クリーミングパウダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
カップコーヒーと、小袋に入った砂糖とクリーミングパウダー

クリーミングパウダーは、飲料や食品に添加して、クリーム風味を醸す粉末[1][2]

概要[編集]

おもにコーヒーや紅茶など喫茶飲料に加える乳製品を粉状にしたもので、扱い易く保存性に富む。植物性油脂を用いた製品が多い。同一商品名で液状のコーヒーフレッシュ和製英語)を販売するメーカーもある。

日本国内の主な商品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ クリープとは?”. 森永乳業. 2015年7月19日閲覧。
  2. ^ 商品のご質問とお答え クリーミングパウダー”. 味の素AGF. 2017年7月9日閲覧。
  3. ^ クリープ ブランドサイト”. 森永乳業. 2015年7月19日閲覧。
  4. ^ クリープの歴史”. 森永乳業. 2015年7月2日閲覧。
  5. ^ クリープトリビア”. 森永乳業. 2015年7月2日閲覧。
  6. ^ Nestle Brite”. ネスレ日本. 2015年7月19日閲覧。
  7. ^ 商品情報 marim”. 味の素AGF. 2017年7月9日閲覧。

関連項目[編集]