藤田朋子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ふじた ともこ
藤田 朋子
本名 桑山 朋子(旧姓藤田)
生年月日 (1965-08-03) 1965年8月3日(56歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都世田谷区[1]
身長 159 cm[2]
血液型 A型[2]
職業 女優歌手
ジャンル テレビドラマ映画舞台
活動期間 1987年[3] -
配偶者 桑山哲也2005年 - )[4]
事務所 ホリプロ・ブッキング・エージェンシー
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
ノンちゃんの夢
渡る世間は鬼ばかり
テンプレートを表示

藤田 朋子(ふじた ともこ、1965年8月3日[1] - )は、日本女優歌手。本名、桑山 朋子(くわやま ともこ)。旧姓、藤田[5]東京都世田谷区出身[1]ホリプロ・ブッキング・エージェンシー所属。血液型:A型[2]身長:159 cm[2]

人物・来歴[編集]

玉川学園高等部玉川大学文学部外国語学科卒業。川上麻衣子は玉川学園高等部の同級生で親しい[6][7]

元々はポール・マッカートニーのファンだったが、それ以前はタケカワユキヒデのファンであり、タケカワユキヒデに会いたい気持ちが募り、ゴダイゴの作詞をしていた奈良橋陽子の主宰する英語塾(MLS)に通い演劇の基礎を学ぶ。

1987年、ミュージカル『レ・ミゼラブル』にて女優デビュー[3]

1988年、『ノンちゃんの夢』でテレビデビューし知名度が上がる[3]

1989年9月21日、シングル『THE WOMAN IN ME』にて歌手デビュー[3]

1990年より『渡る世間は鬼ばかり』に出演。主人公・岡倉大吉の五女・長子を演じ、長年に渡ってレギュラー出演する。

2005年4月、アコーディオン奏者・桑山哲也結婚[4]

2021年1月13日新型コロナウイルスに感染したことが所属事務所から発表された[8]。同年1月6日に発熱したことから自宅療養をしていたが、症状の継続によりPCR検査を受診した結果、陽性であると判明したという[8]

人物[編集]

  • ポール・マッカートニーやタケカワユキヒデだけでなく、フィンガー5、西城秀樹風見しんごなどのファンでもある。
  • 趣味は音楽で、自分のバンドも持ち、ボーカルを担当している。ライブ活動も多数。
  • 英語が堪能。ゴダイゴの英語が多い歌詞から興味を持った[9]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

(主に主演、ゲスト主役)

NHK
日本テレビ系
TBS系
  • 土曜ドラマスペシャル「追憶のクリスマス・イブ」(1988年)
  • 愛すべき酔っぱらいに捧ぐ(1990年)
  • ドラマチック22
    • 「ミニパトより愛をこめて」(1990年-1991年)
    • 「めざせ!イカ天 ロックンロールOL物語」(1990年)
  • ギミア・ぶれいく「ユスリ有限会社・満福鶴丸の内職」(1990年)
  • 木枯らし紋次郎スペシャル 年に一度の手向け草(1990年)
  • 渡る世間は鬼ばかり - 本間(岡倉)長子 役
    • パート1(1990年10月)
    • パート2(1993年4月)
    • 秋のスペシャル(1994年9月)
    • 年末スペシャル(1995年12月)
    • パート3(1996年4月)
    • お正月特別スペシャル(1998年1月)
    • パート4(1998年10月)
    • パート5(2000年10月)
    • パート6(2002年4月)
    • パート7(2004年4月)
    • パート8(2006年4月)
    • パート9(2008年4月)
    • パート10(2010年10月)
    • ただいま!2週連続スペシャル(2012年9月)
    • 今年も渡鬼が帰ってくる2週連続2時間スペシャル(2013年5月)
  • 月曜ドラマスペシャル
    • 「私を騎手にして」(1990年)
    • 「袖ノ下捕物帖」(1991年)
    • 「イラク人質の妻たち」(1991年)
    • 「ソーギ屋ケンちゃん」(1992年)
    • 「伊豆温泉めぐり殺人ルート」(1994年)
    • 浅見光彦シリーズ2 天城峠殺人事件」(1994年) - 小松朝美 役
    • 「観光バスが消えた…鳥羽・伊勢志摩ツアーの罠」(1995年)
    • 「京都貴船連続殺人」(1996年)
    • 「保護司堂本ガンバります!群上八幡連続殺人事件」(1996年)
    • 「思い出せない」(1996年)
    • 弁護士芸者のお座敷事件簿シリーズ」(1997年 - 2000年) - 主演・栗原奈津子 役
    • 「斜光」(1998年)
    • 「ラスト・ドライブ」(2000年)
  • ルージュの伝言 Vol.3「卒業写真」(1991年4月17日)
  • 日曜劇場「結婚式ものがたり」(1991年)
  • 源氏物語 上の巻・下の巻(1992年 TBS)
  • 素敵な恋をしてみたい「星に願いを」(1992年)
  • 泣きたい夜もある(1993年、毎日放送)第4回「三度目の偶然」
  • 結婚したい男(1994年、毎日放送)
  • 夏!デパート物語(1995年)
  • 3つの恋の物語「ない!」(1996年)
  • HOTEL第5シリーズ(1998年4月)
  • ママの遺伝子(2002年) - 藤木佳子 役
  • 初蕾(2003年) - おしの 役
  • 官僚たちの夏(2009年) - 鮎川妙子 役
  • 月曜ゴールデン
  • 月曜名作劇場
フジテレビ系
テレビ朝日系
テレビ東京
WOWOW

