踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件』(おどるだいそうさせん ザ・ラスト・ティービー サラリーマンけいじとさいごのなんじけん)は、2012年9月1日フジテレビで放送された踊る大捜査線シリーズのスペシャルドラマである。劇場版『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』の公開と連動して製作、放映された。ハイビジョン制作。

これまでのスペシャルと違い、今作のみ映画同様のシネマカメラでの製作となっている。

レギュラーメンバーが登場するドラマとしては、1998年10月6日放送の『秋の犯罪撲滅スペシャル』以来14年ぶり。物語の時系列では『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』の1か月前となっている。

ストーリー[編集]

2012年11月、中国人刑事・王が草野京子という女性と結婚するため、湾岸署総出で王の結婚式を執り行うことになった。王が中国警察から研修に来ていたこともあり、王の結婚式には警察庁上層部や中国側の高官らも出席する外交的意味合いも含まれていた。青島が幹事として結婚式の準備を取り仕切る中、湾岸署で本庁捜査一課を名乗る男による窃盗事件が発生したり、そして室井とすみれの間でお見合いが開かれる話が持ち上がったりしていた。

そんな中、車内で硫化水素で死亡した男の遺体が発見された。魚住らは自殺で処理しようとするが、現在準備中の国際犯罪指定捜査室室長を伴って湾岸署にやってきた鳥飼は殺人の可能性があるといい、その容疑者としてインターポールで指名手配されている女詐欺師の存在が浮上していた。やがて青島とその女詐欺師が一度だけ面識があったことが判明、似顔絵が作成されたが、そこに描かれた女性こそ王の婚約者「草野京子」だった。

鳥飼と事態を収集しに湾岸署に来た室井は、結婚式を中止するように言うが、青島達は女詐欺師を確保するため、結婚式を餌に誘き出す作戦を決行する。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

Blu-ray / DVD[編集]

2013年4月3日発売。発売元はフジテレビジョン、販売元はポニーキャニオン

  • 踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件(1枚組)
    • 映像特典:プレミアムトーク「織田裕二×柳葉敏郎、織田裕二×深津絵里、織田裕二×ユースケ・サンタマリア」、笠井アナ撮影現場リポート、予告編集、音声特典:オーディオコメンタリー、初回限定特典:特製アウターケース

外部リンク[編集]