山田孝之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
やまだ たかゆき
山田孝之
山田孝之
生年月日 (1983-10-20) 1983年10月20日(38歳)
出生地 日本の旗 日本沖縄県那覇市[1][2]
出身地 日本の旗 日本鹿児島県川内市(現:薩摩川内市[3][4]
身長 169 cm[5]
血液型 A型
職業 俳優、歌手、タレント、映画監督、映画プロデューサー
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1999年4月 - 現在
配偶者 一般女性
著名な家族 椿かおり(長姉)
SAYUKI(次姉)
事務所 スターダストプロモーション
公式サイト 公式サイト
主な作品
映画
電車男』『手紙
クローズZERO』シリーズ
十三人の刺客』『GANTZ』シリーズ
ミロクローゼ』『凶悪』『その夜の侍
悪の教典』『のぼうの城
闇金ウシジマくん』シリーズ
MONSTERZ』『バクマン。』『何者
50回目のファーストキス
はるヲうるひと
テレビドラマ
ちゅらさん』シリーズ
ランチの女王
WATER BOYS
FIRE BOYS 〜め組の大吾〜
世界の中心で、愛をさけぶ
H2〜君といた日々
白夜行』『タイヨウのうた
闇金ウシジマくん』シリーズ
勇者ヨシヒコ』シリーズ
信長協奏曲
山田孝之の東京都北区赤羽
山田孝之のカンヌ映画祭
dele
ネット配信ドラマ
全裸監督
劇場アニメ
猫の恩返し
 
受賞
ヨコハマ映画祭
助演男優賞
その夜の侍』『のぼうの城』『悪の教典』(2012年)
受賞歴参照
テンプレートを表示

山田 孝之(やまだ たかゆき、1983年〈昭和58年〉10月20日 - )は、日本俳優歌手映画監督

沖縄県那覇市[1]生まれ、鹿児島県[6]川内市(現:薩摩川内市[4]出身。スターダストプロモーション所属[6]

略歴[編集]

人物[編集]

  • デビュー前の山田は、スカウトマンが女の子と間違えるほどの美少年だった。その頃から自身が男らしくなりたいと思うようになり、コンプレックスを抱いていた[23]
  • 歌手のSAYUKIと女優の椿かおりは実姉である[24][25]。椿とは山田の主演映画『ミロクローゼ』で初共演を果たしている[26]が、偶然であり、撮影が全て終わった後に山田が監督だけに姉弟であることを明かした[27][28]
  • 高校に進学する気はなかったが、「どこでもいいから受験しろ」との担任の言葉に従い、あえて偏差値の低い高校を選び、同じ中学からは一番の不良と山田の2人だけが受験した[29]。受験生の半分が試験中に寝ていたため「絶対に受かる」と思ったが、3教科の試験の内、2教科が午前中に終わり昼休みに寝てしまい、そのうちに3教科目の試験が終了。3時間目の試験を受けなかったため不合格になった[7]
  • 北海道テレビ水曜どうでしょう」のファンである[30]
  • 2006年スポニチ(2月15日)の報道にて、女優でモデルのChihoとの間に生後4か月の子どもがいることが発覚した[31]。その後、山田本人が公式サイトにて、「女性とは2年前から交際していた。妊娠を知り、結婚、出産について話し合いを重ねたが自分が父親になり、家庭を持ち、役者を続けていくこと、どうしても自分自身の中で折り合いがつかなかった」とし、結婚せずに山田が子どもの養育費・生活費を支払うことで相手側家族とも合意したと発表した(日刊スポーツ 2006年2月16日・公式サイト)。
  • 2012年1月1日、かねて交際が報道されていた7歳年上の一般女性と約2年の交際の末、元日午前に都内区役所に婚姻届を提出した[32]。2012年10月に夫人の妊娠を発表[33]2013年3月上旬に男児が誕生していたことを同月中旬に発表した[34][35]
  • 福田雄一が『勇者ヨシヒコと魔王の城』に主演起用した経緯について、『(福田自身は)かねてより、山田君がやってくれたら面白いのにという気持ちがあったが、全く前例のない冒険活劇であることや、キー局が他局よりやや低評価・低視聴率な傾向にあるテレビ東京であり、しかも深夜枠等の理由から、2011年初めの企画の時点で主演のキャスティングは難航していた。しかしダメ元で頼んでみようと、反則と承知の上であえて事務所を通さず、山田本人に直接メールで出演依頼をしたところ、「僕はやりたい仕事であれば、局や放映時間帯は全く問いません。詳しい話を聞かせて下さい。」とわずか数分後に返信が来た。その後、事務所も快く許可した。』と、週刊現代で連載中のコラム「妻の目を盗んでテレビかよ」第90回において述べている。また、同作はドラゴンクエストシリーズのパロディ要素を盛り込んだ作品のため、発売元のスクウェア・エニックスに許可を得る際には、監督をはじめ関係者と共に山田も同席し、作品の意図を説明した。同作品は好評を得て続編も制作された。
  • 清野とおるの漫画『東京都北区赤羽』を元に、赤羽の住人との触れ合いを、監督の山下敦弘に撮影を依頼したというテイで描いたモキュメンタリ―ドラマ、『山田孝之の東京都北区赤羽』にて山下敦弘と共演。その後、「カンヌ国際映画祭出品を目指す」自主製作映画の製作を企画するにあたり再び山下と共演、この記録が2017年1月度に『山田孝之のカンヌ映画祭』のタイトルでドキュメントドラマ化された。
  • 赤身の肉が好き。2017年4月中旬の夜、都内の焼肉店へ食べに行った際は「身体を鍛えるために赤身を食べる」と言って、ロースなど赤身の肉ばかり食べていた[36]

