あいはら友子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
あいはら ともこ
あいはら 友子
本名 高木 かよ子
別名義 原田 真弓
相原 友子
生年月日 (1954-07-14) 1954年7月14日(64歳)
出生地 日本の旗 日本兵庫県神戸市
身長 159 cm[1]
血液型 A型[2][3]
職業 女優株式評論家画家
ジャンル テレビドラマ・映画・舞台ほか
活動期間 1977年 - 現在
配偶者 既婚
事務所 あいはら友子事務所
公式サイト あいはら友子オフィシャルサイト
主な作品
テレビドラマ
わたしは海
映画
刑事物語 くろしおの詩

あいはら 友子(あいはら ともこ、1954年7月14日[1][2][3][4][5] - )は、日本女優[6]株式評論家[3]画家[6]日本テクニカルアナリスト協会公認テクニカルアナリスト[6]高野山真言宗僧籍・高野山宝亀福寿会理事[6]。本名、高木 かよ子[1][2][3][4](旧姓名、原 かよ子[4][5][7])。旧芸名、原田 真弓(はらだ まゆみ)[5]相原 友子(あいはら ともこ)[3][4][7]

兵庫県神戸市出身[4][5][6]兵庫県立御影高等学校関西学院大学法学部卒業[3][4][5][6]。あいはら友子事務所所属[8]

来歴・人物[編集]

1977年に大学を卒業し[4]、「原田 真弓」の芸名で[5]特撮テレビドラマ小さなスーパーマン ガンバロン』(日本テレビ)などに出演。翌年(1978年)には「相原 友子」の芸名で、NHK連続テレビ小説わたしは海』のヒロインを演じてお茶の間の人気を得る[3][4]

だが、その後は低迷期を迎え司会業などに転じていたが、1985年東宝映画刑事物語 くろしおの詩』で映画初出演し、女優として再スタートを切る[3][4]。以後は多数のテレビドラマや舞台に出演[4]。この間、芸名を「あいはら 友子」と改名[4]。『新・極道の妻たち 惚れたら地獄』(1994年東映)では、冷酷なやくざの情婦を演じた[4]

また、デビュー当時から株を始め、1987年から『マネー情報』(テレビ東京)のキャスターを務めた[4]。以来、財テク問題に強い女優として、執筆活動や講演活動で多忙に[4]ラジオNIKKEIの『ファイナンシャルBOXプレミアム』(月曜日)などでも自らの株式テクニックを解説している。

著書『いまマネー情報のつかみ方』が、日本文芸大賞ノンフィクション賞を受賞[3][4]。一時期心霊問題に凝り、心霊番組への出演や心霊関連の著書を発表している。画家としての顔も持つ[6]

1988年に医師と結婚し、一男あり[4]。趣味は、ピアノ旅行[3]。特技はアーチェリー[1][3][5](全日本3位、モントリオールオリンピック強化選手[6])。

帝京短期大学客員教授として勤務もしている。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

舞台[編集]

その他のテレビ番組[編集]

ラジオ番組[編集]

  • ファイナンシャルBOX(~2009年6月、ラジオNIKKEI 月曜16:00-17:00)
  • ファイナンシャルBOXプレミアム(2009年7月~12月、ラジオNIKKEI 月曜15:15-16:00)
  • 教えて! ドクター(2010年4月~2011年3月、ラジオNIKKEI 第1・第2金曜15:05-20)

作品[編集]

著書[編集]

