恋する季節 (西城秀樹の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
恋する季節
西城秀樹シングル
初出アルバム『ワイルドな17歳/西城秀樹
B面 愛がほしいのに
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲
時間
レーベル RCA日本ビクター
チャート最高順位
西城秀樹 シングル 年表
恋する季節
1972年
恋の約束
(1972年)
テンプレートを表示

恋する季節」(こいするきせつ)は、西城秀樹シングル盤EP1972年3月25日RCA日本ビクターから発売。

解説[編集]

ワイルドな17歳」のキャッチフレーズを引っさげた西城のデビュー第1弾の楽曲である。

作詞は麻生たかし、作曲を筒美京平が担当。作詞の麻生たかしは、のちに「おまえとふたり」(五木ひろし)、「あばれ太鼓」(坂本冬美)などの楽曲を書いたことで知られる日本作詩家協会副会長のたかたかしである[1]

作詞の麻生たかしこと、たかたかしによれば、自身が放送作家として身を立てていた1971年当時、ビクターのRCA部門(現:ソニー・ミュージックレーベルズ アリオラジャパン)のディレクターから「広島の沢田研二と呼ばれてる子をウチからデビューさせるから、詞を書いてよ」と言われ、デビュー前に対面した西城の印象から「格好いい、オーラがある」と感じて作詞したのが本曲であったという[1]。たかたかしは西城に1970年代当時のアメリカ合衆国のミュージカル・スターを重ね合わせていたことを語り、たかはこの曲以後、自身が西城の楽曲の作詞を手がけることによって、放送作家から作詞家に専念する原点ともなった曲であったことを語っている[1]

収録曲[編集]

  1. 恋する季節
    作曲:筒美京平
  2. 愛がほしいのに
    作曲:羽根田武邦

「恋する季節」のカバー[編集]

脚注[編集]