出演[編集]

太字は主演作品。

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

ネット配信ドラマ[編集]

舞台[編集]

紀行番組[編集]

  • 旅マイスター(2015年4月17日 - 2016年3月25日、TBS) - 旅マイスター(案内役)[63]

ドキュメンタリー[編集]

  • 新・映像の世紀(2015年10月25日 - 2016年3月21日、NHK総合テレビジョンNHKスペシャル」) - ナレーター
  • 岩合光昭の世界ネコ歩きNHK BSプレミアム) - ナレーター
    • 岩合光昭の世界ネコ歩き メルボルン(2015年12月12日)
    • 岩合光昭の世界ネコ歩き ペルー(2016年4月16日)
  • 映像の世紀プレミアム(2016年5月28日 - 2017年3月18日、NHK BSプレミアム) - ナレーター
  • ドラゴンクエスト30th 〜そして新たな伝説へ〜(2016年12月29日、NHK総合テレビジョン) - ナレーター・出演
  • 明日世界が終わるとしても 虐殺を越え"隣人"に戻るまで〜ルワンダ・佐々木和之(2017年3月16日、NHK BS1) - ナレーター
  • 最後の講義 「石黒浩教授」(2017年7月17日、NHK BS1) - ナレーター
  • NHKスペシャル(NHK総合テレビジョン)
    • 「戦後ゼロ年 東京ブラックホール 1945-1946」(2017年8月20日) - 1945年にタイムスリップした男(番組の実質的進行)役
    • 「東京ブラックホールII 破壊と創造の1964年」(2019年10月13日) - 1964年にタイムスリップした男(番組の実質的進行)役
    • 「東京ブラックホールIII 1989-1990 魅惑と罪のバブルの宮殿」(2022年5月1日〈予定〉) - タケシ 役[64]
  • グレートネイチャーSP 赤道直下40000キロ (NHK BSプレミアム) - 語り(時の旅人)
  1. アフリカ大陸 楽園の人々 (2018年1月20日)[65]
  2. アフリカ 大地を食う (2018年2月17日)[66]
  3. インドネシア 島々の鼓動 (2018年3月24日)[67]
  4. ガラパゴス 進化の島の人間たち (2018年4月14日)

CM[編集]

