アジア競技大会柔道競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

アジア競技大会における柔道競技は、1986年ソウル大会より行われている[1]

概要[編集]

1986年のソウル大会から、初の正式な柔道競技実施となった。女子は1990年の北京大会から実施されることになった。2014年の仁川大会より男女別の団体戦も取り入れられた[2]。2018年のジャカルタ大会からは男女混合団体戦が採用された[3]

優勝者[編集]

男子[編集]

歴代優勝者
60kg以下級 65kg以下級 71kg以下級 78kg以下級 86kg以下級 95kg以下級 95kg超級 無差別
1 1986年 大韓民国の旗金載ヨプ 大韓民国の旗李璟根 大韓民国の旗安柄根 大韓民国の旗チョ・ヒュンソ 大韓民国の旗パク・キュンホ 大韓民国の旗河亨柱 日本の旗斉藤仁 日本の旗正木嘉美
2 1990年 日本の旗越野忠則 日本の旗大熊政彦 大韓民国の旗鄭勲 大韓民国の旗金炳周 日本の旗岡田弘隆 日本の旗甲斐康浩 朝鮮民主主義人民共和国の旗ファン・ジェキル 日本の旗関根英之
3 1994年 大韓民国の旗金赫 日本の旗中村行成 大韓民国の旗鄭勲 大韓民国の旗尹東植 日本の旗中村佳央 日本の旗岡泉茂 日本の旗金野潤 日本の旗増地克之
60kg以下級 66kg以下級 73kg以下級 81kg以下級 90kg以下級 100kg以下級 100kg超級
4 1998年 日本の旗徳野和彦 日本の旗中村行成 モンゴルの旗ハリウニ・ボルドバータル 大韓民国の旗趙麟徹 大韓民国の旗柳盛淵 日本の旗井上康生 日本の旗篠原信一
60kg以下級 66kg以下級 73kg以下級 81kg以下級 90kg以下級 100kg以下級 100kg超級 無差別
5 2002年 イランの旗マスード・ハジ・アホンサデ 大韓民国の旗金炯周 大韓民国の旗崔鎔信 日本の旗秋山成勲 日本の旗矢嵜雄大 日本の旗鈴木桂治 日本の旗棟田康幸 日本の旗井上康生
6 2006年 日本の旗江種辰明 モンゴルの旗ハシュバータル・ツァガンバータル 大韓民国の旗李元熹 モンゴルの旗ダムディンスレン・ニャムフー 大韓民国の旗黄禧太 大韓民国の旗蒋盛晧 日本の旗棟田康幸 大韓民国の旗金聖氾
7 2010年 ウズベキスタンの旗リショド・ソビロフ 大韓民国の旗金周珍 日本の旗秋本啓之 大韓民国の旗金宰範 日本の旗小野卓志 大韓民国の旗黄禧太 大韓民国の旗金洙完 日本の旗高橋和彦
60kg以下級 66kg以下級 73kg以下級 81kg以下級 90kg以下級 100kg以下級 100kg超級
8 2014年 カザフスタンの旗エルドス・スメトフ モンゴルの旗ダワードルジ・トゥムルフレグ 日本の旗秋本啓之 大韓民国の旗金宰範 日本の旗吉田優也 モンゴルの旗ナイダン・ツブシンバヤル 日本の旗王子谷剛志
9 2018年 ウズベキスタンの旗ディヨルベク・ウロズボエフ 大韓民国の旗アン・バウル 日本の旗大野将平 カザフスタンの旗ディダル・ハムザ 大韓民国の旗郭同韓 日本の旗飯田健太郎 大韓民国の旗金成民

女子[編集]

