バレーボール男子ジュニア世界選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

バレーボールジュニア世界選手権FIVB Volleyball Junior World Championship)は、1977年より開催されているバレーボールの国際大会。21歳以下(U-21)を対象としている。2015年時点のFIVBの大会名表記は「FIVB Volleyball Men's U21 World Championship」である[1]

結果[編集]

男子ジュニア世界選手権
開催国 優勝 準優勝 3位
1977 ブラジルの旗
ブラジル

ソビエト連邦

中国

ブラジル
1981 アメリカ合衆国の旗
アメリカ合衆国

ソビエト連邦

ブラジル

韓国
1985 イタリアの旗
イタリア

ソビエト連邦

イタリア

キューバ
1987 バーレーンの旗
バーレーン

韓国

キューバ

ソビエト連邦
1989 ギリシャの旗
ギリシャ

ソビエト連邦

日本

ブラジル
1991 エジプトの旗
エジプト

ブルガリア

イタリア

ソビエト連邦
1993 アルゼンチンの旗
アルゼンチン

ブラジル

イタリア

チェコスロバキア
1995 マレーシアの旗
マレーシア

ロシア

ブラジル

イタリア
1997 バーレーンの旗
バーレーン

ポーランド

ブラジル

ロシア
1999 タイ王国の旗
タイ

ロシア

フランス

ブラジル
2001 ポーランドの旗
ポーランド

ブラジル

ロシア

ベネズエラ
2003 イランの旗
イラン

ポーランド

ブラジル

ブルガリア
2005 インドの旗
インド

ロシア

ブラジル

キューバ
2007 モロッコの旗
モロッコ

ブラジル

ロシア

イラン
2009 インドの旗
インド

ブラジル

キューバ

アルゼンチン
2011 ブラジルの旗
ブラジル

ロシア

アルゼンチン

セルビア
2013 トルコの旗
トルコ

ロシア

ブラジル

イタリア
2015[1] メキシコの旗
メキシコ

ロシア

アルゼンチン

中国

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ FIVB. “FINAL STANDING”. 2015年9月22日閲覧。

関連項目[編集]