アジア競技大会バレーボール競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

アジア競技大会におけるバレーボール競技(アジアきょうぎたいかいにおけるバレーボールきょうぎ)は、アジア競技大会にて開催されるバレーボール競技の詳細。

歴史[編集]

男子は1958年東京大会から、女子は1962年ジャカルタ大会から導入された。1962年大会をもって9人制バレーボールは種目から除外された。1998年にはビーチバレーが種目に追加された。

6人制は男女ともに金メダルは日本、中国、韓国の3カ国が独占していたが、2014年大会の男子でイランが3カ国以外では初の優勝を果たした。また、日本の女子は2006年まで全ての大会でメダルを獲得していたが、2010年大会で途切れた。

歴代成績[編集]

男子バレーボール[編集]

開催都市 優勝 準優勝 3位
1958年第3回 日本の旗 東京 日本の旗 日本 イランの旗 イラン インドの旗 インド
1962年第4回 インドネシアの旗 ジャカルタ 日本の旗 日本 インドの旗 インド パキスタンの旗 パキスタン
1966年第5回 タイ王国の旗 バンコク 日本の旗 日本 大韓民国の旗 韓国 イランの旗 イラン
1970年第6回 タイ王国の旗 バンコク 日本の旗 日本 大韓民国の旗 韓国 中華民国の旗 中華民国
1974年第7回 イランの旗 テヘラン 日本の旗 日本 大韓民国の旗 韓国 中華人民共和国の旗 中国
1978年第8回 タイ王国の旗 バンコク 大韓民国の旗 韓国 日本の旗 日本 中華人民共和国の旗 中国
1982年第9回 インドの旗 ニューデリー 日本の旗 日本 中華人民共和国の旗 中国 大韓民国の旗 韓国
1986年第10回 大韓民国の旗 ソウル 中華人民共和国の旗 中国 大韓民国の旗 韓国 インドの旗 インド
1990年第11回 中華人民共和国の旗 北京 中華人民共和国の旗 中国 大韓民国の旗 韓国 日本の旗 日本
1994年第12回 日本の旗 広島 日本の旗 日本 中華人民共和国の旗 中国 大韓民国の旗 韓国
1998年第13回 タイ王国の旗 バンコク 中華人民共和国の旗 中国 大韓民国の旗 韓国 チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ
2002年第14回 大韓民国の旗 釜山 大韓民国の旗 韓国 イランの旗 イラン 日本の旗 日本
2006年第15回 カタールの旗 ドーハ 大韓民国の旗 韓国 中華人民共和国の旗 中国 サウジアラビアの旗 サウジアラビア
2010年第16回 中華人民共和国の旗 広州 日本の旗 日本 イランの旗 イラン 大韓民国の旗 韓国
2014年第17回[1] 大韓民国の旗 仁川 イランの旗 イラン 日本の旗 日本 大韓民国の旗 韓国
2018年第18回[2] インドネシアの旗 ジャカルタ イランの旗 イラン 大韓民国の旗 韓国 チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ

優勝回数[編集]

優勝回数 国名
8回 日本の旗 日本 1958, 1962, 1966, 1970, 1974, 1982, 1994, 2010
3回 大韓民国の旗 韓国 1978, 2002, 2006
3回 中華人民共和国の旗 中国 1986, 1990, 1998
2回 イランの旗 イラン 2014, 2018

女子バレーボール[編集]

開催都市 優勝 準優勝 3位
1962年第4回 インドネシアの旗 ジャカルタ 日本の旗 日本 大韓民国の旗 韓国 インドネシアの旗 インドネシア
1966年第5回 タイ王国の旗 バンコク 日本の旗 日本 大韓民国の旗 韓国 イランの旗 イラン
1970年第6回 タイ王国の旗 バンコク 日本の旗 日本 大韓民国の旗 韓国 カンボジアの旗 カンボジア
1974年第7回 イランの旗 テヘラン 日本の旗 日本 大韓民国の旗 韓国 中華人民共和国の旗 中国
1978年第8回 タイ王国の旗 バンコク 日本の旗 日本 中華人民共和国の旗 中国 大韓民国の旗 韓国
1982年第9回 インドの旗 ニューデリー 中華人民共和国の旗 中国 日本の旗 日本 大韓民国の旗 韓国
1986年第10回 大韓民国の旗 ソウル 中華人民共和国の旗 中国 日本の旗 日本 大韓民国の旗 韓国
1990年第11回 中華人民共和国の旗 北京 中華人民共和国の旗 中国 大韓民国の旗 韓国 日本の旗 日本
1994年第12回 日本の旗 広島 大韓民国の旗 韓国 中華人民共和国の旗 中国 日本の旗 日本
1998年第13回 タイ王国の旗 バンコク 中華人民共和国の旗 中国 大韓民国の旗 韓国 日本の旗 日本
2002年第14回 大韓民国の旗 釜山 中華人民共和国の旗 中国 大韓民国の旗 韓国 日本の旗 日本
2006年第15回 カタールの旗 ドーハ 中華人民共和国の旗 中国 日本の旗 日本 チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ
2010年第16回 中華人民共和国の旗 広州 中華人民共和国の旗 中国 大韓民国の旗 韓国 カザフスタンの旗 カザフスタン
2014年第17回[1] 大韓民国の旗 仁川 大韓民国の旗 韓国 中華人民共和国の旗 中国 タイ王国の旗 タイ
2018年第18回[2] インドネシアの旗 ジャカルタ 中華人民共和国の旗 中国 タイ王国の旗 タイ 大韓民国の旗 韓国

