友里千賀子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ゆり ちかこ
友里 千賀子
本名 宮本 千賀子(旧姓:河嶋[1]
生年月日 (1957-03-21) 1957年3月21日(66歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県鎌倉市
身長 160 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ舞台映画
活動期間 1977年 -
配偶者 有り
主な作品
テレビドラマ
おていちゃん
ゆるしません!
テンプレートを表示

友里 千賀子(ゆり ちかこ、1957年3月21日[1] - )は、日本女優

神奈川県鎌倉市出身[1]東京都中央区日本橋人形町出生[2]

略歴[編集]

清泉女学院高校、桐朋学園大学短期大学部(現・桐朋学園芸術短期大学)演劇専攻卒業[1][3]

妹がいる[1]

高校まで女子一貫校の清泉女学院で学び、中学・高校と体育ダンス部に所属していた。桐朋学園短期大学で演劇を専攻する[4]

大学卒業後、1977年俳優座の映画放送俳優部に所属[1][4]

気まぐれ本格派』へのレギュラー出演[4]1978年の『おていちゃん』にヒロイン役に抜擢されたことで注目を集めた。

結婚後は芸能活動を休止[4][いつから?]

趣味は読書と犬(愛犬:ウィービー)。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

情報・バラエティ番組[編集]

ほか多数

CM[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

その他[編集]

  • 茨城県交通安全フェスティバル(1978年9月4日、 水戸市)- 一日警察本部長

受賞歴[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ デビュー作品[1]
  2. ^ NHK『おていちゃん』のヒロイン役に選ばれたため、第14話を最後に途中降板。第21話で石立鉄男が「うちの霧子は大したもんだ。NHKに呼ばれたんだから。」と言うシーンがある。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g 週刊テレビ番組(東京ポスト)1979年7月13日号 p.44「プロフィール」
  2. ^ 婦人生活 32(5)」国立国会図書館デジタルコレクション
  3. ^ 草燃える 公式ガイドブック 主要人物紹介の項より抜粋
  4. ^ a b c d 友里千賀子|人物|NHKアーカイブス」NHKアーカイブス
  5. ^ 愛ってなんですか(第1回)サチコとアキラの新婚記”. テレビドラマデータベース. 2023年8月29日閲覧。
  6. ^ 愛ってなんですか(第2回)サチコとアキラの出産記”. テレビドラマデータベース. 2023年8月29日閲覧。
  7. ^ 天中殺の女たち(第2話)すばらしき休日”. テレビドラマデータベース. 2023年8月29日閲覧。
  8. ^ 巨大熊との死闘 アラスカの白い牙 あるガイドハンターの愛と死”. テレビドラマデータベース. 2023年8月29日閲覧。
  9. ^ 私たちの家族”. テレビドラマデータベース. 2023年8月29日閲覧。
  10. ^ 東宝特撮映画全史 1983, p. 538, 「主要特撮作品配役リスト」

参考文献[編集]

  • 『東宝特撮映画全史』監修 田中友幸東宝出版事業室、1983年12月10日。ISBN 4-924609-00-5 

外部リンク[編集]