バレーボールベルギー男子代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Volleyball (indoor) pictogram.svgバレーボールベルギー男子代表
国または地域  ベルギー
大陸連盟 欧州バレーボール連盟
協会 ベルギーバレーボール連盟
国名コード BEL (Belgium)
FIVBランキング 15位(2017年7月版)[1]
オリンピック
出場回数 1回
初出場 1968 メキシコシティ
最高成績 8位(1968)
世界選手権
出場回数 7回
初出場 1949 世界選手権
最高成績 8位(1970)
ワールドカップ
出場回数 0回
欧州選手権
出場回数 11回
最高成績 5位(1948)
テンプレートを表示

バレーボールベルギー男子代表は、バレーボールの国際大会で編成されるベルギーの男子バレーボールナショナルチームである。

歴史[編集]

1947年国際バレーボール連盟へ加盟[2]。ベルギーは1940年代の世界選手権と欧州選手権の第1回大会に出場したヨーロッパの古参チームである。1968年メキシコシティオリンピックに初出場し、1970年代にかけて世界選手権に6回出場した。

1990年代以降、主な国際大会の出場はなかったが、組み合わせに恵まれた2007年欧州選手権予選をグループトップで勝ち抜き、1987年大会以来20年ぶりとなる2007年欧州選手権の出場権を獲得[3]。本選は2次ラウンドまで進出し10位で大会を終えた。2011年欧州選手権予選では3次ラウンド・プレーオフで格上の2007年大会優勝国スペインを破り、2大会ぶりの出場権を獲得した[4]

過去の成績[編集]

オリンピックの成績[編集]

世界選手権の成績[編集]

欧州選手権の成績[編集]

脚注[編集]

  1. ^ FIVB Senior World Ranking - Men”. FIVB. 2017年8月22日閲覧。
  2. ^ Confédération Européenne de Volleyball (CEV)”. FIVB. 2010年8月2日閲覧。
  3. ^ BIG SUCCESS FOR BELGIUM”. CEV (2006年6月26日). 2010年9月16日閲覧。
  4. ^ Belgium books ticket for final round, 2007 champion Spain is out”. CEV (2010年9月12日). 2010年9月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年9月15日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]