阿部香菜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
阿部 香菜
基本情報
ラテン文字 Kana Abe
原語表記 あべ かな
日本の旗 日本
出生地 日本の旗 日本 宮城県石巻市
生年月日 (1988-04-25) 1988年4月25日(31歳)
身長 160㎝
選手情報
階級 女子63㎏級
段位 3段
引退  2014年
 
獲得メダル
日本の旗 日本
柔道
世界団体
2012 サルヴァドール 63kg級
2013 リオデジャネイロ 63kg級
ワールドマスターズ
2013 チュメニ 63kg級
グランドスラム
2014 チュメニ 63kg級
2013 東京 63kg級
2011 リオ 63kg級
2012 東京 63kg級
2013 パリ 63kg級
アジア大会
2014 仁川 63kg級
東アジア柔道選手権大会
2010 マカオ 63kg級
2014年12月22日現在
テンプレートを表示

阿部 香菜(あべ かな、1988年4月25日 - )は、宮城県石巻市出身の日本の元柔道選手。身長は160cm。階級は63kg級。得意技は内股組み手は左組み。段位は参段。血液型はA型[1]

人物[編集]

柔道は姉の影響で3歳の時にみなと柔道会で始めた[2]。渡波中学3年の時に全国中学校柔道大会70kg級で5位になった。東北高校に進むと、階級も63kg級に変更した。3年の時にはインターハイで2位となった。アジアジュニアでは優勝した。なお、この大会で知り合ったことがきっかけで世田谷学園高校2年の海老沼匡と交際するようになり、後に結婚した[3]

高校卒業後の2007年には三井住友海上へ入社した[4]。2010年のワールドカップ・ブダペストでは優勝を飾るものの その後の体重別では初戦で敗れた。

2011年には2月のワールドカップ・オーバーヴァルトで2位だったものの、4月の体重別では準決勝で2010年の世界選手権2位の田中美衣、決勝では谷本育実をそれぞれ破り優勝を果たして世界選手権代表に選ばれた[1]。3月の東日本大震災で石巻市にある阿部の実家の1階が津波による浸水被害を受けるなどして、当初は柔道の練習どころではなかったものの、家族の無事が確認できたことにより「家族のために優勝します」と気持ちを切り替えて今大会に挑み、見事に優勝を果たした[5]。この件では海外のマスメディアにも言及されることとなった[6]。6月のグランドスラム・リオでは準決勝でオランダのエリザベト・ウィルボーダスを豪快な縦回転の内股で破ると、決勝でもフランスのジブリズ・エマヌ体落の有効で破って優勝を果たしたものの、8月の世界選手権では初戦でキューバのマリセト・エスピノサと対戦すると、開始1分過ぎに左肘を脱臼して棄権負けを喫した。これにより、ロンドンオリンピックも遠のくことになった[7][8]

2012年には復帰すると、10月の世界団体では優勝メンバーの一員になった[1]。11月の講道館杯では初優勝を飾った[1]。12月のグランドスラム・東京決勝では、講道館杯で破っていた松商学園高校2年の津金恵に有効で敗れて2位にとどまった[1]

2013年5月の体重別では了徳寺学園の田中を指導2で破って今大会2年ぶり2度目の優勝を飾って世界選手権代表に選ばれた[9]。ランキング上位選手で競われるワールドマスターズでは準々決勝で韓国の丁多雲を終了直前に縦四方固で逆転勝ちするなどして決勝まで進むと、イスラエルのヤーデン・ジェルビを開始早々の巴十字で破って優勝を飾った[10][11]。8月の世界選手権では準決勝でジェルビに変形の片羽絞で敗れると、3位決定戦でもオランダのアニカ・ファンエムデンに技ありで敗れて5位にとどまった。なお、ジェルビの施した絞め技は、IJF試合審判規定において指導の対象となる「柔道衣の上衣の裾または帯を使って、あるいは直接指で絞技を施すこと」に該当することが後に確認されたが、試合結果に変更が加えられることはなかった[12][13]。一方、団体戦の決勝では地元のブラジル戦において肩固で一本勝ちするなどしてチームの優勝に貢献した[14]。11月のグランドスラム・東京では準決勝で丁多雲と対戦し小内刈で技ありを取った後に内股で一本勝ちした。決勝ではコマツ田代未来を指導3で破って優勝を飾った[15]。なお、準決勝では寝技の攻防の際に丁多雲が阿部の右手に噛み付くような動作を見せたとも報じられた[16][17]