  • 『あいはら友子の株でひと儲け』毎日新聞社 ミューブックス 1987
  • 『あいはら友子のお金大好き!』毎日新聞社 ミューブックス 1988
  • 『いまマネー情報のつかみ方 このおもしろマネー簿やらなきゃ損する』青春出版社 プレイブックス 1989
  • 『あいはら友子のお客様に褒められる料理 簡単にできて豪華で美味しい』二見書房 サラ・ブックス 1991
  • 『あいはら友子の結婚するなら一流男性 医者・弁護士・ヤンエグと結婚する方法』池田書店 1991
  • 『てっとり早く運をつかむ方法 金運上昇財運』ブックハウスジャパン 2001
  • 『必ず運はつかめる あいはら友子の画文集』アートン 2003
  • 『あいはら友子の赤富士パワー超ウルトラ開運術』主婦と生活社 2004
  • 『家族の命リレー 生体肝移植』アートン 2004
  • 『てっとり早く運をつかむ方法 金運上昇財運』文芸社 2004
  • 『あいはら流「もうける株!」』講談社 2005
  • 『四季彩富士 あいはら友子画集』浅井博司監修 近代映画社 2005
  • 『前世と守護霊がわかる本 運が開ける宿命論』幻冬舎 2005
  • 『あいはら友子のゼニ論!』講談社 2006
  • 『株パラ 黄金の株で毎月3割儲けて老後に備える!』廣済堂出版 2006
  • 『手の上のシャボン玉 肝臓移植が救う命と愛』幻冬舎 2006
  • 『愛犬ワンコ・スピリチュアル ワンコの本当の悩みがわかりますか?』扶桑社 2008
  • 『飾るだけで幸運が舞い込む「開運富士」の絵』主婦と生活社 別冊週刊女性 2008
  • 『あいはら友子「富士と鳳凰の絵」 見るだけで幸運が舞い降りる!』マキノ出版 2010
  • 『あなたの運をスピーディーに上げる方法』アールズ出版 2010
  • 『運がいい人のシンプルな習慣』ビジネス社 2010
  • 『黄色と金色で金運を呼ぶ「黄金富士」の絵』主婦と生活社・別冊週刊女性 2010
  • 『「大難」から救われる10人の中の1人になる方法』主婦と生活社 2010
  • 『あいはら友子愛と幸せを呼ぶ「花と富士」 飾るだけで、お金、健康、人間関係が好転!!』主婦の友社 2011
  • 『あなたに幸運を呼び込む絵 見ると開運パワーが高まる!』PHP研究所 2011
  • 『怖いほど当たる!空海の星占い 高野山に1200年伝わる最強の占星術』マキノ出版 2011
  • 『開運!あなたを護る神なる富士の絵』主婦と生活社 2012
  • 『開運!空海の言魂』主婦と生活社 2012
  • 『五行に基づく開運富士と幸せを呼ぶ鳳凰の絵』ワニブックス 2012
  • 『不運・不幸・悪運を取り去る厳寒富士の絵』不安クラブ 2012
  • 『あいはら友子の最強開運ブック 赤富士パワーで金運・家庭運・恋愛運を呼び込む作法 見るだけで幸せになる「開運!赤富士絵画」』不安クラブ 2013
  • 『幸せを呼ぶ富士山の絵』主婦と生活社 2013
  • 『こわいほどよく当たる2015年金宿星占い』徳間書店 2014
  • 『体幹からやせる!フラミンゴダイエット』主婦と生活社 2014
  • 『こわいほどよく当たる2016年金宿星占い』徳間書店、2015
  • 『こわいほどよく当たる2017年金宿星占い』徳間書店 2016

共著・監修[編集]

  • 『株でこっそり年収1000万 お金に好かれる77の技術』深野康彦アドバイザー アートン 2004
  • 『株はこれから2年 絶対の売り時、買い時がわかる本』松本大共著 幻冬舎 2004
  • 『お金と幸せをつかむ本 八角鏡と富士絵画で大開運!』高島万鳳共監修 芸文社 2015

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 日本タレント名鑑2004』 VIPタイムズ社、2004年、412頁。ISBN 978-4990124229
  2. ^ a b c 『TVスター名鑑2005』 東京ニュース通信社2004年、4頁。ISBN 978-4924566354
  3. ^ a b c d e f g h i j k 『テレビ・タレント人名事典』第6版、日外アソシエーツ、2004年6月、7頁。ISBN 978-4-8169-1852-0
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 『日本映画人名事典』女優編<上巻>、キネマ旬報社1995年、22頁。ISBN 4873761409
  5. ^ a b c d e f g 『日本タレント名鑑'77』 VIPタイムズ社、1977年、288頁。
  6. ^ a b c d e f g h プロフィール”. AIHARA TOMOKO. 2015年7月16日閲覧。
  7. ^ a b 『日本タレント名鑑'83』 VIPタイムズ社、1982年、247頁。
  8. ^ あいはら友子”. あいはら友子事務所. ナロー. 2018年9月17日閲覧。

外部リンク[編集]