 役
  • あすなろ白書(1993年10月11日 - 12月20日、フジテレビ) - 東山星香 役
  • 新空港物語(1994年1月6日 - 3月17日、テレビ朝日) - 藤沢久美子 役
  • 長男の嫁(1994年4月14日 - 7月7日、TBS) - 中村襟華 役
  • 風色の組曲(1994年9月10日、フジテレビ)
  • 若者のすべて(1994年10月19日 - 12月21日、フジテレビ) - 崎山薫 役
  • サザエさんパート5(1995年1月6日、フジテレビ)
  • 味いちもんめ 第7話・第8話(1995年2月23日・3月2日、テレビ朝日) - 長尾弘美 役
  • 僕らに愛を!(1995年4月17日 - 6月26日、フジテレビ) - 奥野小百合 役
  • 長男の嫁2〜実家天国(1995年10月12日 - 12月21日、TBS) - 渡辺襟華 役
  • 恋愛前夜いちどだけ「ファーストキス」(1996年3月20日、日本テレビ)
  • コーチ(1996年7月4日 - 9月19日、フジテレビ) - 望月しじみ 役
    • コーチスペシャル(1997年10月9日)
  • 恋のバカンス(1997年1月8日 - 3月12日、日本テレビ) - 中村晶 役
    • 恋のバカンススペシャル(1997年10月1日)
  • 最高の食卓(1997年4月17日 - 6月26日、テレビ朝日) - 佐倉奈生 役
  • 恋のためらい(1997年10月10日 - 12月19日、TBS) - 青木弘子 役
  • サラリーマン刑事シリーズ(1998年 - 2004年、フジテレビ、金曜エンタテイメント) - 神田みゆき 役
    • サラリーマン刑事1(1998年2月20日)
    • サラリーマン刑事2(1999年5月28日)
    • サラリーマン刑事3(2000年9月15日)
    • サラリーマン刑事4(2004年3月5日)
  • 恋はあせらず(1998年4月15日 - 7月1日、フジテレビ) - 前原乙女 役
  • ソムリエ(1998年10月13日 - 12月22日、関西テレビ・フジテレビ) - 片桐冴子 役
  • 水曜ドラマの花束怒る男わらう女(1999年9月 - 12月、NHK
  • 恋愛詐欺師 第6話(1999年11月25日、テレビ朝日) - 清水恵子 役
  • 平成夫婦茶碗(2000年 - 2002年、日本テレビ) - 末平玲子 役
    • 平成夫婦茶碗〜ドケチの花道〜(2000年1月12日 - 3月15日)
    • 平成夫婦茶碗スペシャル〜お母さんは風になった…(2000年12月19日)
    • 続・平成夫婦茶碗(2002年1月9日 - 3月20日)
  • 新宿暴走救急隊(2000年10月14日 - 12月16日、日本テレビ) - 江角杏子 役
  • ムコ殿(2001年4月12日 - 6月28日、フジテレビ) - 新井あずさ 役
  • レッツ・ゴー!永田町(2001年10月10日 - 12月12日、日本テレビ) - 筒井靖子 役
  • 電話オペレーター三人娘のOL事件簿(2002年5月10日、フジテレビ) - 高村明日香 役
  • ぼくが地球を救う 第10話(2002年9月5日、TBS) - 目黒操 役
  • 蝉しぐれ(2003年8月22日 - 2003年10月3日、NHK) - 矢田淑江 役
  • 女と男と物語PARTII(Episode3)「ずっとおまえが好きだった」(2003年10月18日、朝日放送・テレビ朝日) - 主演・伊藤雪乃 役
  • 光とともに…〜自閉症児を抱えて〜(2004年4月14日 - 6月23日、日本テレビ) - 相良薫 役
  • 9・11 NYテロ真実の物語(2004年9月11日、フジテレビ)
  • 国盗り物語(2005年1月2日、テレビ東京) - 深芳野
  • 負け犬の遠吠え(2005年1月8日、日本テレビ) - 園田弥生 役
  • 新・科捜研の女 file.1(2005年7月14日、テレビ朝日) - 久崎英子 役
  • anego〜アネゴspecial〜(2005年12月28日、日本テレビ) - 鈴木杏樹 役
  • 相棒(テレビ朝日) - 月本幸子 役
    • season4 第19話(2006年3月1日)
    • season6 第11話・12話(2008年1月16日・23日)
    • season10 第12話[6] - (2012年1月18日 - )
  • 法律事務所シリーズ(2006年 - 2009年、テレビ朝日、土曜ワイド劇場) - 浅羽涼子/浅羽夏美 役
    • 法律事務所 自白の風景(2006年8月12日)
    • 法律事務所 十字架型に重なる二つの死体〜乗馬クラブ殺人事件!(2008年4月12日)
    • 法律事務所 芦ノ湖畔高級別荘地連続殺人!(2009年4月4日)
  • 連続テレビ小説 芋たこなんきん(2006年10月2日 - 2007年3月26日、NHK) - 花岡和代 役
  • 24時間テレビスペシャルドラマ 君がくれた夏 〜がんばれば、幸せになれるよ〜(2007年8月18日、日本テレビ) - リコの母 役
  • 湘南探偵物語(2008年2月16日、テレビ朝日) - 桜井純子 役
  • 氷の華(2008年9月6日・7日、テレビ朝日) - 滝沢加世 役
  • だましゑ歌麿(テレビ朝日) - おりよ/おこう 役
    • だましゑ歌麿(2009年9月12日)
    • だましゑ歌麿Ⅱ(2012年9月15日)
    • だましゑ歌麿Ⅲ(2013年7月27日)
    • だましゑ歌麿Ⅳ(2014年9月6日)
  • 上地雄輔ひまわり物語(2009年3月14日、フジテレビ)
  • 神児遊助のげんきのでる恋 第10話・第11話(2009年、BeeTV) - 宏美 役
  • いぬのおまわりさん(2010年7月4日、毎日放送・TBS) - 真崎陽子 役
  • 連続ドラマWマークスの山(2010年10月17日 - 11月14日、WOWOW) - 加納貴代子 役
  • 理想の息子(2012年1月14日 - 3月17日、日本テレビ) - 小林光子 役
  • Oh,My Dad!!(2013年7月11日 - 9月19日、フジテレビ) - 新海紗世子 役
  • きょうは会社休みます。 第8話(2014年12月3日、日本テレビ) - 田之倉時子 役
  • グッドパートナー 無敵の弁護士 第1話(2016年4月21日、テレビ朝日) - 重国夕子 役

