走れ正直者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
走れ正直者
西城秀樹シングル
初出アルバム『MAD DOG
B面 HIDEKI Greatest Hits Mega-Mix
リリース
ジャンル J-POPスカ
アニメソング
時間
レーベル D.O.G HOUSE/BMGビクター
プロデュース 宮永正隆
チャート最高順位
西城秀樹 シングル 年表
Rock Your Fire
(1991年)
走れ正直者
(1991年)
もいちど
(1991年)
テンプレートを表示

走れ正直者』(はしれしょうじきもの)は、1991年4月にリリースされた西城秀樹の66枚目のシングルである。

解説[編集]

  • フジテレビアニメちびまる子ちゃん』の第1期2代目エンディングテーマとして発売された。作者のさくらももこが大の秀樹ファンであったことがきっかけであり、西城サイドから快諾を得られたことからこの曲が実現した。
  • C/Wには西城のヒット・メドレーとなる楽曲が収録されている。
  • 発売元はBMGビクター(現:ソニー・ミュージックレーベルズ)であるが、現在の原盤権Beingにあり、この楽曲以降数作長戸大幸がエクゼクティブ・プロデュースしている全作品についてはBeingが原盤権を保有している。
  • スカという音楽ジャンルでは日本で最初にヒットした曲とされている。作曲と編曲を手がけた織田哲郎によると、この曲を制作した当時はスカやレゲエなどは日本では流行らないと言われていたそうである[1]

収録曲[編集]

  1. 走れ正直者
  2. HIDEKI Greatest Hits Mega-Mix
    激しい恋傷だらけのローラ情熱の嵐薔薇の鎖YOUNG MAN (Y.M.C.A.)ギャランドゥナイトゲームちぎれた愛
  3. 走れ正直者 (オリジナル・カラオケ)

この頃のできごと[編集]

エピソード[編集]

  • 第1期の筆頭スポンサーであるNTT(当時)の『キャッチホン』のまる子が出演したCMにて先行して使用され、その後にエンディングテーマとして使用された。その際、CMバージョンでは「インディアン」という歌詞だった部分がED版では「ソーセージ(双生児)」に変更されている(「インディアン」「ソーセージ」共、その前にあるフレーズを表現している)。
  • 小学館学習雑誌にて嘉門達夫による小学生の替え歌コーナーに本曲の替え歌が投稿されたが、内容がCHAGE&ASKAASKACHAGEを猫ババするというものに無理矢理ヒット曲の歌詞を入れたもので嘉門も理解に苦しんでいた。

脚注[編集]

関連項目[編集]