  • 日本コカ・コーラ
    • 「“No Reason Coca-Cola”キャンペーン」『2人のFIFA ワールドカップTM』篇(2002年3月9日 - )[68]
    • ジョージア
      • 世界は誰かの仕事でできている。(ブランドキャンペーン)
        • 「世界は誰かの仕事でできている。」『マニフェスト』篇(2014年1月27日 - )[69]
        • 「ジョージア 頑」『ラーメン職人』篇(2014年2月19日 - )[70]
        • 「ジョージア エメラルドマウンテン プレミアム」『商品開発者』篇(2014年5月27日 - )[71]
        • 「ジョージア 夏の男冷やします」『海の家従業員』篇(2014年7月1日 - )[72]
        • 「ジョージア シャキーン!」 『銀行員』篇(2014年9月2日 - )[73]
        • 「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド 至福の微糖」『違いに気づく男たち』篇(2014年9月16日 - )[74]
        • 「ジョージアよ、しみわたれ。」『しみわたる』篇(2014年10月13日 - )[75]
        • 「ジョージア 三ツ星プレッソ」『シェフ』篇(2015年1月13日 - )[76]
        • 「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド 至福の微糖 」『大工』篇(2015年1月26日 - )[77]
        • 「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド」『コロンビアのカフェテロ達』篇(2015年3月10日 - )[78]
        • 「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド ブラック」『ここだけの話』篇(2015年3月23日 - )[78]
        • 「ジョージア ザ・プレミアム」『この国を支える人々』篇、『プレミアムなあいつ』篇(2015年9月1日 - )[79]
        • 「いつもの冬より、あたたかく。」『電気設備技師』篇(2015年11月16日 - )[80]
        • 「ジョージア ディープインパクト」『テレビ局AD』篇(2016年1月12日 - )[81]
        • 「ジョージア エメラルドマウンテン 至福の微糖」『公園施設点検員』篇、「ジョージア エメラルドマウンテン ブラック」『リポートする営業職』篇(2016年3月8日 - )[82]
        • 「ジョージア 贅沢生クリームのカフェオレ」『酪農家』篇(2016年3月14日 - ) [83]
        • 「ジョージア ザ・プレミアム 微糖」『プレミアムなあいつ2』篇、『山分け』篇(2016年3月21日 - )[84]
        • 「今年も日本を、あたたかく。」『電気設備技師』篇(2016年10月17日 - )[85]
        • 「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド」『おつかれ、俺たち。』篇(2017年2月7日 - ) - 新井浩文と共演[86]
        • 「ジョージア ザ・プレミアム」シリーズ『仕事の美学』篇(2017年3月7日 - )[87]
        • 「ジョージア やさしいカフェオレ」『やさしいオレ』篇(2017年4月11日 - ) 高山侑子共演[88]
        • 「日本の冬を、アツくする。」『アツいライバル』篇(2017年10月30日 - ) - 新井浩文と共演[89]
        • 「ジョージア ブランドキャンペーン」『つながっている』篇(2018年2月5日 - ) - 染谷将太、山本美月と共演[90]
        • 「ジョージア ブランドキャンペーン」『日本の冬はあたたかい』篇(2018年11月5日 - ) - 染谷将太、山本美月と共演[91]
        • 「ジョージア ブランドキャンペーン」『だから私は、がんばれる。』篇(2019年1月22日 - ) - 染谷将太、広瀬アリス、麻生久美子と共演[92]
        • 「ジョージア ブランドキャンペーン」『海の癒し』篇(2019年9月2日 - )[93]
        • 「ジョージア ブランドキャンペーン」『TOKYO2020 宣言』篇(2020年1月13日 - ) 広瀬アリスと共演[94]
        • 「ジョージア “運だめし”キャンペーン」『当たらない男』篇 (2020年9月7日 - ) - 広瀬アリスと共演[95]
        • 「ジョージア」×「機動戦士ガンダム」キャンペーン 『動かす人』篇(2021年1月11日 - ) - 広瀬アリスと共演[96]
        • 「おうちでCafé GEORGIAキャンペーン」『おうちで カフェジョージア夫婦』篇、『おうちで カフェジョージア妻」篇 、『おうちで カフェジョージア夫」篇(2021年4月19日 - ) - 広瀬アリスと共演[97]
        • 「ジョージア ショット&ブレイク 微糖」、「ジョージア ショット&ブレイク ブラック」『登場』篇、『登場篇_微糖』、『登場篇_ブラック』(2021年7月5日 - )[98]
        • 「“当たり付き” ジョージア キャンペーン」『あれ、何してるの?』篇 (2021年9月6日 - ) - 広瀬アリスと共演。[99]
        • 「ジョージア ホットキャンペーン」『あったか~いの季節』篇 (2021年10月25日 - ) - 広瀬アリス、チャンカワイと共演。チャンカワイと漫才コンビ「Wホット」 役[100]
        • 「ジョージア ホットキャンペーン」第2弾『あたためられた芸人』篇 (2021年11月29日 - ) - 広瀬アリス、チャンカワイと共演。チャンカワイと漫才コンビ「Wホット」 役[101]
        • 「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド」「ジョージア ショット&ブレイク 微糖」『最高のひと息』篇(2022年4月18日 - ) - 磯村勇斗と共演。[102]
      • あなたが輝く一杯を。(ブランドキャンペーン)
        • 「宣言」篇(2022年1月17日 - )[103]
  • 日本赤十字社「はたちの献血キャンペーン」(2003年)
  • 東洋水産「マルちゃん焼きそば、やきうどん」(2004年)
  • 東京メトロ(2004年) ※初代イメージキャラクター
  • 東京電力TEPCOひかり」(2005年)
  • モバスロヱヴァンゲリヲン 〜真実の翼〜」(2010年12月31日 - )
  • アサヒフードアンドヘルスケアクリーム玄米ブラン」(2011年3月 - )※東日本大震災の影響で当初は一部の地域のみの放送
  • フィールズ 企業CM(2011年11月10日 - 11月20日)※新人ジョッキー「ラーメン屋 山田君」役
  • ストーリア「MARO(マーロ)」(2014年9月 - )
  • ソニー・インタラクティブエンタテインメントPlayStation®4」(2015年2月 - )
  • フリマアプリ「FRIL」(2016年10月 - )
  • 富士通 arrows (2017年 -)
  • リクルート「Airワーク 採用管理」
    • 『出会い』篇(2021年12月7日 - )[104]
    • 『花壇』篇(2022年3月25日 - )[105]

PV[編集]

DVD[編集]

テレビアニメ[編集]

Webアニメ[編集]

劇場アニメ[編集]

吹き替え[編集]

ゲーム[編集]

その他[編集]