映画

舞台

  • Walk oN!〜さあ、新しいキミに会いに行こう〜(2015年)

情報番組

音楽番組

  • MUSIC FAIR(1995年 - 2016年、フジテレビ) ‐ 司会

料理番組

スポーツ番組

ドキュメンタリー

バラエティー

ラジオ

CM

PV

  • きみがきみであるために(1997年)

ディスコグラフィ

シングル

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 鈴木杏樹ショック 夫の山形基夫さん死去急死 生番組本番中に悲報 - スポーツニッポン 2013年2月3日
  2. ^ 杏樹、夫危篤知りながら生出演していた”. 日刊スポーツ. 2013年2月20日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年2月14日閲覧。
  3. ^ 鈴木杏樹気丈、悲しみをこらえて明るい笑顔”. サンケイスポーツ. 2013年2月8日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年2月8日閲覧。
  4. ^ 鈴木杏樹の夫急死、手術目前に容体悪化(2/2)”. 産経ニュース. 2013年2月3日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年2月3日閲覧。
  5. ^ “鈴木杏樹『MUSICFAIR』涙で卒業発表 恵俊彰と3月末でラスト”. ORICON STYLE (株式会社oricon ME). (2016年2月19日). http://www.oricon.co.jp/news/2067135/full/ 2016年2月19日閲覧。 
  6. ^ “鈴木杏樹が『相棒』2代目・花の里の女将に”. ORICON STYLE (オリコン). (2012年1月18日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2005914/full/ 2012年1月18日閲覧。 
  7. ^ “鈴木杏樹、デビュー24年で映画初主演!”. シネマトゥデイ. (2014年12月17日). http://www.cinematoday.jp/page/N0069028 2014年12月18日閲覧。 

外部リンク