結婚 (1993年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
結婚
監督 鈴木清順(陣内・原田御両家篇)
恩地日出夫(佐藤・名取御両家篇)
長尾啓司(中井・鷲尾御両家篇)
脚本 浦沢義雄(陣内・原田御両家篇)
塩田千種(佐藤・名取御両家篇)
桃井章(中井・鷲尾御両家篇)
製作総指揮 正岡道一
出演者 陣内・原田御両家篇
陣内孝則
原田知世
佐藤・名取御両家篇
佐藤浩市
名取裕子

中井・鷲尾御両家篇
中井貴一
鷲尾いさ子
音楽 井上堯之 (陣内・原田御両家篇)
毛利蔵人(佐藤・名取御両家篇)
谷川賢作(中井・鷲尾御両家篇)
撮影 藤澤順一 (陣内・原田御両家篇)
上田正治(佐藤・名取御両家篇)
長沼六男(中井・鷲尾御両家篇)
編集 浦岡敬一 (陣内・原田御両家篇)
小川信夫(佐藤・名取御両家篇)
後藤彦治(中井・鷲尾御両家篇)
製作会社 セシール
配給 松竹
公開 日本の旗 1993年4月24日
上映時間 137分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
配給収入 5.8億円[1]
テンプレートを表示

『結婚』(けっこん)は、1993年の日本映画。通信販売会社「セシール」が初製作した結婚を題材としたオムニバス映画鈴木清順監督「陣内・原田御両家篇」、恩地日出夫監督「佐藤・名取御両家篇」、長尾啓司監督「中井・鷲尾御両家篇」の3話からなる。1993年4月24日に公開された。


陣内・原田御両家篇[編集]

ストーリー[編集]

売れない役者・竹内尚也は、舞台で公演中に客席にいたNO.1女優花村華子を見つける。舞台終了後、彼女に話しかけるといきなり結婚を迫られる。華子には、ある目論見があった。彼女は現在、同じ芸能人と不倫関係にありそれをカモフラージュさせようと尚也を利用したのだ。尚也はそうとは知らずに、高校時代の後輩・岩下舞に女の口説き方やなにやら聞きに行っていた。しかし、舞は尚也にずっと恋心を抱いていた。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

ダウン・タウン・ブギウギ・バンド「知らず知らずのうちに」(東芝EMI)

佐藤・名取御両家篇[編集]

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

南こうせつ「夢の時間」

中井・鷲尾御両家篇[編集]

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「1993年度日本映画・外国映画業界総決算 日本映画」、『キネマ旬報1994年平成6年)2月下旬号、キネマ旬報社1994年、 155頁。

外部リンク[編集]