  • 内田朝陽×山田孝之のロードムービープロジェクト「# Trust Yourself」(2016年5月、GoGetterz・YouTube) - 出演・企画・プロデュース
  • 大英自然史博物館展(2017年3月18日 - 6月11日、国立科学博物館) - 音声ガイド
  • 緊急生放送! 山田孝之の元気を送るテレビ(2017年10月6日、テレビ東京) - 出演
  • 植物に学ぶ生存戦略 話す人・山田孝之(2018年9月27日、NHK Eテレ) - 出演
  • 植物に学ぶ生存戦略2 話す人・山田孝之(2019年5月2日、NHK Eテレ) - 出演
  • 植物に学ぶ生存戦略3 話す人・山田孝之(2020年1月30日、NHK Eテレ) - 出演
  • 植物に学ぶ生存戦略4 話す人・山田孝之(2020年8月26日、NHK Eテレ) - 出演
  • 植物に学ぶ生存戦略5 話す人・山田孝之(2021年3月25日、NHK Eテレ) - 出演
  • 植物に学ぶ生存戦略6 話す人・山田孝之(2022年1月1日、NHK Eテレ) - 出演
  • キコキカク(2021年4月23日、Amazon Prime Video) - 出演(第5話 - 第6話)
  • まっちゃんねる(2021年6月19日、フジテレビ) - イケメンタル出演
  • ドキュメンタル番外編 イケメンタルfromまっちゃんねる(2021年、Amazon Prime Video) - シーズン1出演
  • 有吉のお金発見 突撃!カネオくん(2021年12月4日、NHK総合)

ディスコグラフィー[編集]

シングル
  • 真夏の天使 〜All I want for this Summer is you〜 (2002年7月24日)※「大好き!五つ子4」主題歌
  • Choo Choo SHITAIN(2016年9月21日) ※「JINTAKA」名義 [19]
  • モテモテ♡マーロ(2017年5月26日) ※「山田孝之 with MARO Boyz」名義[113]。自身が出演しているCM「MARO」使用曲。デジタル配信
アルバム
参加作品

監督作品[編集]

プロデュース[編集]

書籍[編集]

  • 実録山田(2016年3月12日、ワニブックスISBN 978-4-8470-9429-3

受賞歴[編集]

2004年度
2006年度
  • 第48回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演男優賞(『白夜行』)
2011年度
2012年度
2016年度
2018年度
2019年度

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 当初4月3日に公開予定だったが[51]新型コロナウイルスの影響で延期され[52]7月17日の公開となった[53]

出典[編集]

