松下萌子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
まつした もえこ
松下 萌子
プロフィール
愛称 もえ
生年月日 1982年12月19日
現年齢 34歳
出身地 日本の旗 日本兵庫県神戸市垂水区
血液型 A
公称サイズ(2008年時点)
身長 / 体重 158 cm / kg
スリーサイズ 82 - 57 - 85 cm
靴のサイズ 23.5 cm
活動
デビュー 1997年全日本国民的美少女コンテスト
ジャンル 歌手女優
他の活動

チョークアーティスト

キャンドルアーティスト
モデル: テンプレート - カテゴリ

松下 萌子(まつした もえこ、1982年12月19日 - )は日本歌手女優タレント兵庫県神戸市垂水区出身。オスカープロモーション所属。レコードレーベルはavex trax

人物[編集]

1997年、第7回全日本国民的美少女コンテストでマルチメディア賞受賞。3年余りのレッスンを経て、高校卒業後、2001年にシングル『夏色』で歌手デビュー。4枚目のシングル『卒業』は斉藤由貴のデビューシングルの、5枚目のシングル『』は森高千里の10枚目のシングルのカヴァーということで話題になった。

2003年10月10日から放送された『ヤンキー母校に帰る』で女優デビュー。同年11月27日に発売されたファースト写真集『MOECO』では最初で最後の水着姿を披露した。

2009年現在、歌手としてはライヴを中心に活動している。女優としては2004年9月27日から放送された『愛のソレア』で下着姿を披露したが、肌の露出は少なかった。

2005年6月25日には東京都中野区の映画館・ポレポレ東中野で公開された『誰が心にも龍は眠る』で映画デビューし、2006年7月22日から7月30日まで東京・日本橋三越劇場で公演される『眠れる森の美女』で舞台デビューする等、活動の場を広げている。彼女の演技は新進気鋭の映画監督等から注目されている[誰によって?]

芸能活動の傍らファッションブランド『Some Moan Love』のデザインも手がけていたこともある。

好きなスポーツは水泳バレーボール

2012年10月 - 2013年6月 語学と歌とアートの勉強のためにニューヨークに留学。

2013年9月にハワイのGREEN ROOM hawaiiでチョークアーティストとしてデビュー。

2016年キャンドルアーティストとしてデビュー。

2017年1月27日 - 28日 東京・表参道のセゾンアートギャラリー367°カフェで、チョークアートの個展「Moeco chalk art 2017『艶画』」を初開催した。

音楽[編集]

シングル[編集]

  1. 夏色(2001年6月13日
    1. 夏色[5:05]
      作詞:田辺智沙 作曲:bice 編曲:有賀啓雄
    2. A Place In The Sun[4:57]
      作詞:久世まりあ 作曲:松原憲 編曲:鈴木俊介
    3. 夏色 (Instrumental)[5:05]
    4. A Place In The Sun (Instrumental)[7:27]
    5. (エンハンスド)プロモーション・ビデオ ダイジェスト
  2. 雨あがり(2001年8月29日)オリコン50位
    1. 雨あがり[4:59]
      作詞:田辺智沙 作曲:原一博 編曲:小西貴雄
    2. Sunflower[3:54]
      作詞:田辺智沙 作曲:林哲司 編曲:小西貴雄
    3. 雨あがり (Instrumental)[4:59]
    4. Sunflower (Instrumental)[3:51]
  3. HELLO(2001年11月21日)オリコン90位
    1. HELLO[4:20]
      作詞:中山加奈子岸谷香 作曲:岸谷香 編曲:小西貴雄
    2. BREAK THROUGH[4:22]
      BREAK THROUGH 作詞・作曲:障子久美 編曲:小西貴雄
    3. HELLO <Instrumental>[4:21]
    4. BREAK THROUGH <Instrumental>[4:19]
  4. 卒業(2002年2月14日)オリコン43位
    1. 卒業[4:47]
      作詞:松本隆 作曲:筒美京平 編曲:小西貴雄
      • TBS系「NBAまにあ」エンディングテーマ
    2. still…[4:52]
      作詞:moeco 作曲・編曲:bice ストリングスアレンジ:木田俊介
    3. 卒業 <Instrumental>[4:48]
    4. still… <Instrumental>[4:50]
  5. (2003年1月8日)オリコン50位
    1. 雨[4:36]
      作詞:森高千里 作曲:松浦誠二 編曲:岩戸崇
    2. Summer Breeze[4:33]
      作詞:川村サイコ 作曲:TSUKASA 編曲:上杉洋史
    3. ド・キ・ド・キ 〜自転車に乗って〜[4:10]
      作詞:moeco 作曲・編曲:黒沢秀樹
    4. 雨 (instrumental)[4:36]
    5. Summer Breeze (instrumental)[4:33]
    6. ド・キ・ド・キ 〜自転車に乗って〜 (instrumental)[4:07]

