喪服の訪問者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

悪の仮面(あくのかめん、英:The Albatross)はシャーロット・アームストロング1957年に発表した小説。のちに「あほうどり」に改題されている。

概要[編集]

数日前に自分が殴り倒した酔客が死亡した新聞記事を目にしたトムは、罪の意識から男の未亡人と車椅子に乗った妹の面倒を見る事になった。トムの妻エスターはトムに協力するが、怪しい姉妹の行動に徐々に追い詰められていく。

映画(1972年)[編集]

キャスト

テレビドラマ[編集]

日本ではタイトルや設定を変えて3度ドラマ化されている。

1971年版[編集]

喪服の訪問者」のタイトルで、1971年11月23日12月28日日本テレビ系列「火曜日の女シリーズ」枠で放送。全6話。2006年にウルトラ・ヴァイヴよりDVD-BOXが発売された。

キャスト
スタッフ
日本テレビ 火曜日の女シリーズ
前番組 番組名 次番組
幻の女
(原作:ウィリアム・アイリッシュ
(1971.10.12 - 1971.11.16)
喪服の訪問者
(原作:シャーロット・アームストロング「悪の仮面」)
(1971.11.23 - 1971.12.28)
あの子が死んだ朝
(1972.1.4 - 1972.2.8)

1980年版[編集]

悪女の仮面」のタイトルで、1980年1月12日テレビ朝日系列「土曜ワイド劇場」枠で放送。2015年3月には渋谷シネマヴェーラにて「神代辰巳の世界 没後20年メモリアル特集」の一作として「悪女の仮面 扉の陰に誰かが」のタイトルでデジタル上映された。

キャスト
スタッフ
テレビ朝日 土曜ワイド劇場
前番組 番組名 次番組
名探偵雅楽再び登場!
(原作:戸板康二
(1980.1.5)
悪女の仮面
(原作:シャーロット・アームストロング「悪の仮面」)
(1980.1.12)
千草検事の大逆転!
(原作:土屋隆夫
(1980.1.19)

2001年版[編集]

悪の仮面」のタイトルで、テレビ東京BSジャパン女と愛とミステリー」枠で2001年9月9日(BSジャパン)・9月12日(テレビ東京系列)に放送された。

キャスト
スタッフ
  • 原作:シャーロット・アームストロング「あほうどり」
  • 脚本:中島丈博
  • 演出:久野浩平
  • 原作日本国内エージェント:タトル・モリ エイジェンシー
  • 技斗:深作覚
  • カースタント:アクティブ21
  • 技術協力:ビデオスタッフ
  • 取材協力:葛西循環器脳神経外科病院、日本商環境設計家協会(現:日本商環境デザイン協会)
  • プロデュース:橋本かおり、千野榮彦、武末佳子
  • 制作:PDS、テレビ東京
テレビ東京BSジャパン 女と愛とミステリー
前番組 番組名 次番組
高木検事室の事件簿 紫陽花は死の香り
(原作:松木麗「紫陽花の花のごとくに」)
(2001.9.2)
悪の仮面
(原作:シャーロット・アームストロング「あほうどり」)
(2001.9.9)
女難記者・浦上伸介特ダネ事件ファイル(1)
みちのく角館殺人事件
(原作:津村秀介「雨の旅 角館の殺人」)
(2001.9.16)