  1. ^ a b 山田孝之 [@yamadatakayuki_] (2012年12月5日). "あ、いまさら気づきました。遅くてすみません。10月20日です。沖縄県那覇市で誕生しました。" (ツイート). Twitterより2022年5月10日閲覧
  2. ^ 山田孝之 妻子と沖縄に移住!自給自足憧れ1年前から2拠点生活”. 女性自身 (2021年8月3日). 2022年5月10日閲覧。
  3. ^ 山田孝之(やまだたかゆき)の解説”. goo人名事典. 2022年5月10日閲覧。
  4. ^ a b 山田孝之”. KINENOTE. 2022年5月10日閲覧。
  5. ^ 山田 孝之のプロフィール”. 日本タレント名鑑. 2019年1月25日閲覧。
  6. ^ a b 『「山田孝之」人物情報』”. NAVER人物検索. 2012年1月14日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年2月10日閲覧。
  7. ^ a b 『上京本』ピクトアップ、2008年、22-23頁http://www.fujisan.co.jp/product/1281692140/b/755136/ 
  8. ^ 山田孝之 映画「GANTZ」製作報告会見!”. スターダスト オフィシャルサイト. 2011年4月26日閲覧。
  9. ^ “二宮和也&松山ケンイチが映画報告会見に登場。『GANTZ』の魅力を分析”. ぴあ映画生活. http://cinema.pia.co.jp/news/154220/40537/ 2011年4月26日閲覧。 
  10. ^ “『十三人の刺客』山田孝之をヴェネチアで直撃!初の海外映画祭参加で「侍役は日本人にしか演じられない優越感」【第67回ヴェネチア国際映画祭】”. シネマトゥデイ. (2010年9月11日). http://www.cinematoday.jp/page/N0026852 2011年6月6日閲覧。 
  11. ^ “10 Actors to Look Out for in an Increasingly Global Business” (英語). ハリウッド・リポーター. (2010年10月28日). http://www.hollywoodreporter.com/news/10-actors-look-out-increasingly-33380 2011年4月26日閲覧。 
  12. ^ a b “New York Asian Film Festival Features Takashi Miike World Premiere” (英語). ハリウッド・リポーター. (2011年6月1日). http://www.hollywoodreporter.com/news/new-york-asian-film-festival-193546 2011年6月2日閲覧。 
  13. ^ “【速報!ニューヨークアジア映画祭】OP作品『ミロクローゼ』&山田孝之受賞で開幕!”. HogaHolic(ホウガホリック). (2011年7月5日). http://www.holic-mag.com/hogablog.php?blogid=11&itemid=2685 2011年7月6日閲覧。 
  14. ^ a b 第34回ヨコハマ映画祭 日本映画個人賞”. ヨコハマ映画祭. 2012年12月8日閲覧。
  15. ^ 日本インターネット映画大賞運営委員会 [@movieawards_jp] (2013年1月24日). "@nobou_movie @sonoyoru スタッフC:日本インターネット映画大賞 t.co/5S16JQ7U 中間発表 日本映画部門助演男優賞は山田孝之さんが受賞されました。 #movieawards_jp #movie #eiga #映画" (ツイート). Twitterより2020年8月13日閲覧
  16. ^ a b 第17回(2012年)日本インターネット映画大賞結果”. 日本インターネット映画大賞. 2013年2月6日閲覧。
  17. ^ a b “裸一貫!山田孝之、男性ストリッパー役で初舞台”. サンケイスポーツ. (2013年3月6日). http://www.sanspo.com/geino/news/20130306/oth13030605060017-n1.html 2013年3月6日閲覧。 
  18. ^ “山田孝之が監督初挑戦、ラップでの熱烈オファー受けTEE新曲MVを演出”. 映画ナタリー. (2016年5月25日). http://natalie.mu/eiga/news/188492 2016年6月27日閲覧。 
  19. ^ a b “赤西仁&山田孝之、9・21CDデビュー ユニット「JINTAKA」結成”. ORICON STYLE. (2016年8月10日). https://www.oricon.co.jp/news/2076645/full/ 2016年8月12日閲覧。 
  20. ^ “山田孝之が取締役CIOに就任 トランスコスモスと共同で新会社設立「光栄に思います」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年9月5日). https://www.oricon.co.jp/news/2096740/full/ 2017年9月5日閲覧。 
  21. ^ “インフルエンサーのプレミアムコンテンツをライブ販売するミーアンドスターズ株式会社を俳優の山田孝之氏と設立” (プレスリリース), トランスコスモス株式会社,ミーアンドスターズ株式会社, (2017年9月5日), http://www.trans-cosmos.co.jp/company/news/170905.html 2017年9月5日閲覧。 
  22. ^ THE XXXXXX(山田孝之×綾野剛×内田朝陽)、初ワンマン大成功「最高でした」”. barks. 2019年4月27日閲覧。
  23. ^ 山田孝之、ヒゲが“生えるようになった”理由
  24. ^ 恐るべし!メディア効果⁈”. SAYUKI "INSIDER INFORMATION!!(SAYUKI公式ブログ) (2010年9月11日). 2012年2月10日閲覧。[信頼性要検証]
  25. ^ SAYUKIかおり孝之ショットだよー!”. SAYUKI "INSIDER INFORMATION!!(SAYUKI公式ブログ) (2012年1月6日). 2012年2月11日閲覧。
  26. ^ 作品情報:『ミロクローゼ』11月24日公開/ニューヨーク・アジア映画祭で主演:山田孝之が日本人初のライジング・スター・アワードを受賞した話題作”. INTRO. 2012年11月22日閲覧。
  27. ^ 成田おり枝 (2012年11月24日). “山田孝之が実姉との共演秘話を告白!石橋監督も「全然知らなかった”. ニュースウォーカー. https://moviewalker.jp/news/article/34936/ 2021年10月14日閲覧。 
  28. ^ 古河優 (2012年11月24日). “山田孝之、新作で実姉と共演!…も、周囲にはひた隠し”. シネマトゥデイ. http://www.cinematoday.jp/page/N0047984 2012年11月24日閲覧。 
  29. ^ INLIFE 男の履歴書DX 「山田 孝之」
  30. ^ ザテレビジョン. “初回ゲストは山田孝之!「水曜どうでしょう」幹部3人によるニコニコチャンネルが始動 | 芸能ニュースならザテレビジョン” (日本語). ザテレビジョン. 2020年12月23日閲覧。
  31. ^ 「白夜行」主演・山田孝之に隠し子発覚 - ウェイバックマシン(2006年2月22日アーカイブ分)
  32. ^ “山田孝之、元日婚!7歳年上の一般女性と”. サンスポ. (2012年1月1日). オリジナルの2012年1月5日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120105162330/http://www.sanspo.com/geino/news/120101/gnb1201010505001-n1.htm 2012年1月1日閲覧。 
