バレーボールフィンランド男子代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Volleyball (indoor) pictogram.svgバレーボールフィンランド男子代表
国または地域  フィンランド
大陸連盟 欧州バレーボール連盟
協会 フィンランドバレーボール連盟
監督 フィンランドの旗 トーマス・サムエルボ
国名コード FIN (Finland)
FIVBランキング 18位(2017年7月版)[1]
オリンピック
出場回数 0回
世界選手権
出場回数 7回
初出場 2014 世界選手権
最高成績 9位(2014)
ワールドカップ
出場回数 0回
欧州選手権
出場回数 13回
最高成績 4位(2007)
テンプレートを表示
2007年欧州選手権のフィンランド男子代表

バレーボールフィンランド男子代表は、バレーボールの国際大会で編成されるフィンランドの男子バレーボールナショナルチームである。

歴史[編集]

1957年国際バレーボール連盟へ加盟[2]1952年世界選手権に初出場、欧州選手権は第4回大会の1955年欧州選手権から出場しているフィンランドは北欧の古参チームである。これまでにオリンピックワールドカップの出場経験はなく、世界選手権は7回出場している。

2000年代に入り、欧州各国の海外プロリーグでプレーしていた代表選手たちが経験を積んで成長し、セリエAのクラブチームを指揮していたイタリア人監督を迎えチームの強化を図ると、再び国際大会への出場が増えるようになる。2007年欧州選手権では、予選3次ラウンドのプレーオフで辛うじて出場権を獲得したにもかかわらず、準決勝へ進出する健闘を見せ、チームにとって最高位の4位となった。2009年ワールドリーグFIVBランキング1位のブラジルを破るなど、大きな成長を見せたが、2009年欧州選手権ではFIVBランキング上位の強豪国が占めるグループで苦戦し、2次ラウンドで敗退。2010年世界選手権予選も敗退したが、2014年世界選手権で32年ぶりの世界選手権出場を果たした[3]

過去の成績[編集]

オリンピックの成績[編集]

世界選手権の成績[編集]

欧州選手権の成績[編集]

ワールドリーグの成績[編集]

歴代代表監督[編集]

歴代代表選手[編集]

脚注[編集]

  1. ^ FIVB Senior World Ranking - Men”. FIVB. 2017年8月22日閲覧。
  2. ^ Confédération Européenne de Volleyball (CEV)”. FIVB. 2015年1月30日閲覧。
  3. ^ Team profile - Finland”. FIVB Volleyball Men's World Championship Poland 2014. 2015年1月30日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]