妻たちの危険な関係

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
妻たちの危険な関係
ジャンル テレビドラマ
脚本 大原豊、水谷竜二、石塚道雄
演出 田中康隆、細野英延、小山啓、水島総
出演者 田村正和
篠ひろ子
木内みどり
浅野ゆう子
大竹まこと
竹中直人
友里千賀子
丹阿弥谷津子
ほか
オープニング 「アヴァンチュリエ」風見律子
製作
制作 日本テレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1986年7月2日〜1986年9月24日
放送時間 水曜日22:00〜22:54
放送枠 水曜ドラマ (日本テレビ)
放送分 54分
回数 12
テンプレートを表示

妻たちの危険な関係』(つまたちのきけんなかんけい)は日本テレビ系列で1986年7月2日9月24日に放送されたテレビドラマ。

概要[編集]

東京・代官山を舞台に、共に別居している3組の夫婦が、それぞれ“一番大切なものは何か”を探し求めていくその姿をライトタッチで描いたコメディ。

フランス料理店を経営する敏彦の元から妻・靖子が家を出て行った。その靖子が離婚すると言い出し、敏彦は驚く。靖子は結婚した時から姑の智代とはうまく行っていなかった。靖子はマンションで一人暮らしを始め、そこでともに夫と別居中の梅子と真理子の二人の女性と出会う。一方、敏彦は靖子への心残りの余り、靖子と同じマンションに移り住むことに[1]

キャスト[編集]

主題歌[編集]

スタッフ[編集]

  • 脚本:大原豊、水谷竜二、石塚道雄
  • 演出:田中康隆、細野英延、小山啓、水島総

サブタイトル[編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 演出
1 1986年7月2日 秘密離婚 大原豊 田中康隆
2 7月9日 代官山で愛して
3 7月16日 スキャンダラスな朝食 水谷竜二 細野英延
4 7月23日 遅すぎた情事 大原豊
5 7月30日 フォーカスされた外泊 水谷竜二 田中康隆
6 8月6日 眠れない噂 石塚道雄
7 8月13日 夏の夜の招待状 水谷竜二 小山啓
8 8月20日 予期せぬ抱擁 水島総
9 9月3日 浮気離婚
10 9月10日 別れの儀式
11 9月17日 男女の秘密がバレる時 細野英延
12 9月24日 愛よ永遠に 田中康隆

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 1980年代全ドラマクロニクル(TV LIFE学研パブリッシング)編集部編)1986年「妻たちの危険な関係」のページ
日本テレビ 水曜22時枠連続ドラマ
前番組 番組名 次番組
妻たちの初体験
(1986年4月9日 - 6月25日)
妻たちの危険な関係
妻たちの課外授業II
(1986年10月8日 - 1987年3月25日)