  33. ^ “山田孝之がパパに!愛妻の妊娠発表!すでに安定期へ”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2010年10月20日). http://www.cinematoday.jp/page/N0047039 2017年2月27日閲覧。 
  34. ^ “山田孝之、3月上旬に男児誕生していた”. サンスポ. (2013年3月16日). オリジナルの2013年3月21日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130321014941/http://www.sanspo.com/geino/news/20130316/mar13031605040000-n1.html 2013年3月16日閲覧。 
  35. ^ “山田孝之 男児誕生を発表「うれしく思っています」”. スポニチ. (2013年3月16日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/03/16/kiji/K20130316005404050.html 2013年3月17日閲覧。 
  36. ^ 週刊女性2017年5月30日号
  37. ^ “山田裕貴“戦国最強武将”本多忠勝役 女性に奥手のキャラクター 大河ドラマ『どうする家康』追加キャスト”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年4月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2231567/full/ 2022年4月15日閲覧。 
  38. ^ “16年夏、山田孝之はカンヌを目指していた…ドキュメンタリードラマ放送へ”. ORICON STYLE. (2016年12月8日). https://www.oricon.co.jp/news/2082717/full/ 2016年12月8日閲覧。 
  39. ^ “山田孝之「破獄」でビートたけしと初共演!”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2017年2月20日). https://thetv.jp/news/detail/101293/ 2017年2月20日閲覧。 
  40. ^ “山田孝之と菅田将暉がタッグ、デジタル遺品巡るドラマ「dele」7月より放送”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年5月25日). https://natalie.mu/eiga/news/283597 2018年5月25日閲覧。 
  41. ^ “『光秀のスマホ』光秀役の山田孝之、秀吉役の和田正人からコメント到着”. ORICON NEWS (株式会社oricon ME). (2020年10月26日). https://www.oricon.co.jp/news/2174917/full/ 2020年12月19日閲覧。 
  42. ^ 田中みな実、山田孝之主演「光秀のスマホ」拡大版に出演決定 - モデルプレス” (日本語). モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース (2020年12月21日). 2020年12月23日閲覧。
  43. ^ 『土方のスマホ』“正月の陣”放送決定 賀来賢人が坂本龍馬役”. ORICON NEWS. 株式会社oricon ME (2022年1月1日). 2022年1月2日閲覧。
  44. ^ “山田孝之、古典落語が原作・原案の「らくごえいが」に出演”. 映画.com. (2012年8月1日). http://eiga.com/news/20120801/5/ 2012年8月1日閲覧。 
  45. ^ “藤原竜也&山田孝之、中田秀夫監督新作で初共演!大ヒット韓国映画をリメイク”. 映画.com. (2013年7月1日). http://eiga.com/news/20130701/1/ 2013年7月2日閲覧。 
  46. ^ “藤原竜也×山田孝之が激闘する中田秀夫監督「MONSTERZ」ビジュアル公開!”. 映画.com. (2013年11月27日). http://eiga.com/news/20131127/3/ 2013年11月27日閲覧。 
  47. ^ 映画『テラフォーマーズ』キャスト12名の情報が解禁! 秋田奈々緒役は武井咲、蛭間一郎役は山田孝之”. ファミ通.com (2015年7月27日). 2015年11月2日閲覧。
  48. ^ “佐藤健「何者」に主演!有村架純、二階堂ふみ、菅田将暉、岡田将生と就活疑似体験で四苦八苦”. 映画.com. (2016年3月11日). http://eiga.com/news/20160311/1/ 2016年4月23日閲覧。 
  49. ^ 映画「ジョジョ」仗助役に山崎賢人、康一役に神木隆之介!監督は三池崇史”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年9月28日). 2016年9月28日閲覧。
  50. ^ “山田孝之×長澤まさみ 福田雄一監督の恋愛映画『50回目のファーストキス』”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2017年11月7日). https://www.cinra.net/news/20171107-50kiss 2017年11月7日閲覧。 
  51. ^ a b “山田孝之、シングルファーザー役に初挑戦! 重松清「ステップ」映画化決定”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2019年11月20日). https://eiga.com/news/20191120/3/ 2019年11月20日閲覧。 
  52. ^ “山田孝之主演『ステップ』公開延期”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2020年3月30日). https://www.cinematoday.jp/news/N0115043 2020年7月2日閲覧。 
  53. ^ “山田孝之がシングルファーザーを演じる映画「ステップ」が7・17公開決定”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2020年7月2日). https://hochi.news/articles/20200702-OHT1T50151.html 2020年7月2日閲覧。 
  54. ^ “福田雄一×大泉洋『新解釈・三國志』に山田孝之、城田優、佐藤二朗が参戦!「とにかく三國志ファンに怒られないよう」”. MOVIE WALKER. (MOVIE WALKER Co., Ltd.). (2020年5月3日). https://moviewalker.jp/news/article/232126/ 2020年5月3日閲覧。 
  55. ^ “「はるヲうるひと」6月に公開決定、佐藤二朗が韓国の映画祭での受賞喜ぶ”. 映画ナタリー. (2020年12月10日). https://natalie.mu/eiga/news/408176 2021年2月12日閲覧。 
  56. ^ はるヲうるひと”. 映画.com. 2020年5月12日閲覧。
  57. ^ “『MIRRORLIAR FILMS Season1』9作品の新ビジュアル公開 ジャパンプレミアの開催も決定”. リアルサウンド. (2021年8月10日). https://realsound.jp/movie/2021/08/post-832409.html/amp 2021年8月10日閲覧。 
  58. ^ 「MIRRORLIAR FILMS」監督としての阿部進之介、志尊淳、柴咲コウらも映した特報”. 映画ナタリー. 株式会社ナターシャ (2021年12月22日). 2021年12月22日閲覧。
