ONE PIECE エピソードオブナミ 〜航海士の涙と仲間の絆〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ONE PIECE > ONE PIECE (アニメ) > ONE PIECE エピソードオブナミ 〜航海士の涙と仲間の絆〜
ONE PIECE エピソードオブナミ
〜航海士の涙と仲間の絆〜
アニメ
原作 尾田栄一郎
監督 所勝美
脚本 上坂浩彦
キャラクターデザイン 中谷友紀子
音楽 田中公平浜口史郎
アニメーション制作 東映アニメーション
製作 東映アニメーション、フジテレビ
放送局 フジテレビ
放送期間 2012年8月25日 - 同日
その他 2時間スペシャル番組
テンプレート - ノート

ONE PIECE エピソードオブナミ 〜航海士の涙と仲間の絆〜』(ワンピース エピソードオブナミ こうかいしのなみだとなかまのきずな)は、2012年8月25日土曜プレミアム枠で放送された、テレビアニメ『ONE PIECE』のスペシャル番組[1]

概要[編集]

映画『エピソードオブアラバスタ』および『エピソードオブチョッパー+』に続く、原作を元にしたリメイク作品。放送当時テレビシリーズで進行中だった「魚人島編」と関係が深い、ナミを中心とした物語である「アーロンパーク編(ナミ編)」を描く。

作品初の2時間テレビスペシャルで、完全新作画で制作された。放送時間の都合上、原作からカットされた要素がいくつかある。制作にあたっては、2011年の『エピソードオブアラバスタ』のテレビ放送時に15分の新作映像を入れたのが好評となり、フジテレビから本作のプランが持ち上がった[2]

同日に放送された『リアルスコープZ』番組内では、製作現場に潜入する特集が組まれた。その縁で、番組レギュラーの上地雄輔と佐藤勝利(Sexy Zoneメンバー)が村人役として特別出演を果たした。また、主題歌を担当したAAAのメンバーの一人、西島隆弘も魚人海賊役でゲスト出演している。

2012年11月30日、Blu-rayとDVDが発売された。

キャスト[編集]

麦わらの一味
アーロン一味
ココヤシ村の人々
その他

スタッフ[編集]

  • 原作 - 尾田栄一郎
  • 企画 - 情野誠人、柴田宏明
  • 監督 - 所勝美
  • 脚本 - 上坂浩彦
  • 製作担当 - 黒木耕次郎
  • 音楽 - 田中公平浜口史郎
  • キャラクターデザイン - 中谷友紀子
  • 美術監督 - 渡辺佳人
  • 色彩設計 - 堀田哲平
  • 撮影監督 - 五十嵐慎一
  • 作画監督 - 中谷友紀子、井手武生
  • 色指定補佐 - 足利裕一、堀田雅一
  • デジタル特殊効果 - 中野倫明、国分優美子、加藤良高、森綾
  • 編集 - 牧信公
  • 録音 - 渡辺絵里奈
  • 効果 - 新井秀徳
  • 選曲 - 神保直史
  • 録音助手 - 藤村聡
  • 記録 - 小川真美子
  • 演出助手 - 平池綾子、後藤康徳
  • 制作進行 - 柏倉幸恵、田中太郎
  • 美術進行 - 澤田真央起
  • 動画・仕上進行 - 黒田進
  • 音楽協力 - 矢崎直樹、川口真太郎、小西岳夫
  • 録音スタジオ - タバック
  • オンライン編集 - 東映デジタルラボ
  • 広報 - 熊谷知子
  • 制作協力 - 東映
  • 制作 - 東映アニメーションフジテレビ

主題歌[編集]

ウィーアー!
作詞 - 藤林聖子 / 作曲 - 田中公平 / 編曲 - ats- / 歌 - AAA

原作との主な相違点[編集]

  • ゾロがウソップ達と共に島に上陸し、そこからアーロンパークに迷い込む(原作では一時アーロン一味に捕まり、アーロンパークに連れてこられる)。
  • 原作では、「ゴムゴムの風車」を使って石から足が抜けなくなったルフィをアーロンが海に落とすが、本作ではその直前にサンジが石を破壊して助け出している。
  • アーロンが、原作で当時未登場だったフィッシャー・タイガーの存在について触れている。
  • ゴサの町の少年・チャボや海軍准将・プリンプリンが登場しない。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ONE PIECE : 新たに作画した2時間スペシャルを8月に放送 ナミのエピソードがよみがえる”. まんたんウェブ (2012年6月27日). 2012年6月27日閲覧。
  2. ^ 公式サイト 記者会見レポートより

外部リンク[編集]