歴代優勝者
48kg以下級 52kg以下級 56kg以下級 61kg以下級 66kg以下級 72kg以下級 72kg超級 無差別
1 1990年 日本の旗江崎史子 日本の旗植田睦 中華人民共和国の旗李忠雲 中華人民共和国の旗金香蘭 中華人民共和国の旗張迪 日本の旗田辺陽子 中華人民共和国の旗張穎 日本の旗荘暁岩
2 1994年 日本の旗田村亮子 大韓民国の旗玄淑姫 大韓民国の旗鄭善溶 大韓民国の旗鄭成淑 日本の旗大石愛子 大韓民国の旗金美廷 中華人民共和国の旗張穎 日本の旗 阿武教子
48kg以下級 52kg以下級 57kg以下級 63kg以下級 70kg以下級 78kg以下級 78kg超級
3 1998年 日本の旗真壁友枝 朝鮮民主主義人民共和国の旗ケー・スンヒ モンゴルの旗ヒシグバット・エルデネットオド 中華人民共和国の旗王顕波 大韓民国の旗林貞淑 中華人民共和国の旗唐琳 中華人民共和国の旗袁華
48kg以下級 52kg以下級 57kg以下級 63kg以下級 70kg以下級 78kg以下級 78kg超級 無差別
4 2002年 日本の旗北田佳世 大韓民国の旗李銀姫 朝鮮民主主義人民共和国の旗ホン・オクソン 日本の旗谷本歩実 中華人民共和国の旗秦東亜 大韓民国の旗趙壽姫 中華人民共和国の旗孫福明 中華人民共和国の旗トウ文
5 2006年 中華人民共和国の旗高峰 朝鮮民主主義人民共和国の旗安琴愛 中華人民共和国の旗許岩 中華人民共和国の旗徐玉華 日本の旗上野雅恵 日本の旗中沢さえ 中華人民共和国の旗トウ文 中華人民共和国の旗劉歓縁
6 2010年 中華人民共和国の旗呉樹根 日本の旗中村美里 日本の旗松本薫 日本の旗上野順恵 大韓民国の旗黄藝瑟 大韓民国の旗鄭敬美 日本の旗杉本美香 中華人民共和国の旗劉歓縁
48kg以下級 52kg以下級 57kg以下級 63kg以下級 70kg以下級 78kg以下級 78kg超級
7 2014年 モンゴルの旗ムンフバット・ウランツェツェグ 日本の旗中村美里 日本の旗山本杏 大韓民国の旗丁多雲 大韓民国の旗金省然 大韓民国の旗鄭敬美 中華人民共和国の旗馬思思
8 2018年 大韓民国の旗鄭普涇 日本の旗角田夏実 日本の旗玉置桃 日本の旗鍋倉那美 日本の旗新添左季 日本の旗佐藤瑠香 日本の旗素根輝

団体戦優勝国[編集]

男子 女子
2014 大韓民国の旗 韓国 日本の旗 日本
男女混合
2018 日本の旗 日本

獲得メダル数[編集]

国・地域
1 日本の旗 日本 56 37 30 123
2 大韓民国の旗 韓国 41 31 44 116
3 中華人民共和国の旗 中国 20 15 36 71
4 モンゴルの旗 モンゴル 7 11 32 50
5 朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮 4 7 15 26
6  カザフスタン 2 11 22 35
7  ウズベキスタン 2 6 21 29
8 イランの旗 イラン 1 8 11 20
9 チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ 0 4 21 25
10 トルクメニスタンの旗 トルクメニスタン 0 2 2 4
11 レバノンの旗 レバノン 0 1 0 1
フィリピンの旗 フィリピン 0 1 0 1
13 タイ王国の旗 タイ 0 0 9 9
14 インドの旗 インド 0 0 5 5
タジキスタンの旗 タジキスタン 0 0 5 5
16 香港の旗 香港 0 0 3 3
キルギスの旗 キルギス 0 0 3 3
18 クウェートの旗 クウェート 0 0 2 2
19  インドネシア 0 0 1 1
ミャンマーの旗 ミャンマー 0 0 1 1
アラブ首長国連邦の旗 アラブ首長国連邦 0 0 1 1

歴代開催地一覧[編集]

開催都市 開催国・地域
1986 ソウル 大韓民国の旗 韓国
1990 北京 中華人民共和国の旗 中国
1994 広島 日本の旗 日本
1998 バンコク タイ王国の旗 タイ
2002 釜山 大韓民国の旗 韓国
2006 ドーハ カタールの旗 カタール
2010 広州 中華人民共和国の旗 中国
2014 仁川 大韓民国の旗 韓国
2018 ジャカルタ  インドネシア

脚注[編集]

外部リンク[編集]