  59. ^ “竹野内豊、独立後初主演映画で山田孝之と11年ぶり共演「面白い映画を作りたい」”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年5月12日). https://news.mynavi.jp/article/20220512-2343494/ 2022年5月12日閲覧。 
  60. ^ ミュージカル『シティ・オブ・エンジェルズ』”. ホリプロ (2018年). 2018年8月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年8月31日閲覧。
  61. ^ 山田孝之&柿澤勇人が熱演!福田雄一演出「シティ・オブ・エンジェルズ」開幕”. ステージナタリー. ナターシャ (2018年9月1日). 2018年10月3日閲覧。
  62. ^ 山田孝之&石丸幹二「ペテン師と詐欺師」が新橋演舞場で、演出は福田雄一”. ステージナタリー. ナターシャ (2018年8月28日). 2018年8月30日閲覧。
  63. ^ 旅マイスター(TBS)、2015年10月16日閲覧
  64. ^ “堀伊原六花、バブル時代の女性役に喜び 当時の髪型&メイク「懐かしい」”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年4月27日). https://news.mynavi.jp/article/20220427-rikka_ihara/ 2022年4月27日閲覧。 
  65. ^ “グレートネイチャーSP 赤道直下40000キロ(1)アフリカ大陸 楽園の人々”. NHK. https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92552/2552409/index.html 2018年4月16日閲覧。 
  66. ^ “グレートネイチャーSP 赤道直下40000キロ(2)アフリカ 大地を食う”. NHK. https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92552/2552410/index.html 2018年4月16日閲覧。 
  67. ^ “グレートネイチャーSP 赤道直下40000キロ(3)インドネシア 島々の鼓動”. NHK. https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92552/2552412/index.html 2018年4月16日閲覧。 
  68. ^ コカコーラ“No Reason Coca-Cola”キャンペーン「2人のFIFA ワールドカップTM」篇/桑田佳祐(サザンオールスターズ) - CDJournal リサーチ” (日本語). www.cdjournal.com. 2021年12月5日閲覧。
  69. ^ 日本コカ・コーラ |企業情報 |ニュースリリース” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月5日閲覧。
  70. ^ 日本コカ・コーラ |企業情報 |ニュースリリース” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月5日閲覧。
  71. ^ 日本コカ・コーラ |企業情報 |ニュースリリース” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月5日閲覧。
  72. ^ 日本コカ・コーラ |企業情報 |ニュースリリース” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月5日閲覧。
  73. ^ 日本コカ・コーラ |企業情報 |ニュースリリース” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月5日閲覧。
  74. ^ 日本コカ・コーラ |企業情報 |ニュースリリース” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月5日閲覧。
  75. ^ 日本コカ・コーラ |企業情報 |ニュースリリース” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月5日閲覧。
  76. ^ 日本コカ・コーラ |企業情報 |ニュースリリース” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月5日閲覧。
  77. ^ 日本コカ・コーラ |企業情報 |ニュースリリース” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  78. ^ a b 日本コカ・コーラ |企業情報 |ニュースリリース” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  79. ^ 日本コカ・コーラ |企業情報 |ニュースリリース” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月5日閲覧。
  80. ^ 日本コカ・コーラ |企業情報 |ニュースリリース” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  81. ^ 日本コカ・コーラ |企業情報 |ニュースリリース” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  82. ^ 日本コカ・コーラ |企業情報 |ニュースリリース” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  83. ^ 日本コカ・コーラ |企業情報 |ニュースリリース” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  84. ^ 日本コカ・コーラ |企業情報 |ニュースリリース” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  85. ^ 今年も始まります! 自販機+2℃キャンペーン 10月11日(火)からスタート!” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  86. ^ 2月6日(月)からジョージア エメラルドマウンテンブレンド リニューアル発売キャンペーン開始” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  87. ^ 「ジョージア ザ・プレミアム」シリーズ 4製品全国一斉発売キャンペーン 3月6日(月)からスタート!” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  88. ^ 「ジョージア やさしいカフェオレ」4月10日(月)から全国で新発売 翌日から新TVCMも放映開始!” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  89. ^ 「ジョージア」ウィンターキャンペーン2017 10月30日(月)から全国一斉スタート!” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  90. ^ 美月「おうちに“2人”います」|テレビ朝日”. www.tv-asahi.co.jp. 2021年12月6日閲覧。