映画[編集]

舞台[編集]

  • レ・ミゼラブル
  • ショウケース
  • THE WINDS OF GOD
  • 渡る世間は鬼ばかり
  • エニイシングゴーズ
  • 5 オクロックガール
  • マンハッタンの女たち
  • 蝶の巣
  • 迷宮伝説・雨月の愛
  • dream of passion
  • アシバー沖縄遊狭伝
  • ヴァニティーズ
  • 喜和
  • 女たちの忠臣蔵
  • 花嫁
  • 空のかあさま
  • おんなの家
  • 花は紅 夢千代一座
  • 君と見る千の夢
  • 三婆
  • 女たちの忠臣蔵
  • おばこ/渡辺えり愛唱歌(2016年2月、三越劇場) - くみ 役[13]
  • アルプスの少女ハイジ
  • 小公子セディ

音楽番組[編集]

ラジオ[編集]

バラエティ・情報番組[編集]

他多数

CM[編集]

  • 資生堂 化粧品デー 新年ポスター他
  • 日立 お客様感謝デー
  • ブルボン
  • 白元
  • ケンコーマヨネーズ
  • アリさんマークの引越し社
  • JR東海
  • チョーヤ梅酒 「ペリーラ他」(1990年代)
  • 世田谷自然食品「乳酸菌が入った青汁」(2017年)

声優[編集]

吹き替え[編集]

音楽[編集]

シングル[編集]

# 発売日 曲順 タイトル 作詞 作曲 編曲 規格品番
ポニーキャニオン
1 1989年
9月21日
01 THE WOMAN IN ME Bunny Hull 横倉裕 PCDY-00002
02 FALL OUT OF LOVE 奈良橋陽子 Joey Carbone
2 1990年
2月21日
01 ONE FINE DAY Gerry Goffin Carole King 横倉裕 PCDY-00031
02 ON MY OWN Bunny Hull 藤田大土
3 1990年
9月21日
01 Color Me With Love 奈良橋陽子 Joey Carbone
Dennis Belfield
Joey Carbone PCDY-00052
02 Time To Say Goodbye タケカワユキヒデ 鳥山雄司
4 1991年
2月21日
01 RUN TO HIM TOKO[14]
奈良橋陽子
Mark Davis PCDY-00076
02 SHOOTING FOR THE STARS Lorraine Feather 横倉裕
5 1991年
11月21日
01 冬の予感 岩里祐穂 馬飼野康二 鳥山雄司 PCDY-00095
02 星のイニシャル 鮎川麻弥
Sony Records
6 1994年
6月1日
01 アリス 夏実唯 / TOKO 財津和夫 梅垣達志 SRDL-3849
02 空が痛い 田口俊 梅垣達志

アルバム[編集]

  1. THE WOMAN IN ME(1989年10月21日、ポニーキャニオン/PCCY-00003)
  2. colors of love(1990年9月21日、ポニーキャニオン/PCCY-00146)
  3. moments(1991年11月21日、ポニーキャニオン/PCCY-00298)
  4. Because(1994年7月1日、ソニー・ミュージックレコーズ/SRCL-2932)

書籍[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 藤田朋子(ふじたともこ)の解説”. goo人名事典. NTTレゾナント. 2021年1月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月13日閲覧。
  2. ^ a b c d 藤田 朋子”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ. 2021年1月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月13日閲覧。
  3. ^ a b c d 藤田朋子”. CDJournal. 2021年1月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月13日閲覧。
  4. ^ a b 藤田朋子コロナ感染 夫桑山哲也氏は濃厚接触者に”. 日刊スポーツ. 日刊スポーツ新聞社 (2021年1月13日). 2021年1月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月13日閲覧。
  5. ^ 藤田朋子が結婚して変わったこと「お芝居をしなくても生きていける」週刊女性PRIME
  6. ^ 「あいつ今何してる?」 2016年11月16日(水)放送内容”. 価格.com (2016年11月16日). 2021年1月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月13日閲覧。
  7. ^ 341号 注目の人 女優/藤田 朋子さん”. Ms Wendy. 2021年1月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月13日閲覧。
  8. ^ a b 藤田朋子が新型コロナ感染 6日に発熱、症状続きPCR検査で判明”. スポニチアネックス. スポーツニッポン新聞社 (2021年1月13日). 2021年1月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月13日閲覧。
  9. ^ 学校と私:青春時代、全力で楽しんだ=女優・藤田朋子さん”. 毎日新聞 (2018年8月20日). 2021年6月5日閲覧。
  10. ^ 「ニュー・シネマ・パラダイス」を彷彿させる常盤貴子主演の感動作「向日葵の丘」予告編”. 映画.com (2015年6月10日). 2015年6月24日閲覧。
  11. ^ 本田望結、中村玉緒W主演作「ポプラの秋」主題歌は持田香織の「少しだけ」”. 映画ナタリー (2015年6月24日). 2015年6月24日閲覧。
  12. ^ ハイヒール革命! 劇場公開日 2016年9月17日”. 映画.com. 2016年12月18日閲覧。
  13. ^ 渡辺えりが25歳の芸者役に!「おばこ / 渡辺えり愛唱歌」開幕”. ステージナタリー (2016年2月5日). 2016年2月5日閲覧。
  14. ^ 藤田のペンネーム。

外部リンク[編集]