2014年1月にはECCO柔道チームチャレンジ2014 ヨーロッパ対アジアにアジアチームの一員として出場すると、昨年の世界選手権で敗れたファンエムデンに肩固で一本勝ちした[18]。2月のグランプリ・デュッセルドルフでは3位にとどまった。4月の体重別では初戦で敗れて、世界選手権代表の座を逃した。7月のグランドスラム・チュメニでは優勝を飾った[19]。9月のアジア大会では3位に終わった[20]。団体戦の決勝では地元の韓国戦で一本勝ちするなどしてチームの優勝に貢献した[21]。12月22日には世界選手権の66kg級を3連覇しているパーク24所属の海老沼匡と結婚したことを発表した。海老沼が用意したリムジン東京タワーなどを回りながら、車内でプロポーズをされたという。海老沼は阿部について、「柔道を一番に考える自分をきちんと理解してくれて、一緒にいても気を使わないところが良い」と語っている[22][23]。また、三井住友海上を退社するとともに全柔連に強化指定選手の辞退届けも提出して現役を引退することになった[24][25]

戦績[編集]

(これ以降は全て63kg級での成績)

(出典[1]JudoInside.com)。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 「柔道全日本強化選手名鑑 2012」近代柔道 ベースボールマガジン社、2012年4月号
  2. ^ 「解体新書」近代柔道 ベースボールマガジン社、2011年7月号、98頁ー101頁
  3. ^ リオへの軌跡:第1部 柔道男子・海老沼匡選手
  4. ^ 選手プロフィール : 阿部 香菜 | 三井住友海上
  5. ^ 石巻出身阿部「家族のために」優勝/柔道 日刊スポーツ 2011年4月3日
  6. ^ London 2012 Olympics: Japanese judo star Kana Abe was trapped in a scanner when the earthquake struck デイリー・テレグラフ 2011年7月27日
  7. ^ 夢舞台、瞬時に幕=阿部、無念の負傷棄権-世界柔道 時事通信 2011年8月25日
  8. ^ 「パリ世界選手権2011」近代柔道 ベースボールマガジン社、2011年10月号 20頁
  9. ^ 【柔道】女子48キロ級は浅見が初優勝 スポーツ報知 2013年5月11日
  10. ^ 遠藤ら3人が優勝=柔道マスターズ 時事通信 2013年5月26日
  11. ^ 「ワールドマスターズ・チュメニ2013」近代柔道 ベースボールマガジン社、2013年7月号 25頁
  12. ^ 柔道審判規定 国際柔道連盟(IJF)試合審判規定
  13. ^ 国際柔道連盟試合審判規定(2014-2016)
  14. ^ 今大会初の男女メダルなし スポーツ報知 2013年8月30日
  15. ^ 阿部、日本勢対決制す「最後に勝てて良かった」/柔道 サンケイスポーツ 2013年11月30日
  16. ^ 南韓選手柔道比賽張口咬日選手 網友傻眼:這哪招? 2013年12月5日
  17. ^ 傻眼! 柔道打不過 韓選手咬日本選手 2013年12月6日
  18. ^ ECCO Team Challenge, Tyumen 2014
  19. ^ 木戸、中村らが優勝=柔道グランドスラム 時事通信 2014年7月12日
  20. ^ 秋本2連覇、山本も金=アジア大会・柔道 時事通信 2014年9月21日
  21. ^ 柔道・団体 女子「金」 闘志前面 MSN産経ニュース 2014年9月24日
  22. ^ 【柔道】海老沼匡 金メダル取りの支えは「夫婦愛」 東京スポーツ 2016年7月11日
  23. ^ 【柔道】海老沼の活躍の裏に香菜さんの献身サポート 東京スポーツ 2016年7月11日
  24. ^ 柔道・海老沼匡選手が結婚…相手は阿部香菜選手 読売新聞 2014年12月22日
  25. ^ 海老沼匡が63キロ級阿部香菜と結婚 日刊スポーツ 2014年12月22日

外部リンク[編集]