  91. ^ 冬の『ジョージア ブランドキャンペーン』 11月5日(月)からスタート! 同日から新CMも放映開始” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  92. ^ 2019年『ジョージア ブランドキャンペーン』 1月21日(月)から全国一斉スタート!” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  93. ^ 秋の『ジョージア ブランドキャンペーン』9月2日(月)から全国一斉スタート!” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  94. ^ TOKYO2020を支える、すべての働く人たちを応援する『ジョージア ブランドキャンペーン』1月13日(月・祝)からスタート” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  95. ^ “あける!当たる!あがる!”日常にちょっとしたワクワクを! 『ジョージア “運だめし”キャンペーン』 9月7日(月)から全国で開催 山田孝之さん、広瀬アリスさんが「運だめし缶」にトライする新TVCM『当たらない男』篇を放映開始” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  96. ^ ~つくりたかったのはワクワクする未来。~ 「ジョージア」×「機動戦士ガンダム」キャンペーン 2021年1月11日(月・祝)から全国でスタート 山田孝之さん、広瀬アリスさんが出演する新TVCM『動かす人』篇を同日からオンエア ※山田孝之さん、広瀬アリスさんコメント掲載※” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  97. ^ おうちは、なにかと忙しい。だから手軽においしいコーヒーを 『おうちでCafé GEORGIAキャンペーン』 山田孝之さんと広瀬アリスさんが初の夫婦役で共演 新TVCM『おうちで カフェジョージア夫婦』篇を2021年4月19日(月)より全国放映開” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  98. ^ ~ショートブレイクの、新しいカタチ~ 缶コーヒーが進化した、飲みきりサイズのPETボトル入りコーヒー 「ジョージア ショット&ブレイク」 微糖・ブラック 7月5日(月)から全国で発売” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  99. ^ 総計300万人に当たる!缶でも、PETでも! 「“当たり付き”ジョージア キャンペーン」 2021年9月6日(月)から全国でスタート 山田孝之さん、広瀬アリスさんが“当たり付き”ジョージアに大興奮 新TVCM『あれ、何してるの?』篇を同日からオンエア” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  100. ^ ~この冬は、温かさがしみる~ 「ジョージア ホットキャンペーン」 10月25日(月)から全国でスタート 山田孝之さんがチャンカワイさんと漫才コンビを結成!? 広瀬アリスさんも思わず笑ってしまう掛け合いを披露 新TVCM『あったか~いの季節』篇を同日からオンエア” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  101. ^ 「ジョージア ホットキャンペーン」山田孝之さんが漫才師を演じる新TVCM第2弾『あたためられた芸人』篇を11月29日(月)から全国で放映開始 相方役チャンカワイさんも絶賛!山田さんがアドリブ全開でボケ倒す!漫才コンビ「Wホット」 によるスピンオフ動画も同日から公開” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  102. ^ “山田孝之、磯村勇斗とワイヤーアクションで宙を舞う 初共演CMで至福の表情”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年4月13日). https://www.oricon.co.jp/news/2231227/full/ 2022年4月13日閲覧。 
  103. ^ ~2022年、「ジョージア」は8年ぶりにブランドキャンペーンを刷新~ 「ジョージア」 新キャンペーン「あなたが輝く一杯を。」1月17日(月)から始動”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2022年1月7日閲覧。
  104. ^ Inc, Natasha. “松本人志が山田孝之とCM共演「正直言うと、山田くんは怖いです」(写真17枚 / 動画あり)” (日本語). お笑いナタリー. 2021年12月5日閲覧。
  105. ^ “松本人志が山田孝之の真剣な役作りに引き込まれる 人気シリーズCM第3弾”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年3月24日). https://www.oricon.co.jp/news/2228839/full/ 2022年3月24日閲覧。 
  106. ^ 水曜日のカンパネラ「小野妹子」MVでコムアイ、山田孝之と舞い踊る”. 音楽ナタリー (2015年11月10日). 2015年11月10日閲覧。
  107. ^ “山田孝之、Superflyジャケットに登場 映画『ウシジマくん』主題歌”. ORICON STYLE. (2016年8月26日). https://www.oricon.co.jp/news/2077433/full/ 2016年8月29日閲覧。 
  108. ^ 山田孝之がアニメでマヌルネコに!水瀬いのりはツノゼミの声を担当”. ザテレビジョン (2018年11月1日). 2021年4月18日閲覧。
  109. ^ アニメ「暗黒家族 ワラビさん」7月配信、山田孝之らが愚かな一家を演じる(動画あり) - コミックナタリー” (2021年7月7日). 2021年7月7日閲覧。
  110. ^ “映画「ドラクエ」主人公は佐藤健!パパス役は山田孝之、ビアンカ&フローラ役も決定”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年4月4日). https://natalie.mu/comic/news/326594 2019年4月4日閲覧。 
  111. ^ “映画クレしん、野原家のピンチに現れる“イケメン”役は山田孝之「私でした、すみません」”. コミックナタリー (ナターシャ). (2022年4月22日). https://natalie.mu/comic/news/474976 2022年4月22日閲覧。 
  112. ^ “山田孝之、『ドラクエ』新作声優に抜てき「呪文を唱えられて気持ちよかった」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2016年4月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2069708/full/ 2019年11月20日閲覧。 
  113. ^ 山田孝之とMARO Boyzがストリートを練り歩く、話題のCM曲のMV公開”. BARKS (2017年5月26日). 2017年5月27日閲覧。
  114. ^ “山田孝之、フジファブリックの新曲にボーカルとして参加”. ORICON STYLE. (2016年12月27日). https://www.oricon.co.jp/news/2083717/full/ 2016年12月27日閲覧。 
  115. ^ Inc, Natasha. “UVERworldが山田孝之迎えたコラボ曲を両A面シングル化、もう1曲のゲストは後日発表” (日本語). 音楽ナタリー. 2021年8月7日閲覧。
  116. ^ 竹中直人、山田孝之、齊藤工が共同監督!大橋裕之の「ゾッキ」長編映画化”. 映画ナタリー (2020年1月16日). 2020年1月16日閲覧。
  117. ^ "竹中直人・山田孝之・齊藤工、『∞ゾッキ シリーズ』4月より放送スタート". ORICON NEWS. oricon ME. 30 March 2022. 2022年3月30日閲覧
  118. ^ 「おっさんずラブ」コンフィデンスアワード年間作品賞に、山田孝之&菅田将暉も受賞”. 映画ナタリー (2019年3月1日). 2019年4月3日閲覧。

外部リンク[編集]