ポレポレ東中野

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ポレポレ東中野
polepole
Pore pore higashinakano tokyo 2015.jpg
情報
通称 ポレポレ(旧・BOX東中野)
正式名称 ポレポレ東中野
完成 1994年
開館 2003年9月
客席数 102席
設備 DS・SR
用途 映画上映
運営 有限会社ポレポレタイムス社
所在地 164-0003
東京都中野区東中野4-4-1ポレポレ坐ビル地下
位置 北緯35度42分23.6秒 東経139度41分4.3秒 / 北緯35.706556度 東経139.684528度 / 35.706556; 139.684528座標: 北緯35度42分23.6秒 東経139度41分4.3秒 / 北緯35.706556度 東経139.684528度 / 35.706556; 139.684528
アクセス JR総武線東中野駅西口、北側出口より徒歩1分
大江戸線東中野駅A1出口より徒歩1分。
公式サイト http://www.mmjp.or.jp/pole2/

ポレポレ東中野(ポレポレひがしなかの)は、東京都中野区東中野にあるミニシアター。写真家・映画監督の本橋成一がオーナー。

沿革[編集]

1994年にオープンした「BOX東中野」が前身の映画館であり、運営会社とビル所有者との間の契約上の問題から2003年4月25日に閉館となる。その後、ビル所有者自ら新しい支配人を公募、映画配給などを業務とするポレポレタイムス社(本橋成一主宰)が運営権を取得し同年9月に「ポレポレ東中野」として再開した。

概要[編集]

中野区内では唯一の映画館である。スクリーンの大きさに対して客席が少なく、客席1席あたりのスクリーン面積が日本で最も広い映画館であると言われる。 上映の内容は「BOX東中野」時代よりほぼ一貫しており、いわゆる単館系作品の中でもドキュメンタリー作品や新人作家作品などを中心に独自の上映スケジュールがなされる。

参考情報・資料[編集]

外部リンク[編集]