2014年アジア競技大会における柔道競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

2014年アジア競技大会における柔道競技は2014年9月20日から23日の4日間にわたって、韓国の仁川・桃園体育館で開催された。今大会から男女の国別団体戦が新たに設けられた。なお、個人戦の無差別は実施されなかった[1]

大会結果[編集]

男子[編集]

階級
60kg以下級 カザフスタンの旗 エルドス・スメトフ モンゴルの旗 ガンバット・ボルドバータル 日本の旗 志々目徹
大韓民国の旗 金源鎮
66kg以下級 モンゴルの旗 ダワードルジ・トゥムルフレグ 日本の旗 高上智史 カザフスタンの旗 アザマト・ムカノフ
ウズベキスタンの旗 ミルザヒド・ファルモノフ
73kg以下級 日本の旗 秋本啓之 モンゴルの旗 ガンバータル・オドバヤル 朝鮮民主主義人民共和国の旗 ホン・ククヒョン
大韓民国の旗 方貴満
81kg以下級 大韓民国の旗 金宰範 レバノンの旗 ナシフ・エリアス 日本の旗 長島啓太
モンゴルの旗 ニャムスレン・ダグバスレン
90kg以下級 日本の旗 吉田優也 ウズベキスタンの旗 ディルショド・チョリエフ モンゴルの旗 ルハグバスレン・オトゥゴンバータル
大韓民国の旗 郭同韓
100kg以下級 モンゴルの旗 ナイダン・ツブシンバヤル カザフスタンの旗 マクシム・ラコフ ウズベキスタンの旗 ラムジディン・サイドフ
大韓民国の旗 チョ・グハム
100kg超級 日本の旗 王子谷剛志 モンゴルの旗 ウルジバヤル・ドゥレンバヤル ウズベキスタンの旗 アブドゥロ・タングリエフ
大韓民国の旗 金成民

女子[編集]

階級
48kg以下級 モンゴルの旗 ムンフバット・ウランツェツェグ 日本の旗 山岸絵美 朝鮮民主主義人民共和国の旗 キム・ソルミ
大韓民国の旗 鄭普涇
52kg以下級 日本の旗 中村美里 トルクメニスタンの旗 グルバダム・ババムラトワ カザフスタンの旗 レナリヤ・ミンガゾワ
大韓民国の旗 鄭銀貞
57kg以下級 日本の旗 山本杏 大韓民国の旗 金珍迪 モンゴルの旗 ドルジスレン・スミヤ
朝鮮民主主義人民共和国の旗 リ・ヒョスン
63kg以下級 大韓民国の旗 丁多雲 中華人民共和国の旗 楊俊霞 日本の旗 阿部香菜
カザフスタンの旗 マリアン・ウルダバエワ
70kg以下級 大韓民国の旗 金省然 日本の旗 新井千鶴 モンゴルの旗 ツェンドアユシュ・ナランジャルガル
中華人民共和国の旗 陳飛
78kg以下級 大韓民国の旗 鄭敬美 朝鮮民主主義人民共和国の旗 薛京 日本の旗 梅木真美
中華人民共和国の旗 張浙慧
78kg超級 中華人民共和国の旗 馬思思 日本の旗 稲森奈見 タイ王国の旗 サトジャデット・ソンサン
大韓民国の旗 金恩京

国別団体戦[編集]

男子[編集]

優勝 2位 3位 3位
大韓民国の旗 韓国
崔光賢
方貴満
金宰範
李奎遠
金成民
 カザフスタン
アザマト・ムカノフ
ダスタン・イキバエフ
アジズ・カルカマヌリ
ティムール・ボラート
エルジャン・シンケイエフ
日本の旗 日本
高上智史
秋本啓之
長島啓太
吉田優也
熊代佑輔
 ウズベキスタン
リショド・ソビロフ
ナフルズ・ユラコビロフ
ヤヒョー・イマモフ
ディルショド・チョリエフ
アブドゥロ・タングリエフ

女子[編集]

優勝 2位 3位 3位
日本の旗 日本
中村美里
山本杏
阿部香菜
新井千鶴
稲森奈見
大韓民国の旗 韓国
鄭銀貞
金珍迪
パク・ジユン
金省然
金恩京
中華人民共和国の旗 中国
馬英楠
ジョウ・イン
楊俊霞
陳飛
馬思思
朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮
リ・チャンオク
リ・ヒョソン
金秀京
キム・ジョンソン
薛京

各国メダル数[編集]

国・地域
1 日本の旗 日本 6 4 5 15
2 大韓民国の旗 韓国 5 2 8 15
3 モンゴルの旗 モンゴル 3 3 4 10
4  カザフスタン 1 2 3 6
5 中華人民共和国の旗 中国 1 1 3 5
6 朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮 0 1 4 5
 ウズベキスタン 0 1 4 5
8 レバノンの旗 レバノン 0 1 0 1
トルクメニスタンの旗 トルクメニスタン 0 1 0 1
10 タイ王国の旗 タイ 0 0 1 1
Total 16 16 36 68

脚注[編集]

外部サイト[編集]