DVD[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

  • 誰が心にも龍は眠る(2005年6月25日公開、脚本/監督・堀江慶) - 相澤知恵役
  • 嫌われ松子の一生(2006年6月公開、原作・山田宗樹、脚本/監督・中島哲也) - 小野寺の女役
  • 真夜中の少女たち〜<第1話 シブヤドロップス>(2006年8月公開) - トモコ役
  • ライアーゲーム -再生-(2012年3月3日公開)

セルビデオ[編集]

  • 大強盗 〜ギャングな奴ら〜 完結編 (2010年2月19日)
  • 「凶<まがまがし>1:呪女」(2012年5月2日)

ミュージックビデオ[編集]

  • 中田裕二 シルエット・ロマンス 『SONG COMPOSITE』収録曲(2014年6月6日公開)

舞台[編集]

  • 眠れる森の美女(三越劇場での公演は2006年7月22日 - 7月30日、地方公演は2006年8月5日 - 9月18日、2007年7月26日 - 9月27日、2010年11月27日) - ヒロインの王女役
  • クロスセンス(ル・テアトル銀座 2007年1月27日1月28日) - 夏美役
  • 「茂造」〜閉ざされた過去〜(京橋花月 2009年2月4日 - 2月21日、アンコール公演は2009年11月2日) - かよ役
  • TOKYOWAY NEWSICAL【トーキョーウェイ・ニュージカル】“7@dash II”〜業務連絡! 主演女優が居なくなりました〜(ザ・ポケット 2009年4月1日 - 4月5日) - 知恵役
  • 源氏物語×大黒摩季songs〜ボクは、十二単に恋をする〜(天王洲銀河劇場 2010年10月27日 - 11月6日) - 朝顔役
  • オーカッサンとニコレット(笹塚ファクトリー 2011年4月20日 - 4月24日) - ニコレット役
  • 4つの駒 (青山円形劇場 2011年9月3日 - 9月8日) - 加奈目 深雪役
  • ムーンナイト ドリンカー48 (シアターグリーン BOX in BOX THEATER 2011/03/16 - 2011/03/21) - 聖羅役
  • 人魚姫(三越劇場での公演は2012年7月21日 - 7月29日、地方公演は2012年8月6日 - 9月29日、2013年2月25日、7月20日 - 9月1日) - ヒロインの人魚姫マリーナ役
  • まほろばかなた天王洲銀河劇場 2014年4月3日 - 4月13日) - 幾松役
  • 屋根の上の魔女(新宿紀伊國屋ホール 2015年3月4日 - 3月8日) - 主役 児島碧役
  • シンデレラ(地方公演 2015年7月4日 - 9月27日、11月19日) - シンデレラ役

ラジオ[編集]

CM・広告[編集]

  • オタフク焼きそばソース(2001年7月)
  • 長沼静きもの学院 イメージキャラクター(2003年1月)
  • みたままつり イメージキャラクター(2003年7月)

書籍・雑誌[編集]

写真集[編集]

雑誌連載[編集]

  • MUSIQ?アウト・オブ・ミュージック)連載コラム『moeco to you』(vol.1 - vol.6まで連載、『MUSIQ?』に付いているDVDのMCもvol.1 - vol.6まで務めていた。なおコラムのみvol.10より再開)

外部リンク[編集]