藤田三保子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ふじた みほこ
藤田 三保子
別名義 浅田京子、藤田美保子
生年月日 (1952-10-31) 1952年10月31日(64歳)
出生地 日本の旗日本山口県宇部市
民族 日本人
血液型 B型
ジャンル 女優シャンソン歌手画家

藤田 三保子(ふじた みほこ、1952年10月31日 - )は日本女優シャンソン歌手画家山口県宇部市出身。山口県立防府高等学校卒業[1]

略歴[編集]

高校卒業後、俳優を目指して上京。歌手の内弟子などを経て、1973年に文学座付属研究所夜間部へ入学。同期に本田博太郎がいた。研究所に入ってまもなく連続テレビ小説鳩子の海』のヒロイン・鳩子役のオーディションに合格し、鳩子の大人時代(18歳から42歳)を演じることになる。それ以前に「浅田京子」名義でのドラマ出演があったが、1974年放送開始の『鳩子の海』が芸能界本格デビュー作となる。

1975年刑事ドラマGメン'75』に響圭子刑事役で2年間レギュラー出演。その後、結婚。その頃までは「藤田美保子」(読み同じ)という芸名だったが、病気闘病もあり、1989年に現在の名前に改名した。以降も映画、舞台、テレビドラマと幅広く出演。また画家として個展を開催したり、2004年からシャンソン歌手として公演活動を展開している。

2006年8月、全国11箇所で公演された舞台「IMAGINE 9.11」で役者として本格的に復帰を果たす。翌年、都内2箇所で再演された同作品にもレギュラーとして出演している。俳句結社・炎環に所属し、「山頭女」という雅号で俳句創作もおこなっている。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

※この他2時間ドラマへの出演多数

映画[編集]

  • 看護婦のオヤジがんばる(1980年、近代映画協会)
  • マタギ(1982年、青銅プロダクション)
  • 俺ら東京さ行ぐだ(1985年、松竹)
  • 国会へ行こう!(1993年、東宝)久保田宣子 役
  • La VIE 共生!(1995年、Office 90)

著書[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]