バレーボールエストニア男子代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Volleyball (indoor) pictogram.svgバレーボールエストニア男子代表
国または地域  エストニア
大陸連盟 欧州バレーボール連盟
協会 エストニアバレーボール連盟
国名コード EST (Estonia)
FIVBランキング 32位(2017年7月版)[1]
オリンピック
出場回数 0回
世界選手権
出場回数 0回
ワールドカップ
出場回数 0回
欧州選手権
出場回数 1回
最高成績 14位(2009)
テンプレートを表示

バレーボールエストニア男子代表は、バレーボールの国際大会で編成されるエストニアの男子バレーボールナショナルチームである。

1991年まではソビエト連邦の一部だったため、本項では1992年以降の成績を記す。

歴史[編集]

1992年国際バレーボール連盟へ加盟[2]。ソビエト連邦から独立後のエストニアとしての世界選手権の出場はまだなく、大陸予選で敗退している。欧州選手権は2009年欧州選手権予選の2次ラウンドをグループトップで勝ち抜き、初めて出場権を獲得。本選では出場16カ国中14位に終わったものの、人口140万人足らずのエストニアの欧州選手権の出場権獲得は、それまでのスロベニアの200万人を下回り、歴代出場国の中で最も小さな国として記録更新となった[3]2011年欧州選手権予選では3次ラウンド・プレーオフでオランダに快勝し、2大会連続出場を決めた[4]

過去の成績[編集]

オリンピックの成績[編集]

  • 出場なし

世界選手権の成績[編集]

欧州選手権の成績[編集]

脚注[編集]

  1. ^ FIVB Senior World Ranking - Men”. FIVB. 2017年8月22日閲覧。
  2. ^ Confédération Européenne de Volleyball (CEV)”. FIVB. 2010年7月31日閲覧。
  3. ^ A dream comes true in Estonia!”. CEV (2008年5月26日). 2010年9月16日閲覧。
  4. ^ Estonia qualifies for finals, Dutchmen out for the first time since 1983!”. CEV (2010年9月12日). 2010年9月15日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]