優勝回数[編集]

優勝回数 国名
8回 中華人民共和国の旗 中国 1982, 1986, 1990, 1998, 2002, 2006, 2010, 2018
5回 日本の旗 日本 1962, 1966, 1970, 1974, 1978
2回 大韓民国の旗 韓国 1994,2014


男子ビーチバレー[編集]

開催都市 優勝 準優勝 3位
1998年(第13回) タイ王国の旗 バンコク 中華人民共和国の旗Li Hua
& Gu Hongyu
インドネシアの旗Agus Salim
& Irilkhun Shofanna
インドネシアの旗Iwan Sumoyo
& Anjas Menasmara
2002年(第14回) 大韓民国の旗 釜山 日本の旗白鳥勝浩
& 渡辺聡
インドネシアの旗Agus Salim
& Koko Prasetyo Darkuncoro
中華人民共和国の旗Li Hua
& Zhao Chicheng
2006年(第15回) カタールの旗 ドーハ 中華人民共和国の旗Li Jian
& Zhou Shun
中華人民共和国の旗Wu Penggen
& Xu Linyin
インドネシアの旗Agus Salim
& Supriadi Supriadi
2010年(第16回) 中華人民共和国の旗 広州 中華人民共和国の旗Wu Penggen
& Xu Linyin
中華人民共和国の旗Gao Peng
& Li Jian
カザフスタンの旗Dmitriy Yakovlev
& Aleksey Kuleshov
2014年(第17回) 大韓民国の旗 仁川 カザフスタンの旗Alexey Sidorenko
& Alexandr Dyachenko
中華人民共和国の旗Chen Cheng
& Li Juan
中華人民共和国の旗Bao Jian
& Halikejiang

女子ビーチバレー[編集]

開催都市 優勝 準優勝 3位
1998年(第13回) タイ王国の旗 バンコク タイ王国の旗Rattanaporn Arlaisuk
& Manatsanan Pangka
日本の旗高橋有紀子
& 佐伯美香
日本の旗楠原千秋
& 徳野涼子
2002年(第14回) 大韓民国の旗 釜山 中華人民共和国の旗Wang Fei
& Tian Jia
中華人民共和国の旗Wang Lu
& You Wenhui
日本の旗楠原千秋
& 徳野涼子
2006年(第15回) カタールの旗 ドーハ 中華人民共和国の旗薛晨
& Zhang Xi
日本の旗田中姿子
& 小泉栄子
中華人民共和国の旗Wang Jie
& Tian Jia
2010年(第16回) 中華人民共和国の旗 広州 中華人民共和国の旗薛晨
& Zhang Xi
中華人民共和国の旗Huang Ying
& Yue Yuan
タイ王国の旗 Usa Tenpaksee
& Jarunee Sannok
2014年(第17回) 大韓民国の旗 仁川 中華人民共和国の旗 Ma Yuanyuan
& XIA Xinyi
タイ王国の旗 Tanarattha Udomchavee
& Varapasom Radarong
中華人民共和国の旗 Wang Fan
& Yue Yuan
2018年(第18回) インドネシアの旗 パレンバン 中華人民共和国の旗 Wang Fan
& Xia Xinyi
日本の旗 石井美樹
& 村上めぐみ

男子9人制バレーボール[編集]

開催都市 優勝 準優勝 3位
1958年(第3回) 日本の旗 東京 日本の旗 日本 大韓民国の旗 韓国 中華人民共和国の旗 中国
1962年(第4回) インドネシアの旗 ジャカルタ 日本の旗 日本 大韓民国の旗 韓国 フィリピンの旗 フィリピン

女子9人制バレーボール[編集]

開催都市 優勝 準優勝 3位
1962年(第4回) インドネシアの旗 ジャカルタ 日本の旗 日本 大韓民国の旗 韓国 インドネシアの旗 インドネシア

脚注[編集]

  1. ^ a b 17th Asian Games INCHEON 2014”. AVC Asian Volleyball Confederation. 2014年10月6日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年10月9日閲覧。
  2. ^ a b 第18回アジア競技大会 全日本女子は4位、男子は5位”. 日本バレーボール協会. 2018年9月3日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]